2013年02月03日

今日は節分、明日は立春!福よ来い!

今日は節分ですね。
ということで、今夜は豆まきを予定しているという家庭も多いのでしょう...か?
鬼役予定の方は、お子様の夢を壊さないよう上手に演じてください。

さて、今日少しだけ紹介したいおススメなジャケットはコチラ↓
CIMG2477.JPG

Lewis Leathers Super SPORTSMAN Style No.68
color order;BROWN
Price ¥138,600-(tax in)

※在庫が無いモデル及び、サイズは随時予約を受け付けております。
スタンドカラーのシンプルなシングルジャケット。
その名も「SUPER SPORTSMAN」
モーターサイクルと過ごす時間をモータースポーツとして捉えて楽しむ方の
シンプルなシングルジャケットです。
両肩、両肘にパッドを備えたライダースジャケットとは
少しイメージが違う、どちらかといえばライダースジャケットでありながら
カジュアルな印象を与えるタウンユースとしても人気が高いジャケットです。

スタンドカラー故に首周りがスッキリしている印象を受けるので、
インナーにサーマルのヘンリーネックやVネックシャツなどを合わせると
より、スッキリとしたスタイルで着こなすことができるのもお勧めです。

そして、スッキリしすぎずカッコよさを印象付けるポイントといえば、
両胸と両脇に施されるボールチェーンジップポケット。
CIMG2479.JPG
首周りがスッキリしている分、カッコよいデザインアクセントになっています。

バックスタイル↓
CIMG2480.JPG

Sportsmanにはご存知の通り、着丈の長さが違う2種類のジャケットが
ラインナップされています。
1つは、クラシカルなイメージが強いSportsman Style No.69と
今回ご紹介させていただいているSuper Sportsman Style No.68です。
大きな違いは、バックデザインとウエストバンドの有無による着丈の長さになります。
贅沢に1枚革で仕上げられたスーパースポーツマンの背中のデザインは
スッキリとした綺麗なバックスタイルを演出してくれます。
また、ウエストバンドが施される分、スポーツマンに比べて着丈が約5cm長くなり、
その分、ライディングポジションでの背中の露出をカバーします。
また、アジャスターベルトは後ろ向きに2本着くことも
デザインアクセントとして人気が高いポイントです。
CIMG2481.JPG

また、シングルジャケットのマイナスポイントでもあるセンタージップからの外気の侵入。
バイク乗りの方ならご理解いただけるかと思いますが、冬場はかなりきついです。
SPORTSMANジャケットには、センタージップの内側にレザーベロが付くので
ジップの合わせ目からの外気の進入を最小限に止めてくれます。
(とはいえ、ダブルプレステッドモデルに比べたら、寒いですけど)
CIMG2483.JPG

ライニングはレッドキルティングコットン。
もちろん、ブラックニットナイロン選択も可能です。
CIMG2484.JPG

最後に今回ご紹介させていただいたジャケットは、ブラウンのカラーオーダーです。
カラーオーダーのオーバーチャージは¥2,100(税込)です。
カラーオーダーができるというポイントはLewis Leathersの最大の特徴でもあるかと
思います。
是非、ブラックレザーとは一味も二味も違うお気に入りのカラージャケットを
手に入れてください。
CIMG2478.JPG

今日が節分ということは明日は立春。
暦の上では、明日から春ということになります。
気分だけでも春を感じていたい今日この頃ですが、
まだまだ当分の間、寒い日が続くかと思いますので、体調には十分気をつけて
日々お過ごし下さい。

それでは、今夜は沢山の福が皆様のもとに舞い込んで来ることを
心より願っています!
Lewis Leathers Super SPORTSMAN Style No.68
color order;BROWN
Price ¥138,600-(tax in)


※在庫が無いモデル及び、サイズは随時予約を受け付けております。
posted by kei at 15:29| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント