2015年02月09日

リアバンパー修理...

週末もでしたが、今日もまた寒い一日になってます。
外で仕事、という方も多いのかと思いますが、
外出時はなるべく暖かい服装でお出掛けください。

さて、相変わらずバタバタ続きの忙しい時間を過ごしているのですが
先週末、やっとリアバンパーアクセサリーを修理に出しました。
CIMG6656.JPG

取付ステー部分が破損してしまい、
リアだけ外していたのですが、やはり前後に付いてないと
バランスが良くない...
ということで、船場さんに修理をお願いしました。
ちなみに、バイクは違いますが取り付けるとこんな感じです。
CIMG6657.JPG

リア廻りが一気にゴージャス?な雰囲気になります。
アクセサリー類って必要かどうかは別としてあるとないとでは
全然雰囲気が違います。
CIMG6663.JPG

破損していないステー取付部はこんな感じ↓
CIMG6659.JPG

で、残念なステー取付部↓
CIMG6660.JPG

近々、車検が切れてるヨンパチの車検時に
無事復活したリアフェンダーバンパーを迎えに行きたいと思います。
CIMG6662.JPG

それでは、寒い日が続いておりますが
くれぐれも体調に気をつけて日々お過ごし願います。

DBMS CAFE&CLOTHING
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
mail info@d-lewis.jp
web 
楽天ポイントが貯まる!使える!オトクなDBMS楽天市場店
http://item.rakuten.co.jp/dbms/c/0000000116/
Tポイントが貯まる!ヤフーショッピングサイトもご活用ください。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/dbms/
posted by kei at 12:52| Comment(2) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして リンカートのオーヴァーフロー記事、参考になりました、先週、インデイアン・チーフのⅯー35リンカートからエアークリーナーまで滴るガソリンに見舞われ、どうしたものかと検索してました、私のもどこかにゴミ詰まりだと思います、 点火プラグも濡れていませんし。 肉離れが治り次第 リンカートの分解やってみます、船場の社長からはコンコン叩くだけで触らないようにと言われていますが((´∀`))。
Posted by okano at 2015年12月03日 18:21
Okanoさん、初めまして。
リンカートのキャブはゴミがたまりやすい構造なんだと思います。
リンカートに限らず、フロートの固着は外からコンコン叩いて
治ればいいのですが、余り頻繁にフロートが固着するようであれば
分解清掃してみた方が良いと思います。
私の場合、素人分解清掃でしたがその後はオーバーフローの症状はありません。
Okanoさんのインディアン・チーフが一日も早く快適に走行
できる日を心より願っております!
Posted by Kei at 2015年12月22日 18:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント