2019年03月15日

Vintage Turquoise

3月もあっという間に半ばとなりました。
確実に暖かくなってきていることは実感しておりますが、
夜はまだまだ寒い日が続いてると思いますので
油断せずに春を迎えてください。

明日は久しぶりに大阪に行く予定です。
天気は少し心配ですが、まあいいです。
いつもの通り、日帰りなので時間は余りありませんが、
とりあえず、名古屋駅新幹線ホームのきしめんと味穂のたこ焼きは
食べて帰りたいと思います。

さて、週末金曜日に少しだけ紹介したいジャケットはこちら↓
IMG_8810.jpeg

Lewis Leathers Tightfit Dominator
Vintage Turquoise Horse hide

一昨年に自分用に作ったDominatorです。
Vintage Turquoiseのジャケットを作るなら、Dominatorが一番似合うと
勝手に思い込んでいます。
もちろん、他のモデルもかっこよいですけど。

IMG_8808.jpeg

個人的には最近レギュラーモデルが多いので、
タイトフィットモデルは少し窮屈な感覚もありますが、
まあ、いいです。
しかし、次はレギュラーモデルで作りたいと計画中です。

バックスタイル↓
IMG_8811.jpeg

ちょっと逆光になってますが、お許しください。
タイトフィットならではのシェイプラインも健在。
IMG_8812.jpeg


ウエストバンドのアジャスタベルトもDominatorらしくて、いい感じです。
IMG_8813.jpeg

左胸につくウイングパッチはスクエアタイプを選択してます。
ちなみに、ジップテープはベージュを選択しております。
IMG_8809.jpeg

ライニング(裏地)は、ブラックニットナイロンを選択。
さらっとした着心地がお勧めです。
IMG_8806.jpeg

シングルジャケットだとなんとなく物足りない、と思う方もいるかと思いますが、
これからの時期に襟を立てて羽織る感じで纏えるシングルジャケットもお勧めです。
シンプルなジャケットをお気に入りのインナーと併せてかっこつけて頂きたいと思います。

IMG_8815.jpeg

今回は人気のカラーレザー、Vintage Turquoiseを少しだけ紹介させて頂きました。
カラーレザーに抵抗があるという方もいるかと思いますが、
Lewis Leathersのレザージャケットの楽しみ方の一つにカラーレザーの選択があります。
それは、他のレザーブランドとはひと味違ったレザージャケットを楽しめるポイントです。
私自身も「少し派手かな」と思う時はありますが、
自分が思っているほど他人は自分を見ていません。
ましてや、他人が何色のレザーを着ていようが気にする人もいないので、
ブラックレザーの次は是非、カラーレザーの世界観を楽しんでください。

明日は大阪にオープンするLewis Leathers Osaka ショップに伺う予定です。
新しいお店がどんなお店かすごく楽しみです。
皆様も充実した楽しい週末をお過ごしください。

それでは、また!

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケット随時オーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご相談願います。

posted by kei at 19:05| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント
CORSAIR JACKET by おいおいおい (11/08)
CORSAIR JACKET by (10/31)
CORSAIR JACKET by おいおいおい (10/28)
レザーメンテなら、MUSTANG PASTEがオススメ! by Kei (02/18)
レザーメンテなら、MUSTANG PASTEがオススメ! by UT (02/15)