2014年04月10日

田中凜太郎著 My Freedamn!8_1960s Pop Fashions_

今日の静岡市内は軽く夏でした。
最高気温はわかりませんが、日中は暑いくらいでしたね。
仕事じゃなきゃ、のんびり外で昼寝でもしたいくらいですが、
現実はあっちへ行ったり、こっちへ行ったりと
忙しい移動に明け暮れた一日でした。

さて、今日少しだけ紹介したいのはファッション好きな方には
是非、お気に入りの一冊として持っていていただきたいコチラ↓

IMG_1600.JPG

田中凜太郎著
My Freedamn!8 -1960s Pop Fashions-
¥9,180-(tax in)


Vintage Fashionフォトグラファー&エディターとして
LAを拠点に活動している田中凜太郎さんのMy Freedamn!シリーズ。

My Freedamn!シリーズ自体は、シリーズ10で完結しておりますが、
古き良きファッション・スタイルをシリーズ毎に写真とエッセイで紹介した
見応え十分な永久保存版の本です。

ちなみに、シリーズ1のみ再版しておりますが、
シリーズ2〜シリーズ4までは完売。
完売となると再版の予定がないので、まだ持っていない方は
完売前に是非手に入れてください。

早速ですが、今回は1960年代のアメリカPOPファッションにフォーカスした
シリーズ8を少しだけ紹介させて頂きます。

60年代と言えば、戦後ベビーブーマーの時代。
50年代の黄金時代から、新しい時代の幕開けとなった時代とも言えます。
当然、ファッションもPOPなデザインが主流になってきた時代と言えます。
IMG_1602.JPG

ちなみに、60年代を代表するファッション・カルチャーとして
ヒッピーファッションがあげられますが、
My Freedamn!シリーズ4で既にヒッピーファッションをフォーカスしているため、
シリーズ8では、あえて紹介されておりません。

個人的にはモータサイクル・ファッションに注目↓
IMG_1603.JPG
IMG_1604.JPG

レザーアイテムは50年代からの流れを強く感じますが、
60年代後半からのチョッパーブームにより、ファッションも変化していきます。

ブーツとか...↓
IMG_1605.JPG

レトロな雰囲気にも感じるモーターサイクルセーターですが、
フロントのTRIUMPHロゴが60年代らしいテイストです。
IMG_1606.JPG

ヘルメットとか...↓
IMG_1607.JPG
IMG_1608.JPG

また、ホットロッド・ファッションも50年代から進化していきます。
ちなみに、このあたりのファッションの進化は、My Freedamn!5+6を見ていただくと
より明確に感じられます。
IMG_1609.JPG
IMG_1610.JPG

そして、60年代と言えば忘れてはいけないベトナム戦争。
これをきっかけに若者感に様々な思想が生まれていったようです。
そして、ファッションで言えばいわゆる「ベトナムジャケット」といわれる
スーベニア・ジャケット↓
IMG_1611.JPG
IMG_1612.JPG

その他にもボーリング・ジャケットなども60年代を代表するファッションアイテムです。
IMG_1613.JPG

更に、60年代後半の大ヒット映画「イージーライダー」がきっかけなのか?
わからないけど、チョッパーブース到来。
モーターサイクルファッションも自由気ままなカジュアルなファッションが目立ちます。
IMG_1614.JPG
IMG_1615.JPG

ざっとですが、60年代当時のファッション・カルチャーを
ギュッと詰まった1冊です。
ファッション好きな方だけでなく、デザインに興味がある人にも
かなり参考になる一冊だと思います。
ファッションやデザインが好きな方は、是非My Freedamn!シリーズを
揃えて楽しんでいただきたいと思います。
IMG_1616.JPG

春の訪れとともに、桜の花は散り始めました。
今度は新緑の季節に移り変わって行くのでしょうね、きっと。
気持ちの良い季節はあっという間に過ぎてしまいますので
今のこの時期を思う存分に楽しんでいきましょう!

それでは、また!

田中凜太郎著
My Freedamn!8 -1960s Pop Fashions-
¥9,180-(tax in)


田中凜太郎さんの本はコチラからお求めください。

DBMS CAFE&CLOTHING
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
mail info@d-lewis.jp
web http://item.rakuten.co.jp/dbms/c/0000000116/
※ヤフーショッピングサイトもオープンしました。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/dbms/
posted by kei at 19:14| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント