2012年11月16日

Lewis Leathers EUROPA 439

週末がやってきました。
寒くなってきましたが、旧車乗りの皆様には
走りやすい季節になってきましたね。
(ドライサンプ限定ですけど)
と言うことで、今週末は紅葉を横目に冬の風を感じてくるぜ!
と計画されている方も多いかと思います。
天気も良さそうですので、
是非、安全運転で楽しい時間をお過ごしください。

では早速、今日も拘りのレジャージャケットを
少しだけ紹介させて頂きます。

DSC03498.jpg

Lewis Leathers EUROPA 439
Price ¥134,400-(tax in)


皆様ご存じ、EUROPA 439です。
基本デザインは、同年代にラインアップされたCYCLONEと同様ですが
EUROPAの特徴と言えば、両肩と両肘に施されるストレートステッチの
パッドデザインがシャープな印象を与えるレザージャケットです。
DSC03496.jpg

もう一つ、CYCLONEとデザイン上で大きく違うのがジップエンドをカバーする
スナップボタン式フラップバンドがついていない点。
DSC03500.jpg

当店では、EUROPAをお求めになる方の多くが、現行トライアンフ乗りの方や、
スポーツスターや国産リッターバイクのオーナーに選ばれております。
なんとなく、スピード感が感じられるジャケットデザインと愛車のイメージが
マッチングするからなのでしょうか?
よくわかりませんが、旧車乗りの方や街着オンリーという方にも
格好良いジャケットですのでオススメです!

左胸に付くボールチェーンスラッシュポケットも似合ってます。
DSC03501.jpg

ライニングは、当時モノジャケットとは仕様が違いますが、
ブラックニットとレッドキルティングコットンからお好みのライニングを選択できます。
DSC03503.JPG

当店では、基本お客様のオーダージャケットを受け付けておりますが
「今からオーダーするとシーズン終わっちゃいますか?」という質問を
よく聞きます。
私の立場からお答えしますと、
バイク乗りの方なら、7月、8月以外の10ヶ月は全く問題なく着用できますし、
そうでない方もレザージャケットは袖を通した1年目よりも2年目、3年目と
手にしてから時間を重ねる毎に良い状態に育って行くモノです。
いつかはLewis Leathersとお考えの方には
一日でも早く手に入れて、レザージャケットと共に過ごす時間を
プライスレスに楽しんで頂きたいなと思います。
DSC03494.JPG

さて、週末です。
お出掛けの予定の方も、お仕事の予定の方も
寒くなってきていますので、
くれぐれも体調を壊さないように十分に気をつけて
お過ごしください。

それでは、良い週末を!

DBMS cafe&clothing週末営業時間のご案内
11月17日(土) 11:00〜18:00
11月18日(日) 11:00〜18:00
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

Lewis Leathers EUROPA 439
Price ¥134,400-(tax in)







posted by kei at 20:41| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント