2017年10月27日

SPACE ROCKET BLUE FLASH

今日は週末の天気が悪い予報なのが悔しくなる程の
良い天気でした。
で、どうしてもバイクに乗りたくて、
会社に行く前、少しだけバイクに乗ってしまいました。
ライダースジャケットは、CORSAIR。
シングルプレステッドでは早くも少し寒さを感じましたが、
気持ちの良い時間を過ごし、少しだけ遅刻して会社に出勤しました。
今週末はまたも雨予報ですが、
明日の午前中なら少しだけバイクに乗れるかも知れないと言う
淡い期待を抱きながら、プレミアムフライデーとやらを
楽しく過ごしましょう!

さて、本日少しだけ紹介させて頂きたいアイテムはコチラ↓
CIMG8970.jpg
DBMSオリジナルRockers Helmet
SPACE ROCKET BLUE FLASH

Price ¥64,800-(tax in )

70年代のKangol Meteorをデザインモチーフとして
ハンドメイド生産にて1点1点制作されるヘルメットです。
CIMG8962.jpg

特徴的なポイントとして、耳の部分に掛けて少しフレアーになっている点。
その為、頭の形に左右されることなく装着できるので
乗車中にヘルメットで締め付けられる感のようなストレスも軽減されます。

横から見た感じ↓
CIMG8964.jpg

バックスタイル↓
CIMG8966.jpg

ネックパッド部の仕様もオリジナルを忠実に再現しております。
CIMG8968.jpg

また、チンストラップバックルもオリジナル同様に
1インチ幅で且つ、左側にバックルが付きます。
CIMG8965.jpg

気になるヘルメット内部はこんな感じ↓
CIMG8971.jpg

オリジナルのMeteorとかトップパッドの下の吊りバンドをカットしてしまっている
ヘルメットも多く見かけますが(装着時に頭が長く見える為)、
SPACE ROCKETでは吊りバンド位置を予め、調整しているので
装着時に頭が長く見えることもありません。
また、後期タイプのMeteor同様、ヘッドバンド部を合成レザー製にしているので
ヘッドバンド部が汚れたり、破けたりすることを防ぎます。
※SPACE ROCKET 2NDタイプからの変更仕様です。
CIMG8973.jpg

毎回同じことを言ってますが、
「たかがヘルメット、されどヘルメット」
お気に入りのバイクを拘りのスタイルで楽しんで頂くアイテムとして
是非、ご検討ください。
※当店で販売しております、ROCKET Helmet各種は、
 観賞用ヘルメットとして販売しております。
CIMG8969.jpg

10月最後の金曜日。
個人的にはハロウィンとか全く関係ないのですが、
それなりに盛り上がる週末になるのかな?
羽目を外しすぎて、他人に迷惑を掛けない程度に思い切り楽しい週末を
お過ごしください。
それでは、良い週末を!

GARDE dbms
http://www.bross.co.jp/cafe/index.html
〒420-0032 
静岡県静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
TEL 054-270-9550
12:00〜20:00(月〜土)※水曜定休
※日祝は、10:30〜18:30となります。
email:info@d-lewis.jp
※Lewis Leathers ジャケットオーダー受付中!
※WEBサイトでもオーダーを承っております。
 お気軽にお問い合せください。

 
posted by kei at 20:08| Comment(0) | ROCKET Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント