2013年02月25日

Lewis Leathers Sheep Dominator Jacket

週末も寒かったのですが、今日も負けずに寒い一日でした。
春が待ち遠しい、と言いますが
この寒さが和らいでくれるのであれば、確かに春が待ち遠しいモノです。

さて、今日は春にもオススメな格好良いシングルジャケットを
少しだけ紹介させて頂きます。
CIMG2762.JPG

Lewis Leathers Sheep Leather Dominator
Price ¥144,900-(tax in)


個人的にも1着欲しいと願っている格好良いジャケットです。
革素材が、シープと言うだけで軽くて柔らかい着心地が楽しめるのですが、
それだけではありません。
革鞣し工程がベジタブルタンニングで仕上げられているため、
レザー表面が革本来の自然な表情で仕上がっております。
また、着用するほどに経年変化による革の味も楽しめるので、
私自身も経年変化により成長していく課程を含めて、
楽しみたいな、と真剣に手に入れたいと考えているジャケットです。

モデルは、襟付きシングルジャケット人気No.1のDominatorです。
カウハイドと比べると、一味も二味も違った印象を受けると思います。
(見た目だけではなく、着心地も全然違います!)
CIMG2763.JPG

今回、ご紹介させて頂いているモデルはDominatorのレギュラーモデルになります。
タイトフィットモデルも良いですが、
クラシカルな雰囲気が漂うシープ・Dominatorはレギュラーモデルが良く似合います。
バックスタイル↓
CIMG2767.JPG

レギュラーモデルと言っても、Lewis Leathersらしいスッキリとしたシルエットですので、
窮屈に感じさせない着心地を楽しめると思います。
CIMG2768.JPG

ジッパーテープはVintage Jacketを彷彿させるベージュカラー。
オプションで、通常のブラックも選択できますが、ベージュカラーはオススメです。
CIMG2765.JPG

そして、個人的にかなり気に入っているのが、
スコティッシュタータンチェックのライニングに、AVIAKITとLewis Leathersのダブルタグ。
CIMG2771.JPG
これはいいです。
カウハイドに比べて、シープはかなり軽いのですが、
きっちりとしたライニングが重すぎないちょうど良い着心地の軽さを演出してくれます。

一度でも袖を通したことがある方ならお解りかと思いますが、
カウハイド(牛革)とは、まったく違った印象が味わえる
シープ・ベジタブルタンニング・ジャケットと言う選択肢も多いにアリかと思います。
是非、Lewis Leathersの豊富なラインナップの中から、
貴方のスタイル演出に貢献するお気に入りの一着を手に入れてください。
CIMG2764.JPG

まだまだ、寒い日が続くかと思いますが、
今週末はもう3月なんですよね。
あっという間の2月でしたが、まだ数日を残しているので
悔いが残らないように最後まで全力で頑張っていきましょう!

それでは、また!

Lewis Leathers Sheep Leather Dominator
Price ¥144,900-(tax in)


Lewis Leathers現行ジャケットは随時オーダー受付中です。
オーダー時には、カラーはもちろん、ライニングやパッチの種類などお好みで選択できますので
是非、貴方だけのお気に入りの一着をお選びください。
オーダーご希望の方は、お気軽にショップスタッフまで御相談ください。


DBMS cafe&clothing
Tel 054-256-1203
email info@d-lewis.jp



posted by kei at 21:20| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント