2019年12月31日

London visit 2019 vol.7 Final.

ついに、今回のロンドン訪問ブログも最終回を迎えます。
なんとか、年内に完結できてほっとしています。
これで、やっと年末のご挨拶ができます。

本年も皆様のおかげで無事に1年を過ごすことができ、
心より感謝しております。
新しい年を迎えるにあたって、今年以上に魅力的な出来事に
出会えるよう、一歩一歩前に進んでいきたいと考えておりますので
2020年も引き続き、よろしくお願いいたします。

GARDE dbms/有限会社ブロス

さて、2019年最後を締めくくるブログ更新。
vol.7は、今回のロンドンで過ごす最終日(帰りのフライトは翌日ですが)に
過ごした楽しい時間を少しだけ紹介させていただきます。

いつものようにホテルで朝食をすませてから、Lewis Leathersへ。
最終日はいつも日本へのお土産なんかを購入します。
IMG_1764.jpeg
IMG_1765.jpeg

そして、12時にいつもお世話になっているJamesさんと待ち合わせ。
JamesさんはRokashop時代から英国グッズアイテムの輸入取引でお世話になっている方です。
Lewis Leathers ショップ近くの奥が床屋さんになっている洒落たcafeで久しぶりの再会。
IMG_1767.jpeg
何やら最新のiPhoneをいじりながら仕事をしている様子。
カメラに気づいたJamesさん↓
IMG_1768.jpeg

写真が気に入らないのか?もう一枚撮れ!とポーズを決めるJamesさん↓
IMG_1770.jpeg

Jamesさんに日本のお菓子なんかのお土産をお渡ししたら、
お返しとばかりに私たち夫婦にそれぞれメッセージ付きの
カードケースを頂いた。
恐縮です。ありがとうございました!
90A4B218-1DC6-41B2-B112-62EF4BA112D3.jpeg
久しぶりに再会したのですが、バイクの話やヘルメットやVintageジャケットの話ばかり。
そしたらJamesさんは私の妻がつまらないだろうと
Jamesファミリーの話を聞かせてくれました。
内容はあまり覚えていませんが、ブルームズベリーはJamesさんやお母さんたちが
育った街らしいです。
ちなみに、ここのCafeはコーヒーもパンも美味しく、オススメです。
IMG_1775.jpeg

CafeからLewis Leathersに戻って一緒に記念撮影。
IMG_1780.jpeg

Jamesさんは子供のお迎えのためにそのまま自宅へと戻りましたが、
楽しい時間と素敵なプレゼントに感謝しています。
このブログは見ていないと思いますが、来年も引き続き、よろしくお願い致します!

で、Jamesさんと別れた後、ホテルに戻り、今回のロンドン訪問で最後となるであろう、
「スパゲッティハウス」へ。
IMG_1786.jpeg
今回のロンドン訪問でも大変お世話になりました。
実は途中、何度かチャオベッラにも伺ったのですが、
予約しないとは入れないとのことで断念。
じゃあ、予約すればいいのですが、なかなか予定がつかず、
予約してまでも...という感じで、「スパゲッティハウス」を堪能しました。

そして、Lewis Leathersにもお礼のご挨拶に伺います。
この写真は毎回恒例の記念写真↓
IMG_1798 2.jpeg

ショップが終わってから、DerekさんとSaayaさんと小雨交じりの中、
これまた今回最後となる、こちらへ↓
IMG_1823 2.jpeg
IMG_1826 2.jpeg

相変わらず、お店の外には営業時間中、犬の水飲み皿がおいてあります。
IMG_1824 2.jpeg

毎年、LONDONに来ていますが、
その行動範囲はかなり狭いというか、いつも同じ場所にしか行きません。
おかげで少しずつですがブルームズベリー地区やその周辺を把握しています。
これからも新しい発見を楽しみながらも同じ場所や同じお店にずっと通い続ける予定です。

The Queens Larderにて
Derekさん、saayaさん、私と私の妻の4ショット↓
IMG_1831.jpeg

Saayaさんと私の妻の2ショット↓
IMG_1833.jpeg

Derekさんと私の2ショット↓
IMG_1838.jpeg

Derekさんと私の妻と私の3ショット↓
IMG_1844.jpeg

そして、私と私の妻の2ショット2連発(Saayaさん撮影)
IMG_1855.jpeg
IMG_1856.jpeg

このあたりから、Saayaさんのカメラマンとして魂が入り、
立て続けに私と妻の2ショットを撮影していただきました。
2019年年末と言うことで、恥ずかしながら披露させていただきます。
IMG_1860.jpeg
IMG_1861.jpeg
IMG_1862.jpeg

今回のロンドン訪問もDerekさん、Saayaさんには大変お世話になりました。
ありがとうございました。
Lewis Leathers shop memberにも感謝しています。ありがとうございました。
必死ぶりにJamesさんに会えたことも嬉しかったです。
今回は時間的な問題で、HirokoさんとTimさんや、Nigelさん、Jasonさん等に
会うことができず残念でしたが、次回またロンドンに伺った際、会えたらいいなと
考えております。
また、Ace claccicsにも行きたかったのですが、今回は行くことができず、
残念でした。
バルセロナではChirisにも会えなかった。
やり残したことだらけな感じもしますが、来年以降に持ち越しとします。
来年はオリンピックがあるので、8月までは難しいけど、
9月には行きたいな?と勝手に計画中。
やっぱ冬は寒いから、寒くなる前がいいかなと思います。

と言うことで、来年もLONDONに行くことができるよう、
一生懸命に努力しながら前を向いて進んでいきます!


それでは最後に、
今年もありがとうございました。
2020年が皆様にとって素晴らしい1年になりますことを
心より願っております。
皆様、良い年越しを!
IMG_1865.jpeg

London visit 2019 vol.7 final.
ありがとうございました。
2020年は1月4日よりショップ営業となります。

GARDE dbms 年末年始営業のご案内

12月29日(日)10:30〜18:30
  30日(月)11:00〜19:00 
  31日(火)休業
1月 1日(水)休業
   2日(木)休業
   3日(金)休業
   4日(土)10:30〜18:30 新年営業初日
   5日(日)10:30〜18:30
   6日(月)12:00〜20:00

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
https://dbms.base.shop/
Lewis Leathers ジャケット随時オーダー受付中です。
ジャケットオーダーご検討の方は、お気軽にご連絡願います。



posted by kei at 12:00| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

London visit 2019 vol.6

今日は12月30日。
今年も残すところあと2日となりました。
ショップは本日年内最終営業日。本日は19時までの営業となります。
新年は1月4日(土)10:30より営業をスタートいたします。
小さなお店ですが、来年もLewis leathersファンの皆様のご来店を
心よりお待ちしております。

さて、年内完結を目指して更新しておりますブログも今回を含めて
残り2回。
昨日は事務所の大掃除も少しですが進んでいるので、
今日は一気に大掃除終了を目指しつつもブログを更新します。

vol.6はバルセロナ市内観光の続きです。
初めてのスペイン、バルセロナでしたが、小さな港町なのにどことなくParisのような
雰囲気が感じられる素敵な街でした。
IMG_1631.jpeg
2日目はガウディ建築をいくつか見てきて、最後はピカソ美術館へ。
タクシーは小さな小径に入って、ここで降りてから歩け、的な感じだったので、
「大丈夫か?」と思いながらもてくてくと。
IMG_1639.jpeg
しばらく歩いたら、ありました。ピカソ美術館。
IMG_1641.jpeg

スペインと言えば、ガウディやピカソと並んでサルバドール・ダリも有名です。
ピカソ美術館にはダリについての記述や展示も少しありましたが、
やはりメインはピカソ。
今回は時間がなかったのでいけなかったのですが、次にバルセロナに行く機会があれば、
足を伸ばしてダリ美術館にも行ってみたいと思っています。
ピカソ作品展示スペースの入口?)はこんな感じ↓
IMG_1642.jpeg
IMG_1643.jpeg

ピカソの作品制作時期に応じて年代毎に作品が展示されています。
ここでも音声ガイドの貸出があったのですが、どうせ聞かないので借りませんでした。
IMG_1644.jpeg
IMG_1651.jpeg
IMG_1652.jpeg

コーナーや作品には英語、スペイン語、フランス語のキャプションがついており、
とりあえず、英語のキャプションを読みながら、わかったようなわからないような感じで
鑑賞してきました。
展示作品は、絵画だけではなく、デッサンやメモや手紙など多分、ピカソファンには
十分楽しめる展示だったと思います。

ピカソ美術館の近くには、凱旋門がありました。
こんなとこもParisに似てます。
IMG_1663.jpeg

一旦ホテルに帰って、昨日は夜に酒も飲めなかったので屋上でサグラダファミリアを眺めながら、
Beer timeを満喫。
お約束の記念撮影シーンをご覧下さい。(4連発)
まずは、1枚目↓
IMG_1680.jpeg
続いて、少し明るく加工して2枚目↓
IMG_1681.jpeg
続いて、チェアに座って、3枚目↓
IMG_1685.jpeg
ついでにチェアに座った写真をもう1枚(4枚目)↓
IMG_1688.jpeg

廻りの迷惑を顧みず、日本人が好き勝手に写真を撮っているように思いますが、
実はこの暗さでまだ夕方6時前くらい。
屋上バルコニーは比較的、空いているので気兼ねなく記念写真を撮らせていただきました。

夕食はホテルの近くのエスニックレストランへ。
お約束のサングリア↓
IMG_1692.jpeg
海鮮料理?みたいなモノとパエリアみたいなモノなどを注文しました。
IMG_1690.jpeg

食事の後はスーパーでビールを買って、ホテルで過ごしました。(22時前)
翌朝もホテルで朝食。
IMG_1698.jpeg
IMG_1699.jpeg

ロンドンに帰るフライトは午後だったので、午前中バルセロナの朝市に行ってきました。
バルセロナの朝市はいくつかあるらしいのですが、
ホテルのコンシェルジェがオススメの「サン・ジョセップ市場」(ボケリア市場)まで
タクシーで向かいました。
IMG_1701.jpeg
市場に到着したのは、朝9時前。
市場なのに営業時間は9時からと言うことで、まだほとんどの店が準備中。
IMG_1702.jpeg
IMG_1704.jpeg

仕方ないので、バルセロナの海まで少し散歩してきました。
IMG_1707.jpeg

少し歩くと、何やらシンボリックなタワーがありましたが、
何のタワーかはわかりません。(有名だとは思いますが)
IMG_1713.jpeg

そして、至る所に「メッシ」
IMG_1714.jpeg

そして、バルセロナの海。そこは、地中海。
IMG_1716.jpeg
IMG_1717.jpeg
何度も言いますが、朝の9時位なんですが、
思いっきり、日の出感を味わえます。
IMG_1718.jpeg
月曜日だというのに、働いている感じの人も少なく、
さすがにスペインはのんびりしている国なんだな、と感じました。
IMG_1724.jpeg

バルセロナの海で少し時間を過ごして、もう一度「サン・ジョセップ市場」(ボケリア市場)へ戻りました。
まだ全てではないけど、ほとんどのお店が開店し始めていました。
IMG_1736.jpeg
IMG_1741.jpeg
もし、「サン・ジョセップ市場」(ボケリア市場)に行く予定があるという方は、
お昼前後が一番盛り上がっているんじゃないかな?)と思います。
また、日曜日は市場が休みになるので、日曜日は避けた方が良いと思います。

とりあえず、市場にも行ったし、バルセロナの海も見たしと言うことで、
ホテルに戻って、タクシーでバルセロナ空港に向かいました。
何度も言いますが、バルセロナはタクシー移動が絶対オススメです。
料金も大筋の規定料金があり、物価が安いので電車やバスなどの乗り換えの
めんどくささを考えれば、2名以上の移動ならかなりお得です。
IMG_1757.jpeg
IMG_1763.jpeg
IMG_1762.jpeg

帰りのバルセロナからロンドンのルートン空港までは2時間ちょっとかかりました。
気流の関係でしょうか?
しかし、ロンドンとスペインは時差があるので、
午後2時過ぎにバルセロナを出発したのですが、
午後4時前にロンドン到着。
空港に到着したら、既に暗く、そして寒かったコトを覚えています。

ルートン空港から、一旦ホテルの戻り、クイーンズ・ラーダーでBeerを飲んでいたら、
DerekさんとSaayaさんが来たので合流。
しばらく飲んでたら、いつの間にか外は大雨。
雨が弱くなるのを待ってたらお腹が空いてきたので、
隣の中華レストランで何か食べようとした瞬間、営業終了のサイン。
仕方ないので、ホテル近くの中華料理屋に行ったのですが、ここはオススメできません。
結局、コンビニでトコで辛ラーメン買って、ホテルで食べました。

こんな感じで寒いロンドンに戻ってきたのですが、
翌日は実質、LONDON最終日。
そして、このLondon visit 2019も完結です。
とにかく、あと1回。今年中にブログ更新します!

GARDE dbms 年末年始営業のご案内

12月29日(日)10:30〜18:30
  30日(月)11:00〜19:00 ※年末営業時間
  31日(火)休業
1月 1日(水)休業
   2日(木)休業
   3日(金)休業
   4日(土)10:30〜18:30
   5日(日)10:30〜18:30
   6日(月)12:00〜20:00

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
https://dbms.base.shop/
Lewis Leathers ジャケット随時オーダー受付中です。
ジャケットオーダーご検討の方は、お気軽にご連絡願います。

posted by kei at 12:47| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

London visit 2019 vol.5

本日2度目のブログ更新。
年内完結に向けて大掃除そっちのけでブログ更新します!

ちなみに前回のブログのvol.4からロンドンではなくバルセロナなので、
本来であればブログタイトルを「Barselona visit 2019」なのですが、
面倒なので、そのままLondon visitで進めています。

バルセロナ2日目はホテルで朝食を食べてから、まずはホテルの前のサグラダファミリアへと
向かうのですが、まずは、朝一番にホテルの部屋から見たサグラダファミリアはこんな感じ↓
IMG_1494.jpeg

この時期はロンドンと同じく日が短く、朝と言っても8時くらいの写真です。
夕方は4時くらいには暗くなります。

日が昇ると冬とは思えない暖かな陽気で最高です。
IMG_1502.jpeg

私の奥さんがサグラダファミリアの入場予約をしてくれていたのですが、予約時間まで
少し時間があったので、近くにあるガウディ建築「カサ・ミラ」まで歩いて行くことに。
サグラダファミリア公園ではクリスマスマーケットみたいな露店が並んでました。
IMG_1515.jpeg

この道で良いのか?少し不安になりながらも歩いて行くと前方に人だかりが。
中国人ツアー客が多かったという感じでしたが、間違いなく「カサ・ミラ」でした。
IMG_1518.jpeg
IMG_1520.jpeg
IMG_1521.jpeg

建物の中に入ることなく、外から眺めただけでしたが、
ガウディ建築を十分に堪能させていただきました。
サグラダファミリアの入場予約時間が近づいてきたので、急いでタクシーでサグラダファミリアに戻り、
入場の列に並びました。
IMG_1500.jpeg

入口で音声ガイド端末を借りて、いざ、教会の中へ。
全く宗教に関心のない私でも素晴らしい建築であることがわかりました。
音声ガイドに従って、中を進むと解説付きで説明してくれるのですが、
めんどくさいのでほとんど聞かず、協会の内部を見ることに集中してしまいました。
IMG_1529.jpeg
IMG_1531.jpeg
IMG_1532.jpeg
IMG_1536.jpeg
IMG_1542.jpeg
IMG_1545.jpeg
IMG_1559.jpeg

写真では全く伝わらないと思いますので、機会があれば是非、実際の建築を体感して頂きたいと
思います。
ちなみに、音声ガイドで記憶に残っていることが一つ。
アントニオ・ガウディは、眼鏡を家に忘れて段差につまずき、転んだところを路面電車にひかれて死亡した。
そして、ガウディの遺体は、サグラダファミリアの地下に埋葬された、と言う説明。
と言うことは、ガウディとかいろんな人の遺体が教会の地下にあると言うことなのか?と
思うと、ここで悪いことはできないだろうなと思いました。

サグラダファミリアでは、生誕のファサードと受難のファサードの2つの塔にエレベータで上ることができます。
入場予約をしてくれた私の妻が生誕のファサード(だったと思う)の入場予約を一緒にしてくれていたので
上ってみました。
塔の上から見た景色はこんな感じ↓
IMG_1562.jpeg
IMG_1564.jpeg
IMG_1566.jpeg

下りは階段です。
IMG_1573.jpeg
IMG_1583.jpeg

途中、少し景色が見えるところもありますが、
基本、階段でしたまで降ります。
IMG_1578.jpeg

なんとなく、あっという間だった気がしますが、
サグラダファミリアまで行くなら、どちらかの塔に上っておいて損はないと思います。
ただ、帰りが階段なので、小さい子供や妊婦、老人、ハンディキャップのある方は
入場ゲートで拒否されますので、該当する方は事前に確かめておいた方が良いです。
※ちなみに大きな荷物も持ち込めません。荷物はエレベータのところにあるコインロッカーに預けます。

地下にはガウディの功績をたたえる博物館みたいなモノもありました。
IMG_1589.jpeg
IMG_1592.jpeg
IMG_1595.jpeg

たっぷり?かどうかはわかりませんが、十分ガウディを堪能してサグラダファミリアをでました。
スペインで会う約束をしていた友人と会えないことになってしまい、
その友人が教えてくれたお店でランチを食べました。
お店の名前は「レストランZED」https://zedbcn.negocio.site/
IMG_1601.jpeg

サグラダファミリアから歩いて5分くらいの小さなお店です。
とても雰囲気が良いのですが、メニューを見ても料理がイメージできないので
インターネットで口コミみたいなので料理を探して注文しました。
IMG_1602.jpeg
IMG_1604.jpeg
IMG_1605.jpeg

どれもとても美味しかったです。
サグラダファミリア近くにはエスニック系のお店が多く、
美味しそうなレストランがなかったので、非常にお勧めです。
予算も物価の安いバルセロナだからか意外と安く、美味しい料理が食べられます。

ランチの後は、再びガウディ建築巡り。
次は、グエル公園までタクシーで移動。
グエル公園は高台にあるため、バスや電車だとかなり上り坂を歩くことになりますから、
ここもタクシーがオススメ。
※サクラダファミリアあたりから、8ユーロくらいだと思います。(1000円弱)

文字通り、公園でかなり広い敷地になっています。
入口みたいなこの場所は出口です。
IMG_1607.jpeg
IMG_1608.jpegIMG_1609.jpeg

公園内にはいろんな造形物が有り、高台にあるためバルセロナ街並みと地中海が見渡せます。
IMG_1621.jpeg

また、スペインらしいかどうかはわかりませんが、
ストリートミューミュージシャンや露天商などがいっぱいです。
IMG_1617.jpeg

ちなみに、有料エリアに入らないと有名なかわいい建物を眺めて出口にいけないのですが、
観光客の行列が凄く、待ってるのも時間がもったいないので有料エリアは通らずに、
入口に戻り、帰りました。
IMG_1626.jpeg

グエル公演を後にして、次はピカソ博物館まで行ったのですが、
長くなってしまったので、今回のブログではここまで。
次回のブログで、この後に伺ったピカソ美術館と最終日の朝に行ってきたバルセロナの朝市など
少しだけ紹介させていただきます。

と言うことで、まだまだ続く。(あと2回かな?)←年内完結を目指します。
※本日のブログ更新はこれで終了です。
 お付き合いいただきました皆様、お疲れ様でした。

GARDE dbms 年末年始営業のご案内

12月29日(日)10:30〜18:30
  30日(月)11:00〜19:00 ※年末営業時間
  31日(火)休業
1月 1日(水)休業
   2日(木)休業
   3日(金)休業
   4日(土)10:30〜18:30
   5日(日)10:30〜18:30
   6日(月)12:00〜20:00

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
https://dbms.base.shop/
Lewis Leathers ジャケット随時オーダー受付中です。
ジャケットオーダーご検討の方は、お気軽にご連絡願います。








posted by kei at 17:19| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

London visit 2019 vol.4

今日は12月29日の日曜日。
昨日の予定では午前中に少しだけバイクに乗ろうと思っていたのですが、
結局、乗らずに買い出しなど済ませてから会社に出社してます。
昨日できなかった大掃除を少しでも進めたいと思っています。

まずは、ブログ更新です。
ロンドン4日目はスペイン・バルセロナに出発!
バルセロナには、ルートン空港からEASYJETで向かうことにしました。
IMG_1384.jpeg
ルートン空港、て初めて利用しましたが、
ユーロスターの駅、セントパンクロス駅から電車1本で行くことができるので
意外と便利でした。
ルートン空港の駅で降りてシャトルバスに乗って空港まで行くのですが、
シャトルバスは無料ではなく有料。
ルートン空港までの切符を買う時はシャトルバス料金も確かめて購入をお勧めします。

ロンドンからバルセロナまでは1時間30分程度のフライトです。
LCCなのでサービスの機内食などはありませんが、全然苦にならない時間です。
と言うわけで、あっという間にバルセロナ到着。

空港からホテルのあるサグラダファミリア近くまでは、
バスで行くのが便利らしいのですが、どのバスなのかよくわからず、
空港の方に聞いてバスに乗車。
今度はどこで降りればいいのかわからず、
バスの運転手さんにサグラダファミリアまで行くにはどこで降りたらいいか?と聞いたら、
私の地図に印をつけて、ここで降りて、地下鉄に乗り換えろ。みたいな感じで
教えてくれました。
そして、無事に地下鉄の最寄り駅でバスを降り、バルセロナ市内に到着。
IMG_1395.jpeg

ホテルのあるサグラダファミリアまでは地下鉄で4駅程度。
そして、駅についたら目の前はあのサグラダファミリアでした。
IMG_1398.jpeg
IMG_1402.jpeg

12月ってオフシーズンらしいけど観光客が多く、
かなり賑わっていました。
また、ロンドンの激寒とは全く違い、さすがに情熱の国スペインらしい
暖かな陽気で天気も最高でした。

スペインでは2泊したのですが、利用したホテルはこちら↓
IMG_1485.jpeg
エアホテルリセリョン(Ayre Hotel Rosellon)
予約時にサグラダファミリア側かそうじゃない側かを選択するのですが、
当然、サグラダファミリア側を選択しました。
ホテルに到着して部屋のキーを受け取ったら、705号室。
最上階(屋上がありますが)のとても見晴らしの良い部屋で大満足でした。
部屋から見える景色はこんな感じ↓
IMG_1409.jpeg

窓の外の景色を見ながらのんびりしたい気分でもありましたが、
到着した日(12月7日)の目的は、カンプノウでのサッカー観戦。
サッカーの試合開始(キックオフ)は21時と遅く、治安があまり良くないと聞いているので
少し不安を抱えつつもホテルからタクシーでカンプノウまで行きました。
ちなみに、バルセロナ市内のタクシー料金は非常に安くて安全です。
ロンドンと比べると物価も安く、買い物もお勧めですが、移動の際はタクシーが絶対お勧めです。

カンプノウに到着。
私たちの入場ゲート近くでタクシーを降りると既に多くの観客がいました。
そしてゲート前にはグッズ売場(多分非公式グッズ)が立ち並び、私はお目当てのマジョルカグッズを
少し探しましたが、100%バルセロナグッズでした。
今思えばこのとき、もしもマジョルカグッズ(久保選手)があって、私が購入してサッカー観戦をしてたら
無事に帰ることができなかったかもしれませんでした。

最初のゲートACCERO(私たちはACCERO 2)を通過。
IMG_1411.jpeg

まだスタジアムではありませんが、ここで一気にグッズ売店や飲食売店がなくなります。
IMG_1415.jpeg

続いて、スタジアム入場ゲートPUERTA(私たちはPUERTA 73)を通過。
IMG_1420.jpeg

続いて、スタンド席ゾーンBOCA(私たちはBOCA 39)
※写真はスタンド席ゾーン(BOCA)に入るところですが、私たちのゾーンではなく、自分たちのBOCA(ゾーン)を
探して迷っているところです。
IMG_1424.jpeg

結局、迷いに迷って何度かスタッフや近くのお客さんなどに確認しながらなんとか座席ゾーンを見つけることが
できたのですが、わからないはずです。
BOCA 39は、スタンド席の中段あたりから一旦、階段で下(ピッチレベル)に降りて、ゴールラインあたりを
少し階段で上がったところ。
座席はG列10番と12番なので、前から7列目。※ちなみに11番は存在せず、偶数で隣り合わせとなるみたいです。
7列目と言っても最前列2列はセキュリティのために誰も座っていないので
実質、前から4列目でメッシを間近で見ることができました。
IMG_1434.jpeg

スペインまでサッカーを見に来た理由は、もちろん久保くん。
久保くんがマジョルカのレンタル移籍が決まった瞬間にこの日のチケットを予約しました。
12月7日 バルセロナ vs マジョルカ 
とはいえ、久保くんが出場しなかったら...という不安を抱えつつ、
ピッチ練習に登場したマジョルカ選手に注目。
IMG_1437.jpeg

久保くんいました。
しかも、ビブスを着用していないレギュラーメンバー側に。
IMG_1440.jpeg

スペインまで、バルセロナまで来た甲斐がありました。
そして、大声援の中、バルセロナ選手の登場。
メッシの登場の際はひときわ大声援でした。
IMG_1447.jpeg

試合はと言うと、バルセロナの一方的な試合でマジョルカは良いところなし。
お目当ての久保くんはと言うと、ボールを持つだけで大ブーイング。
結果は5対2でバルセロナの勝利だったのですが、
メッシのハットトリックでスタンドは大盛り上がり。
前半の2点は遠いゴール側だったので、メッシのゴールもスアレスのテクニカルなゴールも
大型ビジョンで確認となりましたが、後半のメッシのゴールは近くで見ることができました。
まあ、メッシのゴールを目の前で見ることができただけでも幸せなことです。
ちなみに、私たちの横にバルセロナの応援団がいたので終始、大盛り上がり。
結果は5対2とはいえ、マジョルカは2点取りました。
得点した後スタンドはとても静かなので、私が喜んでいるとかなり目立ちます。
従って、廻りを確認しながら、静かに久保くんとマジョルカを応援していました。
IMG_1456.jpeg
IMG_1463.jpeg
IMG_1465.jpeg

カンプノウからの帰りは奇跡的にタクシーをすぐに捕まえることができたので、
無事にホテルに戻り、近くのスーパーで買い物してたら、
スペインでは22時以降はお酒の販売ができないとのことでレジでビールを没収されてしまいました。
仕方なく、バルセロナ初日の夜はお酒を飲むこともなく、寝ました。

バルセロナ2日目はホテルで朝食を済ませてから市内観光です。
とりあえず、ホテルの朝食はこんな感じ↓
IMG_1468.jpeg
IMG_1481.jpeg
IMG_1473.jpeg
IMG_1475.jpeg
IMG_1479.jpeg
IMG_1482.jpeg

バルセロナ市内観光については次のブログで紹介させていただきます。
ということで、まだまだ続く...

GARDE dbms 年末年始営業のご案内

12月29日(日)10:30〜18:30
  30日(月)11:00〜19:00 ※年末営業時間
  31日(火)休業
1月 1日(水)休業
   2日(木)休業
   3日(金)休業
   4日(土)10:30〜18:30
   5日(日)10:30〜18:30
   6日(月)12:00〜20:00

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
https://dbms.base.shop/
Lewis Leathers ジャケット随時オーダー受付中です。
ジャケットオーダーご検討の方は、お気軽にご連絡願います。

posted by kei at 15:56| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

London visit 2019 Vol.3

完全に今日の大掃除は諦めて、
London3日目のブログを更新。

3日目の朝は少し雨交じりの曇り空で寒い朝だった。
昨年までホテルの朝食はコンチネンタルに£5を払って、少しまともな朝食だったのですが、
今年はオーバーチャージのシステムがなくなったらしく、
とりあえずホテルで朝食を食べてのんびりロンドン観光に出かけました。

向かった先は、私の奥さんのリクエストでロンドンブリッジの近くの
「ザ・シャード」(The Shard)
ロンドンで一番高いビルらしい。
IMG_1262.jpeg

展望フロアもあるらしいのですが、入場料が5000円位するらしいので、
あっさり却下となり、無料では入れるレストランフロアに行ってきました。
ビルに入るには、セキュリティゲートを通過して、専用エレベーターで32階まで。
あっという間に32階に到着したのですが、そのほかのフロアには行けません。
32階にはいくつかのレストランがありましたが、食事をする予定もないので
とりあえず、カフェに行ったのですが、混んでて中々注文ができず、断念。
IMG_1251.jpeg
IMG_1256.jpeg

まあ、景色だけは眺めることができたので十分満足なのですが、
トイレも凄かった。
男子トイレから見た写真↓
IMG_1258.jpeg
IMG_1261.jpeg

天気がいまいちですが、確かに絶景です。
上層階はシャングリラホテルが入っているので、宿泊客はこの景色を眺めながら過ごしているのでしょうね。
うらやましい限りです。

ザ・シャードを出て、少し歩いたら以前来たことがあるバラ・マーケットでした。
IMG_1290.jpeg
IMG_1266.jpeg

確か、昨年くらいにテロの被害があった場所だと思いますが、
相変わらず多くの観光客で賑わっていました。
IMG_1292.jpeg
IMG_1272.jpeg
IMG_1279.jpeg

個人的には「貝」が好きなので、貝をおつまみ代わりに食べながら、
パエリアとか、海鮮系を少しだけ堪能させていただきました。
IMG_1280.jpeg
IMG_1283.jpeg
IMG_1286.jpeg

その後、テムズ川をしばらく散歩。
IMG_1294.jpeg
IMG_1298.jpeg

トイレにも行きたくなったので、近くのお洒落な美術館に入りました。
IMG_1303.jpeg
IMG_1305.jpeg

入場無料の現代美術館なんですが、やはりかっこよい。
時間があればゆっくりと鑑賞したい場所です。
IMG_1307.jpeg
IMG_1313.jpeg
IMG_1320.jpeg

そして、テムズ川の橋を渡って、ロンドンミュージアムに向かいます。
IMG_1331.jpeg
IMG_1334.jpeg
IMG_1336.jpeg

ロンドンミュージアム到着。
目的はこちら。
IMG_1339.jpeg
IMG_1341.jpeg
前の日にDerekさんから教えてもらった、「The Clash」の展示会。
しかも入場料は無料とのことでしたので、行ってみました。
会場はそんなに大きくないのですが、年齢層の高いパンクファンらしき人たちが
多く訪れていました。
私と妻もレザージャケットを着ていたので、受付の方は日本から来た熱心なファンだと
思ったに違いありません。
会場の中はこんな感じ↓
IMG_1346.jpeg
IMG_1343.jpeg
折られたギターの本物?展示。
IMG_1347.jpeg
ステージ衣装とか?
IMG_1344.jpeg
なにが書いてあるのか不明なメモとか。
IMG_1345.jpeg
写真とか。
IMG_1349.jpeg
IMG_1350.jpeg

会場内には大型スクリーンでステージ映像が流れていたり、
ヘッドフォンで聴ける映像アーカイブみたいなコーナーがあったりと
ファンには楽しい展示会だと思いました。
帰りにお土産でも...と思ったのですが、もらっても嬉しそうなモノがなく、
グッズを買うのはやめました。

近くの駅からピカデリーまで戻り、イルミネーションでも楽しもうかなと思ったのですが、
外は小雨交じりで激寒。
IMG_1359.jpeg

とりあえず、オックスフォードサーカスのメイン通りを記念に歩いてみました。
IMG_1361.jpeg
IMG_1363.jpeg
IMG_1366.jpeg

昨日の昼間に見たあたりが夜になるとこんな感じに↓
IMG_1367.jpeg
IMG_1372.jpeg
IMG_1379.jpeg

夜はクリスマスらしい雰囲気もあったけど、
とにかく、寒かった。
途中、寒くて1時間位、アップルストアで休憩して寒さをしのいだ後、
スパゲティハウスで食事して帰りました。
IMG_1382.jpeg

あまりの寒さのため、クイーンズ・ラーダーには行かず、早めにホテルに戻り、
翌日のバルセロナ行きに備えるため、早めに就寝。

ロンドンでクイーンズ・ラーダーに行かなかったのは何年ぶりかになりますが、
それほど寒い夜でした。

次は、バルセロナ編へと続きます。
※ちなみに、本日の更新はここまで。

GARDE dbms 年末年始営業のご案内

12月29日(日)10:30〜18:30
  30日(月)11:00〜19:00 ※年末営業時間
  31日(火)休業
1月 1日(水)休業
   2日(木)休業
   3日(金)休業
   4日(土)10:30〜18:30
   5日(日)10:30〜18:30
   6日(月)12:00〜20:00

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
https://dbms.base.shop/
Lewis Leathers ジャケット随時オーダー受付中です。
ジャケットオーダーご検討の方は、お気軽にご連絡願います。



posted by kei at 19:25| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

London visit 2019 Vol.2

事務所の大掃除もまだ行っていないのですが、
立て続けにブログ更新。

2日目のLondonは、のんびりクリスマスムードでも楽しもうかと
オックスフォードストリートをのんびりお散歩。

ホテルは大英博物館のあるブルームズベリー地区にあるので、
ラッセルスクエア公園から大英博物館を通り過ぎて、トットナムロード駅から
オックスフォードストリートまで。
オックスフォードサーカスあたりになるとクリスマスらしい雰囲気も出てくるが、
予想していたよりもかなり控えめ。
日本のような電飾のギラギラ感ではなく、少し控えめはキラキラ感程度。
まあ、昼ではわかりづらいのですが、なんとなくそんな雰囲気でした。
IMG_1196.jpeg

オックスフォードサーカスを更に進んで、
ボンドストリート前のセルフリッジス(SELFRIDGES)というデパートまで。
IMG_1215.jpeg
IMG_1208.jpeg

ロンドンでデパートというと、ハロッズやリバティなんてのが有名ですが、
セルフリッジスには行ったことがなかったし、
新しいお財布が欲しかったので、少しだけ行ってみました。
いくつかある入口の一つには、何やらデザイナーさんコラボのしゃれたオブジェ。
IMG_1206.jpeg

入口のオブジェはともかく、店は広くてお洒落なお店が多く、
洗練されている印象が強いデパートでした。
上の階には、食事ができるフロアもあり、長く時間(買い物)を過ごしても
退屈しないんじゃなかな?)とも感じました。
IMG_1222.jpeg
IMG_1224.jpeg

私はと言うと結局、お財布を購入したのですが、
免税手続きのためにパスポートが必要とのことで、
一旦、ホテルに戻り、免税手続きのためだけに
セルフリッジスにもう一度、行く羽目になりました。

ホテルに戻る際に、スパゲティハウス(2回目)で昼食。
IMG_1217.jpeg

シンプルなペペロンチーノ。
美味しいのですが、これだけではちょっとと言う感じなので、
もう一品、おかずみたいねモノがあった方が良いと思います。
もちろん、これだけでも美味しいです。

免税手続きのために本日2度目のセルフリッジスの後、Lewis Leathersのお店に
伺いました。
そして、お店が終わった後、近くにあるClutch cafe Londonで何やらPartyがあると言うことで
DerekさんとSaayaさんと一緒に、Clutch cafeに伺いました。
Clutch cafe Londonでリアルマッコイズブランド商品の取り扱いを記念したPartyとのことで、
リアルマッコイズの辻本社長にも葵することができ、会場でご挨拶させていただきました。
IMG_1225.jpeg
IMG_1227.jpeg

Clutch cafeを出た後は、Derekさんたちと一緒にいつものクイーンズ・ラーダーへ。
IMG_1239.jpeg
どこに行ってもここに帰ってくるというホームな印象すら感じさせる素敵なお店です。
ブルームズベリー地区に行ったら、是非、立ち寄っていただきたいお店です。
※行ったことはないけど、昼はランチメニューもあるようです。

IMG_1237.jpeg
IMG_1247.jpeg

クイーンズラーダーの帰りにおなかが空いたので、ホテルの近くのコンビニで
温かいものでも食べたいとカップラーメンを探したのですが、日清カップヌードルは世界中で食べられているような
CMなのにロンドンのコンビニにはなく、結局、韓国の辛ラーメンを買って帰って食べました。
辛さで身体が温まったと同時に部屋中が辛ラーメン臭満載となり少し戸惑いましたが、そのまま寝ました。
71q8XE5jAaL._AC_SY606_.jpg
※画像はロンドンで食べた辛ラーメンとは関係ありません。

こんな感じで2日目も終了。
今回は3日目もブラブラ旅で、4日目にスペインに向かいます!

まだまだ、続く。

GARDE dbms 年末年始営業のご案内

12月29日(日)10:30〜18:30
  30日(月)11:00〜19:00 ※年末営業時間
  31日(火)休業
1月 1日(水)休業
   2日(木)休業
   3日(金)休業
   4日(土)10:30〜18:30
   5日(日)10:30〜18:30
   6日(月)12:00〜20:00

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
https://dbms.base.shop/
Lewis Leathers ジャケット随時オーダー受付中です。
ジャケットオーダーご検討の方は、お気軽にご連絡願います。


posted by kei at 18:14| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

London visit 2019 Vol.1

2019年も残すところ、あと数日となりました。
今年もいろんなことがありましたが、なんとか無事に年越しができそうで
少しほっとしています。
とはいえ、まだ会社の大掃除を全く行っていないので、この後頑張って大掃除1日目を
やろう!と計画はしています。

さて、今年のことは今年の内に、ということで、
今月ロンドンとバルセロナに行ってきた個人的な訪問記をUPしとかなくてはと、
勝手に思い込んでおり、少し長くなりますが、ご了承願います。

12月4日(水)早朝に静岡市の自宅から車で羽田空港へ。
渋滞もなく、出発から2時間弱で駐車場についたので、早めに空港に行って
チェックインカウンターで搭乗手続きと座席のリクエストをしたら、
通路前の座席が空いているとのこと。これで行きの飛行機苦痛旅はほぼ勝利。
エコノミー席のくせに幸先の良いスタートに少し見通しが明るくなりました。
IMG_1164.jpeg

搭乗までの時間に免税店で訪問期間中のたばこを買うのですが、
昨年からアイコスに変えたので、アイコスを2ケース選んで、更に10%OFFの特典を期待して
JALカードで会計。
しかし、アイコスは10%対象外とのこと。
なんか少し損した気分になりましたが、通路前席確保のメリットが大きかったので
とりあえず、我慢します。
IMG_1168.jpeg

羽田空港からロンドンのヒースロー空港までは12時間ちょっとかかります。
通路前席と言うことで、足は伸ばせるのですが、やはり12時間超えはきつい。
唯一の楽しみが機内食という方もいますが、ブリティッシュエアウェイの機内食は
期待できません。食事関係は機内持込を強くお勧めします。
私の場合、BAの機内食には期待はしておりませんが、ドリンクには満足しています。
必ず、トマトジュースと小さなボトルのレッドワインを同時に頼みます。
ドリンクサービスの時だけではなく、パントリーまで伺っても注文します。
そして、まずトマトジュースを一気飲みして、そのカップにワインを入れて
映画を見ながら飲み、眠くなったら寝る、の繰り返し。
ヒースローにつくまでに小さなボトルのレッドワインは最低4〜5本は飲みます。
あまりお勧めはしませんけど。

ということで、ヒースロー空港着。
今回スーツケースは機内持込サイズだったので、荷物受取もなくスムーズに通過。
7A1258ED-56E6-4F46-9810-F0E58F7248DF.jpeg
夏場ならともかく冬のヨーロッパに小さなスーツケースで7泊9日の旅、て
少し無謀な気もしましたが、大きな問題なく帰ることができました。

ヒースロー空港からは地下鉄(ロンドンではTUBEとかUndergroundと言う)ピカデリー線(ライン)で
50分くらいかけてラッセル・スクエア駅まで。
時間は長いけど、1本でいけるので大変便利です。
IMG_1174.jpeg

いつものホテルにチェックインして、まずは食事へ。
食事と言ってもいつもの「スパゲッティハウス グッジストリート店(Spaghetti House Goodge Street)」。
普通に美味しくて満足。
IMG_1181.jpeg

食事の後は、Lewis Leathersのお店にご挨拶&お土産のお渡しへ。
お店を出て、次に向かったのはいつもの「The Queens Larder」。
IMG_1186.jpeg

ロンドン初日はいつもと変わらず、いつものルートで楽しみましたが、
いつもと違うのは寒さ。
例年、7月か9月に訪問していたのである程度、寒さは覚悟していました。
また、夕方4時前には既に日が落ち始め、暗くなります。
その暗さも重なって寒さが一層身にしみるのかな?と思いますが、
PUBの外でもみんな元気にBEERを飲んでます。
当然、僕らはお店の中で飲んでいます。
IMG_1185.jpeg

冬のロンドン1日目は無事終了。
今回は、3日間ロンドンにいて、4日目にバルセロナに向かい、3日間。
そして又、ロンドンに戻って、3日後に日本に出発という行程でした。

2日目以降も少しづつ、紹介していきたいと思いますので
お時間のある時にでもお付き合い下さい。

最後に、GARDE dbms 2019-2020 年末年始の営業のご案内です。

12月29日(日)10:30〜18:30
  30日(月)11:00〜19:00 ※年末営業時間
  31日(火)休業
1月 1日(水)休業
   2日(木)休業
   3日(金)休業
   4日(土)10:30〜18:30
   5日(日)10:30〜18:30
   6日(月)12:00〜20:00


何かと慌ただしくなる年末年始時期ですが、
体調には十分気をつけて、元気に年越しをお迎え下さい。
それでは、また!

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
https://dbms.base.shop/
Lewis Leathers ジャケット随時オーダー受付中です。
ジャケットオーダーご検討の方は、お気軽にご連絡願います。
posted by kei at 17:12| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

Barcelona01

posted by kei at 17:54| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

LONDON and Barcelona 2019 Vol.0

IMG_1361.jpeg

寒い日本から、くそ寒いLONDON&天候が良かったバルセロナから昨日帰国しました。
今回の訪問も充実した楽しい旅となりましたが、
LONDONの寒さに負けたらしく、風邪をひきました。
忘れないうちに、今回の思い出をアップしたいと思っておりますので、
体調回復次第、勝手に番外編として紹介させていただきます。

IMG_1414.jpeg
https://www.fcbarcelona.com/en/videos/1522631/highlights-barca-5-mallorca-2?time=160

皆様、くれぐれも体調に気をつけて
素敵な週末をお過ごし下さい。

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
https://dbms.base.shop/
Lewis Leathers ジャケット随時オーダー受付中です。
ジャケットオーダーご検討の方は、お気軽にご連絡願います。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=dbms-base-shop&follow=true
posted by kei at 20:52| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
CORSAIR JACKET by おいおいおい (11/08)
CORSAIR JACKET by (10/31)
CORSAIR JACKET by おいおいおい (10/28)
レザーメンテなら、MUSTANG PASTEがオススメ! by Kei (02/18)
レザーメンテなら、MUSTANG PASTEがオススメ! by UT (02/15)