2018年03月20日

WESCO THE BOSS

はじめに。
明日、3月21日は水曜日ですが祝日のため店舗は営業いたします。
営業時間は、午前11時〜午後5時と少し変則ですが、
お時間がある方は是非、遊びに来て下さい。

それでは、本日少しだけご紹介したいアイテムはコチラ↓
CIMG9222.jpg

WESCO THE BOSS
BOSSを履いている方のリピート率からも裏付けされると思いますが、
プルオンブーツ(エンジニアブーツ)として履き心地が良くて、
カッコ良いブーツです。

今さら説明する迄もないのですが、
いつかはBOSSと言う方のために、くどいですが、
いつか買うなら一日でも早く履いて欲しいブーツです。

CIMG9214.jpg

トゥスタイルは人気の「バブルトゥ」
トゥスタイルはオーバーチャージ無しで選択可能です。
中でも人気は写真のバブルトゥですが、
バイクに乗る方は、モーターサイクルパトロールトゥや
ナロートゥ、ウエスタントゥなど低めのトゥを選ぶ方もおります。

オーバーチャージが¥5000+taxかかりますが、
当店ではお薦めしているカスタムはローラーバックル↓
CIMG9217.jpg

たかがバックル、と思う方もおりますが、
ローラーバックルとそうでないバックルでは見た目の印象が
だいぶ違います。

あと、初めてBOSSをオーダーするという方に多いのですが、
ハイトの高さが高すぎるのでは?と言う意見。
BOSSはレギュラーで11インチの高さになりますが、
個人的にはこれがBOSS、と感じます。
何足もBOSSを履かれている方はハイトの高さの違うBOSSを
その日の気分で履き替えると言うのもありだと思いますが、
初めてBOSSをオーダーする方は、是非、11インチを履いていただきたい。
履き込んでくるとシャフトが少しクタッとなるので
履き初めの頃よりはだいぶ低くなり、丁度良い感じに仕上がります。
ちなみに、多いのが9インチハイト。
11インチハイトと比べて見ました。
CIMG9225.jpg
まあ、これはこれでカッコ良いのですが、
あくまでも初めてBOSSをオーダーする方には
11インチハイトをお薦めします、と言うことですので
最終的にはご自身が好きな高さを選択して下さい。

これから春、と言うとブーツの季節も終わりかな?と思う方も
いるかも知れませんが、私は一年中履いてます。
BOSSに限らず、ブーツも履き込んでいくうちに足に馴染み、
革もいい感じに仕上がっていきます。
ましてや、1年で履けなくなるブーツではなく、10年20年と
履き込んで楽しめるブーツです。
いつかはBOSSと考えている方、
一日でも早くBOSSの良さを実感してください。
CIMG9223.jpg
明日の祝日は天気が余り良くない予報ですが、
アメニマケズ、楽しい春の祝日をお過ごしください。

では、良い祝日を!

GARDE dbms
http://www.bross.co.jp/cafe/index.html
〒420-0032 
静岡県静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
TEL 054-270-9550
12:00〜20:00(月〜土)※水曜定休
※日祝は、10:30〜18:30となります。
email:info@d-lewis.jp
※Lewis Leathers ジャケット&WESCOブーツ オーダー受付中!
※WEBサイトでもオーダーを承っております。
 お気軽にお問い合せください。

posted by kei at 20:31| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント
CORSAIR JACKET by おいおいおい (11/08)
CORSAIR JACKET by (10/31)
CORSAIR JACKET by おいおいおい (10/28)
レザーメンテなら、MUSTANG PASTEがオススメ! by Kei (02/18)
レザーメンテなら、MUSTANG PASTEがオススメ! by UT (02/15)