2013年03月18日

拘りのLewis Leathers Jacket

週末は春満開って感じの陽気でしたが、
今日はどんより曇り空から始まり、午後から雨が降ってきました。
今日は、卒業式という学生さんが多いと思いますが、
せっかくの晴れ着が雨で濡れてしまわないことを願っております。

さて、桜の開花宣言も出始めた今日この頃ですが、
本日ご紹介したいのは、ズバリ「拘りのLewis Leathers」です。
ここ最近、ジャケットの納品が遅れており、
ご注文頂いておりますお客様には大変ご迷惑をお掛けしておりましたが、
まもなく入荷予定との連絡が入りましたので
お待たせしておりますお客様には、遅くなりましたがジャケット入荷次第、
順次ご連絡をさせて頂きますので、今しばらくお待ち願います。

そこで、ご注文頂いておりますお客様にもうまもなくウレシイ連絡が
できそうな目処が立ちましたので、
久しぶりにレザージャケットを少しだけ紹介させて頂きます。
本日ご紹介させていただきたい「拘りのLewis Leatrhers」はコチラ↓
DSC01940.jpg

パッとみてお解りの方は、Lewis Leathers通です!
Lewis Leathersを代表するジャケットと言えば、BRONX...ですが、
コチラはTignt Fit BRONXモデルです。
DSC01930.jpg

Lewis Leathers Tignt Fit BRONX Style No.384T
Price ¥144,900-(tax in)
※現在オーダー受付中!


「BRONX」というと、少しがっちりとしたシルエットになりがちなのですが、
タイトフィットモデルにアレンジされたBRONXは、
肩幅、身幅、ウエストラインなどがタイトなシルエットに変更となり、
細身な方でもスッキリとした着心地が楽しめるデザインが人気です。

フルジップスタイル↓
DSC01934.jpg

オリジナルモデルは、背中部分にプリーツが施されるのですが、
タイトフィットモデルにはプリーツがなく、バックスタイルもスッキリとした
印象を与えます。
(CYCLONEと同じく1枚革でスッキリとしたバックスタイルになります)
DSC01937.jpg

BRONXと言えば、USスタイルも彷彿させるフロントベルトも特徴的な
デザインアクセントになっています。
DSC01933.JPG

また、タイトフィットモデルの場合、
オリジナルには装着される両肩のエポレットの有無が選択可能です。
※下の写真は、エポレットなしですが、エポレット付きもオーダー可能です。
DSC01941.JPG

Lewis Leathersを代表する伝統的なジャケット「BRONX」を
現代スタイルのタイトフィットモデルで楽しむ選択もお薦めです。
そろそろ春になりますが、
一生モノのレザージャケットですので、購入検討を含めて一年中楽しみましょう!
※ジャケットのオーダーは随時受け付けております!

<DBMS cafe&clothing 祝日営業のお知らせ>
 今週水曜日20日は、祝日のため店舗営業しております。
 21日(木)が代休となりますのでご了承願います。

それでは、春間近です。
バイクも気持ちの良い季節になりますが、
くれぐれも安全運転で、のんびり楽しんでいきましょう!
DSC00012.jpg

DBMS cafe&clothing 3/20(祝水)営業時間のご案内
 3月20日(祝水)11:00〜18:00 ※祝日営業
 3月21日(木) 代休
 3月22日(金) 12:00〜20:00 ※通常営業

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

DBMS cafe&clothing
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
email info@d-lewis.jp



posted by kei at 18:53| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント