2013年05月26日

Summer Gloves

5月最後の週末は「夏」ですね。
気持ちよく晴れた青空の下、お出かけがキモチよさそうです。
個人的には昨日も今日もパソコンとニラメッコ状態でした。
今朝はあまりに天気が良かったので朝8時に会社に行き、
12時チョイ過ぎで仕事がなんとか切り上げて、
午後は少しバイクに乗ることができたのですが、
改めてこの時期はバイクが気持ちよい季節だと実感しました。

さて、今日はそんなバイクが気持ちよい季節に少しだけ紹介したいアイテムは
コチラ↓
CIMG3674.JPG
Lewis Leathers 810Gloves
price ¥18,690-(tax in)

季節がグッと夏らしくなってきたので
バイクに乗る時のグローブも夏仕様に衣替えしたトコです。
そこで、夏仕様グローブとしておススメなのが、
810グローブ。
なんといってもLewis Leathersのウイングロゴがバッチリ入って
カッコイイ。
CIMG3675.JPG
写真のグローブは、REDカラーのお洒落さん仕様ですが、
定番カラーのブラックも同じくカッコよいグローブです。
シープレザーで肌触りも良く、柔らかいグローブですが
私はインナーグローブを合わせて使用しています。
理由は夏場装着時の手から出る汗により、レザー部分に痛みが生じることを
防ぐ為が理由です。
特に手のひら部はハンドルグリップを握ることにより、かなりのテンションが掛かるため、
少しでも大切なグローブを保護する為におススメです。

手のひら側はブラック↓
CIMG3676.JPG
手首辺りに着くスナップボタンで装着時のフィット感を調整できます。
CIMG3677.JPG

現在810グローブの店頭在庫は少なくなっておりますが、
お探しの方はお気軽にご相談願います。

そして810同様、Summer Glovesとして人気なグローブはコチラ↓
CIMG3678.JPG
チラッとだけの写真ですが、ジップアップで装着する806Gloves。
810に比べると少し長めですが、
スリムなデザインがとても人気のグローブです。

私が6年以上愛用している806グローブ↓
CIMG3679.JPG
かなりヤレてますが主に夏シーズン専用で愛用しています。
※インナーグローブの変わりに軍手をあわせて使用しています。
レザーグローブは消耗品といっても過言ではないほど、過酷な状況で使用されます。
残念ながら私が愛用している806も親指辺りに穴が開き始めています。
CIMG3680.JPG

雨に濡れた後などはオイルメンテなどを施しながら、
お気に入りのグローブを末永くご利用願います。

天気の良かった日曜日もまもなく終了。
明日からの月末に向けて今夜はのんびりとくつろぎの時間をお過ごし下さい。
それでは、また!

dbms cafe&clothing
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46−30
グランディオス静岡1階
TEL 054-256-1203
email info@d-lewis.jp
posted by kei at 16:11| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

Lewis Leathers Wax cotton Mechanic Sneakers

今日は寒いです。完全に冬って感じの週末土曜日です。
季節の変わり目ということで気温差も激しい時期ですので
体調を壊さないよう気をつけてお過ごし下さい。

肌寒い土曜日ですが、春を感じさせるカジュアルなアイテムを
少しだけ紹介させて頂きます。
IMG_0704.jpg

Lewis Leathers wax cotton Mechanic Sneakers Mastard
Price ¥18,900(tax in)

通常のラインナップにはないwax cottonのメカニックスニーカーです。
限定アイテムでサイズがなくなってきてしまいましたが、
女性向けサイズ?の小さいサイズは揃ってます。
ストックにつきましてはweb siteを参照願います。

カラーは、落ち着いた雰囲気のマスタード。
ジーンズにも良く合うカラーでカジュアルな足元を演出してくれます。
生地の加工段階でwax加工を施しているので、生地自体にべたつき感は全くありません。

ストラップやロゴパッチなどはレザーになっており、
マスタード×ブラックのコンビネーションもいい感じです。
IMG_0705.jpg

バックジップ部分の生地がほつれている部分もありますが、
これはあえてラフな加工で仕上げられているデザインです。
IMG_0706.jpg

今日は寒いですが、季節は春から夏へ。
カジュアルな足元演出アイテムとして、
wax cotton Mechanic Sneakers をお楽しみ下さい。
IMG_0707.jpg

それでは、天気がいまいち春らしくないですが、
楽しい週末をお過ごし下さい!

Lewis Leathers wax cotton Mechanic Sneakers Mastard
Price ¥18,900(tax in)
posted by kei at 16:39| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

拘りのLewis Leathers Jacket

週末は春満開って感じの陽気でしたが、
今日はどんより曇り空から始まり、午後から雨が降ってきました。
今日は、卒業式という学生さんが多いと思いますが、
せっかくの晴れ着が雨で濡れてしまわないことを願っております。

さて、桜の開花宣言も出始めた今日この頃ですが、
本日ご紹介したいのは、ズバリ「拘りのLewis Leathers」です。
ここ最近、ジャケットの納品が遅れており、
ご注文頂いておりますお客様には大変ご迷惑をお掛けしておりましたが、
まもなく入荷予定との連絡が入りましたので
お待たせしておりますお客様には、遅くなりましたがジャケット入荷次第、
順次ご連絡をさせて頂きますので、今しばらくお待ち願います。

そこで、ご注文頂いておりますお客様にもうまもなくウレシイ連絡が
できそうな目処が立ちましたので、
久しぶりにレザージャケットを少しだけ紹介させて頂きます。
本日ご紹介させていただきたい「拘りのLewis Leatrhers」はコチラ↓
DSC01940.jpg

パッとみてお解りの方は、Lewis Leathers通です!
Lewis Leathersを代表するジャケットと言えば、BRONX...ですが、
コチラはTignt Fit BRONXモデルです。
DSC01930.jpg

Lewis Leathers Tignt Fit BRONX Style No.384T
Price ¥144,900-(tax in)
※現在オーダー受付中!


「BRONX」というと、少しがっちりとしたシルエットになりがちなのですが、
タイトフィットモデルにアレンジされたBRONXは、
肩幅、身幅、ウエストラインなどがタイトなシルエットに変更となり、
細身な方でもスッキリとした着心地が楽しめるデザインが人気です。

フルジップスタイル↓
DSC01934.jpg

オリジナルモデルは、背中部分にプリーツが施されるのですが、
タイトフィットモデルにはプリーツがなく、バックスタイルもスッキリとした
印象を与えます。
(CYCLONEと同じく1枚革でスッキリとしたバックスタイルになります)
DSC01937.jpg

BRONXと言えば、USスタイルも彷彿させるフロントベルトも特徴的な
デザインアクセントになっています。
DSC01933.JPG

また、タイトフィットモデルの場合、
オリジナルには装着される両肩のエポレットの有無が選択可能です。
※下の写真は、エポレットなしですが、エポレット付きもオーダー可能です。
DSC01941.JPG

Lewis Leathersを代表する伝統的なジャケット「BRONX」を
現代スタイルのタイトフィットモデルで楽しむ選択もお薦めです。
そろそろ春になりますが、
一生モノのレザージャケットですので、購入検討を含めて一年中楽しみましょう!
※ジャケットのオーダーは随時受け付けております!

<DBMS cafe&clothing 祝日営業のお知らせ>
 今週水曜日20日は、祝日のため店舗営業しております。
 21日(木)が代休となりますのでご了承願います。

それでは、春間近です。
バイクも気持ちの良い季節になりますが、
くれぐれも安全運転で、のんびり楽しんでいきましょう!
DSC00012.jpg

DBMS cafe&clothing 3/20(祝水)営業時間のご案内
 3月20日(祝水)11:00〜18:00 ※祝日営業
 3月21日(木) 代休
 3月22日(金) 12:00〜20:00 ※通常営業

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

DBMS cafe&clothing
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
email info@d-lewis.jp



posted by kei at 18:53| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

Lewis Leathers BLACK ARROW Jacket

今日は少し暖かくて春らしい一日でした。
明日からは更に暖かくなると言うことでだんだん春が近付いて来たことが
実感します。
昨夜は週末のマラソン大会の打ち上げがありました。
18:30スタートでしたが、仕事を終えて参加できた時間は21:00前。
既にみんなかなり酔っている感じの中に合流。
結局、お店を転々と変えて夜中2時近くまで打ち上げが続き、
今日は完全に二日酔いで一日中最悪のコンディションでした。
これから歓送迎会などで飲み会が多くなる時期でもありますが、
くれぐれも飲み過ぎに注意すると同時に、飲む前のケアを忘れずに
飲み会を楽しみましょう!

さて、春の訪れが近付いて来た今日少しだけ紹介したい格好良いジャケットはコチラ↓
CIMG2855.JPG

Lewis Leathers BLACK ARROW No.62
color orde:BROWN
Price ¥164,850-(tax in)


大人な雰囲気ムンムンの格好良いレザージャケットです。
着丈が長いハーフコート丈(スリークオーターレングス)なので、
ちょうど膝上アタリまでの着丈がスッキリとした着やすさを演出してくれます。

フロントデザインもシンプルで格好良い。
両胸に垂直に施されるボールチェーンジップポケットが
スラッとしたスタイルをシャープに演出します。
CIMG2857.JPG

同色のレザーベルトもアクセントとなって格好良い。
CIMG2859.JPG

バックスタイル...大人な雰囲気です。
CIMG2860.JPG

袖口はスナップボタンカフスってトコもお洒落です。
CIMG2861.JPG

スリークオーターレングスのレザージャケットに興味ある方は
是非、一度袖を通して格好良い着用スタイルを実感してください。
CIMG2864.JPG

尚、当店DBMS cafe&clothingではLewis Leathersジャケットは基本オーダー注文となります。
オーダー頂いてから納品まで2〜3ヶ月を目安としていただいておりますが、
時期によっては多少ずれることもありますことをご了承願います。
※現在、お客様よりオーダー頂いたジャケット納品が若干遅れ気味となっております。
 お待ちいただいております皆様には大変ご迷惑をお掛けしており誠に申し訳ございません。
 納品までの期間、今しばらくお待ち願います。
 (オーダーいただいたジャケットが入荷次第、ご連絡をさせていただいております)

それでは、春の訪れとともに花粉症でお悩みの方も少なくないかと思いますが、
楽しいコトを考えながら、充実した時間をお過ごし願います。

DBMS cafe&clothing 楽天市場店はコチラからどうぞ!


※Lewis Leathersキーリング、本日10個入荷しましたが、既に7個販売完了!
3/5 20:40現在 残り3個です。ご希望の方はお早めに!(メール便発送可能です)
 (キーリング完売の際は誠に申し訳ありませんが次回入荷までお待ち願います)
 

posted by kei at 20:43| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

Lewis Leathers Sheep Dominator Jacket

週末も寒かったのですが、今日も負けずに寒い一日でした。
春が待ち遠しい、と言いますが
この寒さが和らいでくれるのであれば、確かに春が待ち遠しいモノです。

さて、今日は春にもオススメな格好良いシングルジャケットを
少しだけ紹介させて頂きます。
CIMG2762.JPG

Lewis Leathers Sheep Leather Dominator
Price ¥144,900-(tax in)


個人的にも1着欲しいと願っている格好良いジャケットです。
革素材が、シープと言うだけで軽くて柔らかい着心地が楽しめるのですが、
それだけではありません。
革鞣し工程がベジタブルタンニングで仕上げられているため、
レザー表面が革本来の自然な表情で仕上がっております。
また、着用するほどに経年変化による革の味も楽しめるので、
私自身も経年変化により成長していく課程を含めて、
楽しみたいな、と真剣に手に入れたいと考えているジャケットです。

モデルは、襟付きシングルジャケット人気No.1のDominatorです。
カウハイドと比べると、一味も二味も違った印象を受けると思います。
(見た目だけではなく、着心地も全然違います!)
CIMG2763.JPG

今回、ご紹介させて頂いているモデルはDominatorのレギュラーモデルになります。
タイトフィットモデルも良いですが、
クラシカルな雰囲気が漂うシープ・Dominatorはレギュラーモデルが良く似合います。
バックスタイル↓
CIMG2767.JPG

レギュラーモデルと言っても、Lewis Leathersらしいスッキリとしたシルエットですので、
窮屈に感じさせない着心地を楽しめると思います。
CIMG2768.JPG

ジッパーテープはVintage Jacketを彷彿させるベージュカラー。
オプションで、通常のブラックも選択できますが、ベージュカラーはオススメです。
CIMG2765.JPG

そして、個人的にかなり気に入っているのが、
スコティッシュタータンチェックのライニングに、AVIAKITとLewis Leathersのダブルタグ。
CIMG2771.JPG
これはいいです。
カウハイドに比べて、シープはかなり軽いのですが、
きっちりとしたライニングが重すぎないちょうど良い着心地の軽さを演出してくれます。

一度でも袖を通したことがある方ならお解りかと思いますが、
カウハイド(牛革)とは、まったく違った印象が味わえる
シープ・ベジタブルタンニング・ジャケットと言う選択肢も多いにアリかと思います。
是非、Lewis Leathersの豊富なラインナップの中から、
貴方のスタイル演出に貢献するお気に入りの一着を手に入れてください。
CIMG2764.JPG

まだまだ、寒い日が続くかと思いますが、
今週末はもう3月なんですよね。
あっという間の2月でしたが、まだ数日を残しているので
悔いが残らないように最後まで全力で頑張っていきましょう!

それでは、また!

Lewis Leathers Sheep Leather Dominator
Price ¥144,900-(tax in)


Lewis Leathers現行ジャケットは随時オーダー受付中です。
オーダー時には、カラーはもちろん、ライニングやパッチの種類などお好みで選択できますので
是非、貴方だけのお気に入りの一着をお選びください。
オーダーご希望の方は、お気軽にショップスタッフまで御相談ください。


DBMS cafe&clothing
Tel 054-256-1203
email info@d-lewis.jp



posted by kei at 21:20| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

今日は節分、明日は立春!福よ来い!

今日は節分ですね。
ということで、今夜は豆まきを予定しているという家庭も多いのでしょう...か?
鬼役予定の方は、お子様の夢を壊さないよう上手に演じてください。

さて、今日少しだけ紹介したいおススメなジャケットはコチラ↓
CIMG2477.JPG

Lewis Leathers Super SPORTSMAN Style No.68
color order;BROWN
Price ¥138,600-(tax in)

※在庫が無いモデル及び、サイズは随時予約を受け付けております。
スタンドカラーのシンプルなシングルジャケット。
その名も「SUPER SPORTSMAN」
モーターサイクルと過ごす時間をモータースポーツとして捉えて楽しむ方の
シンプルなシングルジャケットです。
両肩、両肘にパッドを備えたライダースジャケットとは
少しイメージが違う、どちらかといえばライダースジャケットでありながら
カジュアルな印象を与えるタウンユースとしても人気が高いジャケットです。

スタンドカラー故に首周りがスッキリしている印象を受けるので、
インナーにサーマルのヘンリーネックやVネックシャツなどを合わせると
より、スッキリとしたスタイルで着こなすことができるのもお勧めです。

そして、スッキリしすぎずカッコよさを印象付けるポイントといえば、
両胸と両脇に施されるボールチェーンジップポケット。
CIMG2479.JPG
首周りがスッキリしている分、カッコよいデザインアクセントになっています。

バックスタイル↓
CIMG2480.JPG

Sportsmanにはご存知の通り、着丈の長さが違う2種類のジャケットが
ラインナップされています。
1つは、クラシカルなイメージが強いSportsman Style No.69と
今回ご紹介させていただいているSuper Sportsman Style No.68です。
大きな違いは、バックデザインとウエストバンドの有無による着丈の長さになります。
贅沢に1枚革で仕上げられたスーパースポーツマンの背中のデザインは
スッキリとした綺麗なバックスタイルを演出してくれます。
また、ウエストバンドが施される分、スポーツマンに比べて着丈が約5cm長くなり、
その分、ライディングポジションでの背中の露出をカバーします。
また、アジャスターベルトは後ろ向きに2本着くことも
デザインアクセントとして人気が高いポイントです。
CIMG2481.JPG

また、シングルジャケットのマイナスポイントでもあるセンタージップからの外気の侵入。
バイク乗りの方ならご理解いただけるかと思いますが、冬場はかなりきついです。
SPORTSMANジャケットには、センタージップの内側にレザーベロが付くので
ジップの合わせ目からの外気の進入を最小限に止めてくれます。
(とはいえ、ダブルプレステッドモデルに比べたら、寒いですけど)
CIMG2483.JPG

ライニングはレッドキルティングコットン。
もちろん、ブラックニットナイロン選択も可能です。
CIMG2484.JPG

最後に今回ご紹介させていただいたジャケットは、ブラウンのカラーオーダーです。
カラーオーダーのオーバーチャージは¥2,100(税込)です。
カラーオーダーができるというポイントはLewis Leathersの最大の特徴でもあるかと
思います。
是非、ブラックレザーとは一味も二味も違うお気に入りのカラージャケットを
手に入れてください。
CIMG2478.JPG

今日が節分ということは明日は立春。
暦の上では、明日から春ということになります。
気分だけでも春を感じていたい今日この頃ですが、
まだまだ当分の間、寒い日が続くかと思いますので、体調には十分気をつけて
日々お過ごし下さい。

それでは、今夜は沢山の福が皆様のもとに舞い込んで来ることを
心より願っています!
Lewis Leathers Super SPORTSMAN Style No.68
color order;BROWN
Price ¥138,600-(tax in)


※在庫が無いモデル及び、サイズは随時予約を受け付けております。
posted by kei at 15:29| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

Ladies Riders Jacket

毎日毎日、寒い日が続いてます。
天気予報によると、今週は少し温かい日が続くといっていたのですが
そう言えば先週に比べたら少し温かい気もします。
そして、日曜日からまた寒くなるとか。
そんなこといわれたら、どうしても土曜日にバイクに乗りたい気分になります。
ということで、月末月初ですが、
土曜日にキモチ良くバイクに乗れるよう乗り越えていきたいと思います!
(雨だったら...なんて考えません!)

さて、今日は女性用のライダースジャケットを少しだけ紹介させて頂きます。
Lewis LeathersではLadies modelとして
・LIGNTNING 391L
・CYCLONE 441L
・DOMINATOR 551L
・SPORTSMAN 69L
等々がラインナップされておりますが、
本日ご紹介させて頂きたいジャケットはコチラ↓
CIMG2354.JPG

Lewis Leathers Ladies SuperMONZA No.445L
Price ¥130,200-(tax in)


ランサーフロントのタイトなジャケットのSUPER MONZAのレディースモデルです。
両肩と両肘に施されるダイヤモンドキルティングパッドが
特徴的なデザインになっています。
CIMG2355.JPG

反対側から見た感じ↓
CIMG2359.JPG

レディースモデルの特徴といえば、両胸の部分にダーツが入り、
女性の胸のラインに沿った美しいカッティングになっています。

ちなみにバイクに乗るときは、フルジップで。
CIMG2349.JPG

バックスタイル↓
CIMG2357.JPG

ウエストラインがシェイプされたデザインも女性らしさを強調します。
CIMG2358.JPG

女性のバイク乗りの皆さんにも
Lewis Leathersできっちり決めて、格好つけて頂きたいなと感じます。
CIMG2360.JPG

それでは、月末月初を迎える忙しい週ではありますが、
充実した楽しい時間をお過ごしください!

Lewis Leathers Ladies SuperMONZA No.445L
Price ¥130,200-(tax in)
posted by kei at 20:34| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

LIGNTNING part2

週末土曜日、静岡市内は天気がよい一日です。
澄み切った青い空に綺麗な富士山...
これで寒くなければ最高なのですが、今日も寒いです。
しかし、天気がよいので午前中、少し走ってきました。
気持ちよい!という意識が確実に忘れさせてくれる寒さでした。

さて、週末土曜日に少しだけ紹介したいカッコよいジャケットは昨日に引き続き、コチラ↓CIMG2328.JPG

私物の402 tignt fit LIGNTNING NAVYですが、
ほとんど店頭の試着サンプルになっております。
CIMG2331.JPG
数シーズン着用のイメージが少しでもお伝えできたらと、
普段から店頭においておりますので、お気軽に試着して
ご自身のスタイル演出イメージにご参考下さい。CIMG2335.JPG

ちなみにタイトフィットモデルになります。
サイズは、36です。
袖の長さが少し長くなっております。(3cm程度)
CIMG2333.JPG
メインジッパーはCLIX。
CIMG2332.JPG
ライニングは、ブラックニットナイロンを選んでおります。
CIMG2336.JPG
昨日ご紹介させていただいた391 LIGNTNINGとの大きな違いは
391の場合、ウエストに2本付くアジャスターベルトが
後ろから前に回りこむように施されているのに対して、
402は後ろ向きに取り付けられている点です。
現行モデルでは基本、着丈は同じ寸法になっているので
着丈の長さは391、402共に同じ長さになります。

とても着易いジャケットですので、
是非、一度袖を通してLIGNTNINGの着易さとカッコよさを
実感してください。

週末は寒そうですが、天気がよさそうです。
この寒さの中、バイクで楽しむ予定の方は、くれぐれも万全な防寒対策で
お楽しみ下さい!
それでは引き続き、充実した楽しい週末をお過ごし下さい!
CIMG2323.JPG


posted by kei at 16:40| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

永遠のRockers Jacket

あっという間に週末金曜日。
今週は荒れた天候の月曜日が祝日だったため、金曜日の到来が早く感じますね。
(私は...ですけど)
そして、週末はセンター試験。
良い天気に恵まれて、キモチ良く試験に望んでいただきたいモノです。
一応ですが、私からもこの場を借りてエールを送らせていただきます!
ガンバレ!受験生!

さて、週末金曜日に少しだけ紹介したい格好良いジャケットはコチラ↓
CIMG2316.JPG

ダブルプレステッドに胸に施されるボールチェーンジップポケットといえば...
CIMG2312.JPG

Lewis Leathers 391 LIGHTNING
Price ¥134,400-(tax in)
※各サイズ随時オーダー受付中!


永遠のRockers Jacketに相応しい391 LIGNTNINGです。
Lewis Leathersのフラッグシップモデルとして、
常に人気が高いジャケットです。

LIGNTNING登場の1950年代後半から今も変わらぬデザインは
「定番」という言葉で廃れてしまうデザインが多い中、
今も尚、多くのオーナーに選ばれているコトは素晴らしいと思います。

CIMG2315.JPG

背中にヨークが施される部分も歴史と伝統を感じさせるデザインポイントです。

しかしなんと言っても、最大の特徴は「ロンジャン」の代名詞となった
フロントパネルデザイン。
両胸と両脇に施されるボールチェーンジップポケットと、
そして、ウエストに付く2本のアジャスターベルト。
CIMG2313.JPG

そして、左胸に付くLewis Leathersのウイングロゴパッチが
憧れだったと言う方も少なくないと思います。
CIMG2310.JPG

現行モデルではレギュラーモデルだけではなく、タイトフィットモデルもラインナップされておりますので
ご自分のスタイルにあった391 LIGNTNING選びをお楽しみください。
CIMG2317.JPG

今さらですが、
左胸のパッチが醸し出すジャケットの魅力は無限大です。
是非、貴方のお好みのスタイル演出にご活用ください。
CIMG2318.JPG

それでは、今週末も寒い週末になりそうですが、
DBMS cafe&clothingは元気に営業しておりますので、
お時間のある方は、お気軽に遊びに来てください。

DBMS cafe&clothing 週末営業時間のご案内
 1月19日(土) 11:00〜18:00
 1月20日(日) 11:00〜18:00

暖かいコーヒーを煎れて皆様のお越しをお待ちしております!

それでは、良い週末をお過ごしください!
Lewis Leathers 391 LIGHTNING
Price ¥134,400-(tax in)
※各サイズ随時オーダー受付中!
posted by kei at 20:57| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

シンプル故に自分だけの拘りジャケットに仕上げたくなります。

新年あけましておめでとうございます。
正月休みも終わり、今日から仕事初めと言う方も多いかと思います。
正月気分から通常モードへの切替は困難かも知れませんが、
「はじめが肝心」ということで
身体にむち打ちながらでも、新年スタートを全力で切り拓いていきましょう!

さて、正月で完全に太った感いっぱいなのですが、
懲りもせず、今日も昼食を食べ過ぎてしまい、
どーにも正月気分が抜け切れていない私ではありますが、
新年一発目に紹介したい格好良いジャケットはこちら↓
CIMG2195.JPG

Lewis Leathers Tight fit CORSAIR
price ¥134,400-(tax in)

当店では、CYCLONE、LIGNTNINGと肩を並べる人気の
襟付きシングルジャケットです。

写真を見てもわかるとおり、フロントにハンドウォーマーポケットが付くだけの
シンプルなデザイン。
バックスタイルが1枚革で仕上げられている部分さえもシンプル感を
増幅させてくれます。
CIMG2201.JPG

CORSAIRには、レギュラーモデルと、タイトフィットモデルがラインナップされております。
今回紹介させて頂くジャケットはタイトフィットモデルになり、
身幅、肩幅がタイトになり、着丈もレギュラーモデルに比べて若干(1.5cm)長くなっております。
CIMG2202.JPG

また、左腕にはレギュラーモデルにはないボールチェーンジップのチェンジポケットが施される
点もタイトフィットモデルの特徴でしたが、
現在では、この左袖のチェンジポケットの有無はオーダー時に選択可能となり、
タイトフィットモデルでありながらも、左袖にチェンジポケットなしもオーダー可能です。
(ちなみに、レギュラーモデルにチェンジポケットを取り付けることはできません)
CIMG2203.JPG

私も個人的にCORSAIRを愛用しておりますが(レギュラーモデル)、
襟元にマフラーやストールを合わせたり、ピンバッジなどの
アクセサリーでワンポイント演出を楽しんでおります。
個人的な意見ですが、良い意味での「色が付いていないジャケット」だと思いますので、
ジャケット自体が主張しすぎず、インナーやボトムなどとの組み合わせが自由に楽しめ、
また組み合わせるほどに違った着こなしができるジャケットだと感じます。
CIMG2199.JPG
CIMG2204.JPG

バイク乗りにとっては、さすがにシングルジャケットは冬場はキツイのですが、
十分にレザーのインナージャケットとして、アウターの重ね着にも対応できます。
もちろん、街着としてさらりと羽織る感じは最強です。

ライニングは、ブラックニットを合わせておりますが、
もちろん、レッドキルティングとの相性もよく、お好きなライニングをお選びください。
CIMG2205.JPG

左胸の内側にはジップポケットが付いておりますので
貴重品の収納も問題なしです。
CIMG2206.JPG

さりげなくシンプルなジャケットですが、
それ故に目立つほどに強調されるLewis Leathersパッチ。
個人的にはコレも最強演出だと思っております。
CIMG2200.JPG

ジャケット購入をご検討されている皆様は、
今オーダーすると大体、2〜3ヶ月で納品となる予定です。
そうなると、「春」間近に納品となります。
何が言いたいかといいますと、真冬よりは春先の方がジャケットを纏う機会多いと言うこと。
ですので、今頃のオーダーはかなりGOODタイミングでもありますので,
この春、自分だけの拘りジャケットを手に入れてください。

それでは、正月気分が抜け切れていない方もいるかと思いますが、
インフルエンザなども流行の兆しのようですので、
気を引き締めて、体調に気をつけて充実した日々をお過ごしください。

最後になりますが、2013年も皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈りしております。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

dbms cafe&clothing
Director 竹内 慶


posted by kei at 20:32| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

さりげなく、渋く...への拘り。

クリスマスウィーク突入の月曜日、いかがお過ごしですか?
今週は日に日にX'masムードが盛り上がって行くのでしょうが
個人的には歳をとったせいか?どうでもいい感じもします。
とはいえ、クリスマスを楽しむことは決して悪いことではないと
思いますので、日本が元気になるようにクリスマスも楽しみましょう!

さて、今日は私と同年代(40代半ば〜50代)の方に特にオススメしたいと
勝手に考えている素敵なジャケットを少しだけ紹介させて頂きます。
そんなジャケットはこちら↓
CIMG2050.JPG

Lewis Leathers Black Arrow
Price ¥164,850-(tax in)


スリークォーターレングスの洒落たレザージャケットです。
クラシカルなシンプルなデザインに、両胸に垂直に入るボールチェーンジップポケットが
アクセントになっています。

さりげなく、大人な色気さえ感じさせるバックデザイン↓
CIMG2055.JPG

ウエストに付くレザーベルトには、豪華な革巻きバックル付き↓
CIMG2052.JPG
レザーベルトはは脱着式になっているので、
ベルトしても良し、ベルトなしでよりシンプルに着こなすも良しです。

英国紳士ジャケットらしい洒落たスナップボタンカフスも洒落た着こなしを
演出してくれます。
CIMG2057.JPG

ちょっと見えづらいですが、
レザーベルトの下側にも両脇部にボールチェーンジップポケットが付くので
収納性も高いジャケットになっております。
CIMG2058.JPG

ライニングはレッドキルティングコットン。
クラシカルなデザインのLewis Leathersジャケットには良く合います。
CIMG2059.JPG

街着としても十二分に活躍するジャケットですので、どっかのお店に入った時、
脱いだジャケットからちらりと見えるレッドカラーのライニングが魅力的だと思います。

個人的にも大好きなジャケットで、たまに60年代のBlack Arrowを愛用しています。
CIMG2063.JPG
私が所有しているVintage Black ArrowもBody colorはBROWN。
このブラウンカラーがまたクラシカルなイメージを増幅してくれるトコがお気に入りです。

この時期にジャケットには、左胸にLewis Leathersのパッチがありません。
もちろん現行モデルもパッチなしオーダー可能ですが、
できれば、左胸のパッチは欲しいポイントですね。

ちなみに、ボロボロですが、インナータグはこんな感じ↓
CIMG2066.JPG

時代を感じさせるライニングは於いといて、
D.Lewis タグはカッコイイですね。

後ろ姿もバッチリダンディに決めたいところ↓
CIMG2064.JPG

年齢を重ねるほどに渋くジャケットを纏いたいと思う方は少なくないかと思います。
20代、30代の頃とは一味も二味も違ったさりげなく渋いジャケット選択の一つとして
BLACK ARROWを自信を持ってオススメします。

是非、お気に入りのレザージャケットとの出逢いを楽しみ、
これから5年10年と一緒に過ごす時間をお楽しみください。

それでは、今週も寒い日が続くと思いますが、
風邪など引かぬよう体調には十分気をつけて楽しい時間をお過ごしください。

Lewis Leathers Black Arrow
Price ¥164,850-(tax in)
※サイズ、カラー共に随時オーダー受付中です!
詳しくは、リンク先をご参照ください。



posted by kei at 18:40| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

自分が好きなジャケットだから、お勧めしたい!

今日は朝、選挙に行ってきました。
朝からポカポカ陽気の中、革ジャン着てトライアンフで
投票所になっている近くの小学校に伺ったのですが
駐輪場?駐車場?が小学校の校門を入ったところにあり、
入口の警備員さんに変な目で見られながらもバイクで校門をくぐり、
自転車や原付が置いてあった場所にバイクを止めて、
投票してきました。
どう見ても場違いな男みたいな感じでしたが、
しっかりと国民の義務?を果たしてきました。
最高裁判所の何とかってのはよく分からなかったので
白紙で投票しましたが、
指名と比例はきちんと記入して投票箱に入れてきました。
投票は今夜8時まで受け付けているらしいので、
まだ投票に行っていない方は、是非、選挙に行きましょう!
、て、別にどっかの政党の回し者でもないのですが、
今日はほんとによい天気でした。
選挙に行ってそのまま、富士川の道の駅まで軽くドライブして、
帰りは日本平って言ういつものパターンでしたが、
風も無く、日差しも暖かい12月の半ばとは思えない天候の中、
快適ドライブを楽しませていただきました。

今年も残すところ、あと2週間あまり。
今年中にあと何回バイクを楽しめるか?分かりませんが、
寒くても乗れる時には楽しんで行きたいと思います。

さて、今日少しだけ紹介したいお勧めなレザージャケットはコチラ↓
CIMG2040.JPG

私物なんですが、Lewis Leathers CORSAIRです。
シンプルな襟付きシングルジャケットなのですが、街着もバイク乗車時も
どちらも楽しめるとても着易いレザージャケットです。
※カスタムオーダーにより袖が5cm長くなっています。<
A href="http://d-lewis.up.seesaa.net/image/CIMG2039.JPG" target=_blank>CIMG2039.JPGCIMG2042.JPG

最近、コルセアをオーダーするお客様が非常に増えているのですが、
自分も愛用しているジャケットと同じジャケットを選ばれる方には
勝手ながら親近感を覚えてしまいます。
同じく襟付きシングルジャケットではDOMINATORの人気も高いのですが、
よりシンプルなコルセアを選ばれる方はきっと、
さりげなく、格好つけてレザージャケットを纏いたいという思いの方が
多いのでは?と考えてしまいます。
理由は、自分がそうなので、なんですけど。

フロントに装飾感が少なくシンプルなデザイン故に、
左胸につけられるLewis Leathersのオーバルパッチが映えます。
私感ですが、さりげなくパッチだけで拘りのスタイル演出を
楽しめるジャケットではないかと思います。
CIMG2043.JPG

シンプルなジャケットですが、長年愛用していくうちに深まる味と愛情は
格別です。
是非、レザージャケットと過ごす時間と、
他人には理解できない愛用するたびに深まる味と愛情をお楽しみ下さい。
CIMG2045.JPG

↑ちなみに、写真右奥に写っているジャケットはネイビーカラーです。
ぱっと見、ブラックとあまり違いが分かりづらいカラーですが、
並べると全く違うカラーです。
ブラックレザーに比べて、纏うほどに味わいが深まるカラーレザーも是非、お楽しみ下さい。

早いもので来週末はX'masですね!
ケンタッキーでチキンを予約している人もそうでない人も
明日から始まるクリスマスウィークをお楽しみ下さい。

それでは、また!



posted by kei at 16:14| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

ちょこっとだけですが...Sheep Leather Dominator Jacket

今日はなんと言っても夕方の地震にびっくりでした。
静岡市内は震度2と言うことで東北地方と比べたら全然なんですが、
地震があった時間は会社にいたので
かなり揺れてました。
はじめはここ最近の無理がたたって身体がふらつくな、程度だったのですが
結構長い時間に何度か揺れたので地震だと気付きました。
地震だとわかると、なんとなく怖くなります。
まあ、会社が入っているビルが古くて、信頼性がないって事も
ありますけど。
天災は忘れた頃にやってくる、と言いますので
日頃から災害に関しての備えを怠ることなく過ごしましょう。

さて、今日は久しぶりにレザージャケットを紹介しよう!と
思ってデジカメでオススメなジャケットを撮影したら、
なんと電池切れ。
と言うことで、電池切れまでに撮影出来た3枚の写真のみですが
ご覧ください。
たった3枚の内の1枚目はこちら↓
CIMG1949.JPG

Lewis Leathers Sheepskin Dominator
Price ¥144,900-(tax in)


レギュラージャケットに比べてちょっと高価なシープスキン・ジャケットです。
既に愛用している方や試着などしたことがある方なら
お解りかと思いますが、とにかく「軽くて、柔らかい」
イコール、着やすいジャケットです。
牛革に比べて柔らかくて軽いのは当たり前って言えば当たり前なんですけど
特筆すべきは、ベジタブルタンニン鞣しによるしぼの出方というかレザー表面。
つるっとした革の方が高級な感じもありますが、
革本来の表面が自然に演出されている感じがオススメです。
(ちょっとヴィンテージっぽい感じも好評です)

わかりづらいかも知れませんが、2枚目の写真↓
CIMG1950.JPG

シープスキンのジャケットは、Dominatorの他にも、Corsair、391Ligntningなども
ラインナップされております。
また、ライニングには英国らしいタータンチェックが使われており、
インナータグも通常の「AVIAKIT」タグと「Lewis Leathers 」タグの
ダブルタグってトコもいい。

Lewis Leathersファンの方でシープはまだ持っていない、と言う方は
カウハイドとは全く違った着心地を楽しめるLewis leathersのシープスキンジャケットを
是非、一度お試しください。
CIMG1951.JPG

ということで、たった3枚の写真は終了。
なんとなく情報が足りない!と言う方もいるかと思いますので、
ここでオープンな情報を一つ提供します!(てか、既に知ってる方も多いかと思いますが...)

先月行われたLewis Leathers展示会では新しいモデルの発表も
ありました。
随時デリバリーも開始されるかと思いますので楽しみにお待ちください。
で、今回ご紹介させていただきたい情報というのは
皆様ご存じの通り、DominatorとCorsairのタイトフィットモデルには
左袖にボールチェーンジップポケットが施されております。
今までは、レギュラーモデルとの差別化もあってか、
このチェンジポケットなしでのオーダーはできませんでしたが、
新たにDominatorとCorsairのタイトフィットモデルで
左袖のチェンジポケットの有無を選択可能となったようです。
なので、今後タイトフィットモデルのDominator及び、Corsairの
新規オーダーをご検討されている方は、
左袖のチェンジポケットの有無もカスタムオプションとして選択願います。
(選択がない場合は、通常通りチェンジポケット付きになります)

早くも週末金曜日。
今夜も賑やかな師走の夜になりそうですが、
くれぐれも飲み過ぎや風邪、ノロウィルスなどには気をつけて
楽しい週末をお過ごしください。

では、良い週末を!

DBMS cafe&clothing 週末営業時間のご案内
12月8日(土) 11:00〜18:00
12月9日(日) 11:00〜18:00
相変わらず寒い日が続いておりますが、
皆様のお越しを心よりお待ちしております!

Lewis Leathers Sheepskin Dominator
Price ¥144,900-(tax in)


posted by kei at 21:19| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

拘りのMotorcycle Boots

3連休明けの月曜日でしたが、
思いっきり激しい雨降りな一日でした。
夕方になって雨は上がった様子ですが、相変わらず寒い一日ですので
外出時は暖かくしてお出掛けください。

さて、3連休最終日の日曜日はたくさんのバイク乗りの皆さんと出会い、
SAやPAではそれぞれのスタイルにも拘った方々を多く見かけました。
皆さんのスタイルへの拘りも様々。
ほとんどすべての方がブーツを履いておりますが、
スタイルに拘るならブーツにだって拘りたいと思うのは共通の思いだと思います。
ということで、今日は足下に拘る方へオススメなMotorcycleブーツを
少しだけ紹介させて頂きます。
CIMG1858.JPG

Lewis Leathers Westway Boots W10
Price ¥75,600-(tax in)※送料無料


Motorcycle ブーツと言ってもシャフト高はエンジニアブーツと同サイズですので
ブーツアウトで街履きとしても十分対応可能です。
しかも、スリムでスッキリしたシャープなデザインは
エンジニアブーツのごつさが苦手な方には更にオススメです。

CIMG1859.JPG

「ブーツは脱ぎ履きが面倒...」という方もおりますが、
Lewis Leathersのブーツならバックジップで格好良く脱ぎ履きできるので
全然問題なし。
個人的な意見ですがバックジップを上げて、ストラップを留める仕草などは
むしろ好きになる装着シーンだと思います。
CIMG1863.JPG

ちなみに、バックジップは「riri」
CIMG1864.JPG
ジップのブランドも拘りたいポイントの一つです。

ブーツ内側のレッドカラーも履く度に嬉しくなる拘りポイント。
CIMG1866.JPG

是非、普段履きとしても活用できる格好良いブーツで
お気に入りのバイクライフ共々お楽しみください。
CIMG1867.JPG

余談ですが...
久しぶりに英国製Vintage Rockers Helmetの入荷予定があります。
到着次第、改めてGarage saleページでご紹介させていただきたいと
考えております。
photo 1.jpg

それでは、あっという間に11月最終週となりましたが、
気がつけば週末から12月スタートです。
貴重な時間を無駄にすることなく、
充実した時間をお過ごしください!

それでは、また!
Lewis Leathers Westway Boots W10
Price ¥75,600-(tax in)※送料無料

posted by kei at 19:11| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

Ladies Riders Jacket

昨日の土砂降りが信じられないほど朝から快晴の日曜日。
とにかく何がいいって天気がいい。
こんな日は早起きしてバイクに乗りたくなるものです。
私は昨日、冬装備とバッテリー充電で準備したヨンパチで
午前中の快適ドライブを楽しんできました。
くどいようですが、何がいいって天気がいい。
気持ちの良い時間を過ごすことができました。
途中、道の駅や日本平パークウェイとかに立ち寄りましたが、
目に付くのは、女性ライダー。
数年前から増えてきている感じはありますが、
ハーレーとかに乗ってる女性ライダーはかっこいいですね。
女性らしくファッションも可愛い感じだったり、
レザーでビシッと決めたりと見た目も楽しめます。

個人的には、Lewis Leathersを纏った女性ライダーが増えてほしいと
願望をこめて今日は素敵なレディースライダースジャケットを
少しだけ紹介させて頂きます。
ということで、本日紹介したいジャケットはコチラ↓
CIMG1800.JPG
Lewis Leathers Ladies SUPER MONZA 445L
Price ¥130,200(tax in)

タイトなシルエットがメンズモデルでも根強い人気の
SUPER MONZAです。
ご存知、ダブルプレステッドのスタンドカラージャケットなので
フルジップと襟元を開けた2通りの個々なしが楽しめるジャケットです。
CIMG1801.JPG

MONZAに限らず「パッドはごつくて苦手」という方もいるかと思いますが、
このパッドがライダースジャケットとしての機能を高め且つ、
アクセントになっております。
現在、Lewis Leathersの現行ラインナップではレディースモデルの
パッド付きジャケットのラインナップがありませんので、
在庫限りとなりますが、レディースSUPER MONZAを検討されている方は
お気軽にお問い合わせ下さい。
CIMG1804.JPG

横から見た感じ↓CIMG1807.JPG

着丈が少し長くなっているので、
バイク乗車時に背中が出てしまうこともカバーしてくれます。
CIMG1805.JPG

レディースモデルは、メンズモデルと袷が繁多になり、
胸に付くLewis Leathersのウイングロゴパッチが右側に付きます。
もちろん、両胸には立体裁断のダーツが入り、
女性のボディラインに沿ったつくりになっておりますので、
美しいボディラインのままに、カッコよいライダースジャケットを
楽しむことが出来ます。

店頭には、32,34,36サイズと各サイズが揃っておりますので
試着可能な方は是非、一度袖を通して、着用スタイルを実感してください。
サイズ32(オーバルパッチ)
サイズ34、36(スクエアパッチ)
ちなみにライニングは、Lewis Leathersらしいレッドキルティングコットン↓
CIMG1809.JPG

在庫限りのご紹介となりますが、
カッコよいジャケットですので是非、ご検討願います。
尚、メンズモデルは随時オーダー受付中です。
今シーズンも変わらず人気が高いジャケットですので、
ご検討されている方は、お気軽にお問い合わせ願います。
※メンズモデルは、オーダー注文となります。
 現在、オーダー納期は2~3ヶ月程度を目安としていただいております。
 オーダーをご検討されている方は、納期も考慮のうえ、ご検討願います。

それでは、
引き続き、週末日曜日をたっぷりと楽しんで下さい。

Lewis Leathers Ladies SUPER MONZA 445L
Price ¥130,200(tax in)

サイズ32はコチラ
posted by kei at 14:45| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

Lewis Leathers EUROPA 439

週末がやってきました。
寒くなってきましたが、旧車乗りの皆様には
走りやすい季節になってきましたね。
(ドライサンプ限定ですけど)
と言うことで、今週末は紅葉を横目に冬の風を感じてくるぜ!
と計画されている方も多いかと思います。
天気も良さそうですので、
是非、安全運転で楽しい時間をお過ごしください。

では早速、今日も拘りのレジャージャケットを
少しだけ紹介させて頂きます。

DSC03498.jpg

Lewis Leathers EUROPA 439
Price ¥134,400-(tax in)


皆様ご存じ、EUROPA 439です。
基本デザインは、同年代にラインアップされたCYCLONEと同様ですが
EUROPAの特徴と言えば、両肩と両肘に施されるストレートステッチの
パッドデザインがシャープな印象を与えるレザージャケットです。
DSC03496.jpg

もう一つ、CYCLONEとデザイン上で大きく違うのがジップエンドをカバーする
スナップボタン式フラップバンドがついていない点。
DSC03500.jpg

当店では、EUROPAをお求めになる方の多くが、現行トライアンフ乗りの方や、
スポーツスターや国産リッターバイクのオーナーに選ばれております。
なんとなく、スピード感が感じられるジャケットデザインと愛車のイメージが
マッチングするからなのでしょうか?
よくわかりませんが、旧車乗りの方や街着オンリーという方にも
格好良いジャケットですのでオススメです!

左胸に付くボールチェーンスラッシュポケットも似合ってます。
DSC03501.jpg

ライニングは、当時モノジャケットとは仕様が違いますが、
ブラックニットとレッドキルティングコットンからお好みのライニングを選択できます。
DSC03503.JPG

当店では、基本お客様のオーダージャケットを受け付けておりますが
「今からオーダーするとシーズン終わっちゃいますか?」という質問を
よく聞きます。
私の立場からお答えしますと、
バイク乗りの方なら、7月、8月以外の10ヶ月は全く問題なく着用できますし、
そうでない方もレザージャケットは袖を通した1年目よりも2年目、3年目と
手にしてから時間を重ねる毎に良い状態に育って行くモノです。
いつかはLewis Leathersとお考えの方には
一日でも早く手に入れて、レザージャケットと共に過ごす時間を
プライスレスに楽しんで頂きたいなと思います。
DSC03494.JPG

さて、週末です。
お出掛けの予定の方も、お仕事の予定の方も
寒くなってきていますので、
くれぐれも体調を壊さないように十分に気をつけて
お過ごしください。

それでは、良い週末を!

DBMS cafe&clothing週末営業時間のご案内
11月17日(土) 11:00〜18:00
11月18日(日) 11:00〜18:00
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

Lewis Leathers EUROPA 439
Price ¥134,400-(tax in)







posted by kei at 20:41| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

さあ、格好つけて行きましょう!

今週は秋晴れって言葉がよく似合う1週間でした。
まさにバイクシーズン。
週末は多くのバイク乗りさん達が、海へ山へとドライブに出掛けることかと思います。
お出掛けの方は、くれぐれも安全運転で楽しい時間をお過ごしください。

さて今日は、ベストシーズンに格好良いジャケットを少しだけ紹介させて頂きます。
で早速、格好良いジャケットの代名詞とも言えるジャケットはこちら↓
CIMG1330.JPG

Lewis Leathers CYCLONE Style No.441
price ¥134,400-(tax in)

もはや説明はいらないと言えるかも知れませんが、
サイクロンです。
今日紹介させていただくのはタイトフィットモデルではなく
レギュラーモデルのCYCLONEになります。

CIMG1331.JPG

シンプルなフロントパネルデザインが何故かシャープな印象を与える
格好良いモデルです。
特徴的なディテールとしては、やはりこれ↓
CIMG1333.JPG

スナップボタン付きのフラップベルト。
あえてスナップボタンを留めずに、垂らすのがスタイルって方も多いですね。
またその垂れさ加減が個人個人の拘りにもなってますね。

メインジップはCLIX。
CIMG1334.JPG

大きめのプラーがよく似合ってます。

ライニングはブラックニットナイロンを選んでおりますが、
LeisLeathersらしいレッドキルティングコットンでもオーダー可能です。
CIMG1341.JPG

サイクロンと言えば、タイトフィットモデル。と
認識されている方もいるかと思いますが、
レギュラーモデルも高い人気です。
レギュラーモデルというと、ファットなイメージを持つ方がおりますが、
元来UKスタイルジャケットなので、スリムでタイトなシルエットのジャケットです。
個人的にはCYCLONEに限らずレギュラーモデルがオススメですので
是非、着心地など比べて見てください。

さて、今週末は山中湖でTRIUMPH RIOTが開催されます。
triumph riot 2012-1-s.jpg
日曜日は天気も大丈夫そうなので当日会場でたくさんのLewis Leathersを纏った皆様に会えることを
楽しみにしております!
CIMG1340.JPG
CIMG1332.JPG


10月14日は、山中湖でお会いしましょう!
DBMS cafe&clothingは通常通り営業しております。

それでは、良い週末をお過ごしください!

DBMS cafe&clothing週末営業時間のご案内
 10月13日(土) 11:00〜18:00
 10月14日(日) 11:00〜18:00

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております!
T.R.S.Pヘルメットにつきましては、随時オーダー受付中です。
現在欠品中のサイズもオーダーを受け付けておりますので、
お気軽にお問い合せください。
・Rocket Master
・Rocket Club
・Space Rocket(Meteor type)

※Rocket Club、Space Rocketの入荷が遅れておりますが
まもなく入荷する予定です。
お待たせしております皆様方にはご迷惑をお掛けしておりますが
到着まで今しばらくお待ち願います。
CIMG1336.JPG

posted by kei at 19:59| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

シンプルに、さりげなく。Lewis Leathers Sportsman No.69

まだまだ日中の残暑は厳しい日が続いてますが、
朝晩はかなり涼しくなってきました。
とはいえ、日中はホント暑いですね。
この時期、「屋外でBBQ」という方も多いかと思いますが、
熱中症対策など十分に対応してアウトドアライフをお楽しみ下さい。

さて、今日は少しでもレザー選びのアドバイスになればと
シンプルなライダースジャケットを紹介させて頂きます。
CIMG0992.JPG

Lewis Leathers SPORTSMAN Style No.69
price ¥134,400(tax in)

ご存知、スタンドカラーのシングルジャケットの「SPORTSMAN No.69」です。
SPORTSMANモデルには、着丈が長いスタイルの「Super SPORTSMAN No.68」
ラインアップされております。
どちらも人気が高いジャケットですが、
着丈が短く、スタンダートでクラシカルなカッティングデザインを好む方に
SPORTSMAN No.69が選ばれております。
CIMG0993.JPG
CIMG0996.JPG

ウエストアジャスターベルトは後ろ向きに1本。
シンプルなデザインの中でいい感じのアクセントになっております。
ちなみに、着丈が長いスーパースポーツマンジャケットは、2本になりますので
スポーツマン、スパースポーツマンジャケットの見極めのポイントにも
なりますね。
CIMG0997.JPG

センターのメインジップは「CLIX」
CIMG0994.JPG

ジップの合わせ目からの外気の進入を防ぐレザーベロ付き。
スタンドカラーの内側は直接肌に触れる部分でもあるので
肌触りのよいコーディロイ生地で施されております。
CIMG0999.JPG
ライニングは、レッドキルティングコットン。
もちろん、ブラックニットナイロンでのオーダーも可能です。
CIMG1001.JPG
また、写真は無いのですが
左胸に付くLewis Leathersパッチはスクエアタイプのパッチがオリジナルですが、
オーバルパッチに変更することも可能です(オーダーチャージなし)ので、
ご自分の好みで作り上げてみてください。

9月に入りレザージャケットのオーダーが増え、注文が混み合ってきたとの連絡がありましたので
今シーズン、レザーを検討されている方はお早めに
ご検討願います。

では、引き続き、週末土曜日をお楽しみ下さい!

Lewis Leathers SPORTSMAN Style No.69
price ¥134,400(tax in)

posted by kei at 15:39| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

No.441 CYCLONE Jacket order 好評受付中!

ロンドン・オリンピックが閉幕しました。
個人的には十分楽しませていただきました。
夜中にテレビ付けて放送してる種目を応援してなんて過ごしていた
数日間が懐かしく感じます。
また「やっと終わったか」と思う方もいるんでしょうね。
とにかくオリンピックと共に2012年の夏も過ぎていこうとしています。
ということで、来るべきシーズン到来に先駆けて
レジャージャケットを紹介させて頂きます。

本日、少しだけ紹介したいカッコイイジャケットはコチラ↓
CIMG0753.JPG

Lewis Leathers CYCLONE Style No.441
Price ¥134,400-(tax in)
※レギュラーモデル

ご存知、サイクロン(レギュラーモデル)です。
タイトフィットモデルがラインナップされてからというもの、
タイトフィットモデルに注文が集中しておりましたが、
昨年辺りから、レギュラーモデルの人気が高まってきております。
当店では長く愛用していくなら、レギュラーモデルという選択肢は
当然アリだと思っております。
レギュラー or タイトフィットモデル選択については
ご自身にあったお気に入りモデルを選んでいただければかまいませんが
どちらにせよ、かっこよいジャケット「サイクロン」ですので
是非、カッコつけて纏ってください。
CIMG0754.JPG
バックスタイルは、シンプルな一枚革仕立てが飾り気の無いシャープさを
演出しています。
CIMG0758.JPG
そして、サイクロンといえばジップエンドをカバーする
スナップボタン付きフラップベルト。
CIMG0756.JPG
好みが分かれるポイントではありますが、
あえてスナップボタンを留めずに、ぷら〜んと垂らして着用するのも
カッコよいスタイルです。

ライニングは、レッドキルティングコットン。
ブラックニットでのオーダーも可能です。(オーバーチャージなし)
CIMG0763.JPG

来年こそは...とか、来年は...とか、近い将来...などと言って
あなたのご自慢の一着をまだ手に入れていない皆様。
今シーズンは、Lewis Leathersでカッコよく決めちゃいましょう!
CIMG0757.JPG
もちろん、2着目、3着目...Lewis Leathersの魅力を堪能されている皆様。
今シーズンあなたをカッコよく演出する新しい1着との出会いがきっと待っております。
是非、新しい1着との出会いをお楽しみ下さい。

さて、ロンドンオリンピックも閉会式を終えたというのに
ハッキリしないお天気が続いております。
晴れるなら、晴れろ!
雨なら雨でいい!どっちかハッキリした天気が待ち遠しい今日この頃ですが、
急な雨や落雷などには十分気をつけて
残り少なくなってきた夏を大いに楽しんでください。

それでは、また!

お盆期間中も営業中!(8/15は定休日です)
是非、お気軽に遊びに立ち寄ってください。

Lewis Leathers CYCLONE Style No.441
Price ¥134,400-(tax in)
※レギュラーモデル



DBMS cafe&clothing
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46−30
グランディオス静岡1階
電話 054−256-1203
email info@d-lewis.jp
posted by kei at 16:32| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

タウンユースもいけちゃうMotorcycle Boots

いきなりですが、
私は自称かなりのラーメン好きです。
といっても、いろんなラーメン屋さんを探して巡るって程じゃないですけど
うまいラーメン屋さんがある、と聞けば行きたくなる程度のラーメン好きです。
先日、Facebookを見ていたら知り合いの方がラーメン情報を発信していました。
場所はよくわからないけど、たぶん自転車で行けそうな距離。
と言うことで、先週の日曜日に探しに出掛けました...が、
見つからず。
結局諦めて、お店に向かったのですがその後もどーにも気になります。
で、今日その方にお会いする機会があったので、
恥を忍んで聞いて見ました。
そしたらなんと、月・水・金の午前中のみ営業とのこと。
知らなかったら絶対にたどり着くことはなかったお店です。
でも知ったからには明日早速お店に行ってみようと思ってます。

さて、どーでも良い話は良しとして
本日少しだけ紹介したい格好良いアイテムはコチラ↓
DSC05687.jpg

Lewis Leathers Westway Boots W10
Price ¥75,600-(tax in )


スリムで格好良い人気のMotorcycle Bootsです。
シャフトの長さが本格的なMotorway Bootsに比べて短いこともあり、
幅広いバリエーションでタウンユースでも愛用できるブーツです。

横から見た感じ↓
DSC05688.jpg

Motorway Bootsに比べて約10cmシャフトが短く、
REDWINGとかのエンジニアブーツとシャフトの高さはほぼ同じになります。

バックスタイル↓
DSC05690.jpg

バックジップ式なので装着性も非常に良いです。
しかもジップはご存じ「riri」
DSC05691.jpg

女性にも嬉しい高級感を与えるポイントですね。
踵とジップエンドをカバーするストラップも魅力的なポイントです。
特に踵のストラップはデザイン性だけではなく、
もしもの時に大切な踵を保護する役割を担っている大切なパーツでもあります。
DSC05689.jpg

ライニングはLewis LeathersらしいRed color
DSC05692.jpg
DSC05693.jpg

もちろん拘りのMade in England製。
是非、デザインと機能性を併せ持つLewis Leathersのブーツで
足下をお洒落に格好良く演出してください。
DSC05695.jpg

明日は早くも週末金曜日。
個人的には朝はラーメン、夜は日本代表戦のテレビ観戦と
仕事そっちのけで楽しい一日になりそうですが、
天気がちと心配。
まあ、天気はどうであれ楽しい週末金曜日を迎えるコトができるように
今日はちょこっと頑張りましょう!

Lewis Leathers Westway Boots W10
Price ¥75,600-(tax in )




posted by kei at 20:08| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント