2012年12月07日

ちょこっとだけですが...Sheep Leather Dominator Jacket

今日はなんと言っても夕方の地震にびっくりでした。
静岡市内は震度2と言うことで東北地方と比べたら全然なんですが、
地震があった時間は会社にいたので
かなり揺れてました。
はじめはここ最近の無理がたたって身体がふらつくな、程度だったのですが
結構長い時間に何度か揺れたので地震だと気付きました。
地震だとわかると、なんとなく怖くなります。
まあ、会社が入っているビルが古くて、信頼性がないって事も
ありますけど。
天災は忘れた頃にやってくる、と言いますので
日頃から災害に関しての備えを怠ることなく過ごしましょう。

さて、今日は久しぶりにレザージャケットを紹介しよう!と
思ってデジカメでオススメなジャケットを撮影したら、
なんと電池切れ。
と言うことで、電池切れまでに撮影出来た3枚の写真のみですが
ご覧ください。
たった3枚の内の1枚目はこちら↓
CIMG1949.JPG

Lewis Leathers Sheepskin Dominator
Price ¥144,900-(tax in)


レギュラージャケットに比べてちょっと高価なシープスキン・ジャケットです。
既に愛用している方や試着などしたことがある方なら
お解りかと思いますが、とにかく「軽くて、柔らかい」
イコール、着やすいジャケットです。
牛革に比べて柔らかくて軽いのは当たり前って言えば当たり前なんですけど
特筆すべきは、ベジタブルタンニン鞣しによるしぼの出方というかレザー表面。
つるっとした革の方が高級な感じもありますが、
革本来の表面が自然に演出されている感じがオススメです。
(ちょっとヴィンテージっぽい感じも好評です)

わかりづらいかも知れませんが、2枚目の写真↓
CIMG1950.JPG

シープスキンのジャケットは、Dominatorの他にも、Corsair、391Ligntningなども
ラインナップされております。
また、ライニングには英国らしいタータンチェックが使われており、
インナータグも通常の「AVIAKIT」タグと「Lewis Leathers 」タグの
ダブルタグってトコもいい。

Lewis Leathersファンの方でシープはまだ持っていない、と言う方は
カウハイドとは全く違った着心地を楽しめるLewis leathersのシープスキンジャケットを
是非、一度お試しください。
CIMG1951.JPG

ということで、たった3枚の写真は終了。
なんとなく情報が足りない!と言う方もいるかと思いますので、
ここでオープンな情報を一つ提供します!(てか、既に知ってる方も多いかと思いますが...)

先月行われたLewis Leathers展示会では新しいモデルの発表も
ありました。
随時デリバリーも開始されるかと思いますので楽しみにお待ちください。
で、今回ご紹介させていただきたい情報というのは
皆様ご存じの通り、DominatorとCorsairのタイトフィットモデルには
左袖にボールチェーンジップポケットが施されております。
今までは、レギュラーモデルとの差別化もあってか、
このチェンジポケットなしでのオーダーはできませんでしたが、
新たにDominatorとCorsairのタイトフィットモデルで
左袖のチェンジポケットの有無を選択可能となったようです。
なので、今後タイトフィットモデルのDominator及び、Corsairの
新規オーダーをご検討されている方は、
左袖のチェンジポケットの有無もカスタムオプションとして選択願います。
(選択がない場合は、通常通りチェンジポケット付きになります)

早くも週末金曜日。
今夜も賑やかな師走の夜になりそうですが、
くれぐれも飲み過ぎや風邪、ノロウィルスなどには気をつけて
楽しい週末をお過ごしください。

では、良い週末を!

DBMS cafe&clothing 週末営業時間のご案内
12月8日(土) 11:00〜18:00
12月9日(日) 11:00〜18:00
相変わらず寒い日が続いておりますが、
皆様のお越しを心よりお待ちしております!

Lewis Leathers Sheepskin Dominator
Price ¥144,900-(tax in)


posted by kei at 21:19| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント