2018年03月26日

391 LIGHTNING

週末もでしたが、すっかり春らしくなってきました。
今日も昼間は暑いくらいで、革ジャンでは過ごしづらいというか、
違和感を感じてしまう陽気でしたね。
しかし、夕方からは肌寒くなってきたので夜は革ジャンが正解。
夜桜見物には最適なアウターだと思います。

さて、私は毎日革ジャンなのですが、今日の革ジャンはコチラ↓
CIMG9283.jpg

Lewis Leathers 391 LIGHTNING
Horse hide
CIMG9273.jpg
CIMG9280.jpg

昨年の11月から愛用している391 LIGHTNINGです。
他の革ジャンとローテーションで着用しているので
毎日着てるわけではないのですが、だいぶ馴染んできました。
今年の秋口にはいい感じに仕上がってくれることを楽しみに
日々着用しています。

ちなみに、私が着ている391 LIGHTNINGはレギュラーモデル(サイズ36)です。
タイトフィットモデルに比べると、締め付け感が無く、
ゆったりとした着心地で楽しめます。
CIMG9281.jpg

レギュラーモデルとタイトフィットモデルの大きな違いは
肩幅とアームの太さ。
どちらもタイトフィットモデルに比べて広くなるので
シャープさはなくなりますが、クラシックな雰囲気を楽しめます。
CIMG9279.jpg

全体的に革が馴染むまでは2〜3年かかると思いますが、
最初に馴染んでくる箇所は、動きが多い腕部分。
CIMG9275.jpg
CIMG9278.jpg
ホースハイドらしい深みのある皺が入ってきております。
全体的にはまだまだパリッと感が抜けていませんが、
いいんです。
少しずつ、少しずつ革が馴染んでいくのを楽しめますから。

Lewis Leathersのライダーズジャケットを手にした瞬間から
自分だけの1着を作りあげる楽しみが始まります。
ジャケットが届いたばかりは、まだまだ赤ちゃん状態ではありますが
1年、2年、3年と成長していく過程を是非、味わってください。
ここ最近、世界的に革の価格が高騰しているようです。
革の価格が高くなれば、Lewis Leathersのレザージャケット価格にも
影響が出ても不思議ではないと思います。
今後、レザージャケットの価格が下がることは考えづらいので
現在の価格が値上げになる前に是非、お気に入りの一着を手に入れてください。
CIMG9271.jpg

今週は天候も良く、絶好のお花見日和とのことですので
是非、お気に入りのLewis Leathersを纏って、お花見を満喫してください!
それでは、今年の春も楽しい時間をお過ごしください。

GARDE dbms
http://www.bross.co.jp/cafe/index.html
〒420-0032 
静岡県静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
TEL 054-270-9550
12:00〜20:00(月〜土)※水曜定休
※日祝は、10:30〜18:30となります。
email:info@d-lewis.jp
※Lewis Leathers ジャケットオーダー受付中!
※WEBサイトでもオーダーを承っております。
 お気軽にお問い合せください。
posted by kei at 19:48| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント