2011年11月07日

男前な格好良い貴女に!

11月に入って最初の週末はLeatherのシーズン到来を感じた週末でした。
当ショップにもたくさんの御来店頂き、楽しい時間を過ごすことができました。
私自身、あまりお店に立てなかったコトは残念でしたが、
Lewis Leathers好きな方々とお会いさせていただくことが
何よりも楽しいコトです。
また、先週末は静岡市内で大道芸のイベントが開催されていたのですが、
その会場で何人かのLewisを纏ったお客様を見かけて、
友達でもないのに凄い親近感を覚えました。

イベントでお会いした方も数名いましたが、
今シーズンはレディースジャケットを購入するお客様が多い事が
特徴的ですね。
今、流行ってるんでしょうか?
決して安くないレザージャケットなのに、やはり女性は頼もしい限りです。

と言うことで、今日は今シーズンも注目を集めているレディースジャケットを
少しだけ紹介させて頂きます。
本日、少しだけ紹介したい男前なジャケットはコチラ↓
DSC03864.jpg

レディース特有の左袷で旨の部分に垂直に施されるビールチェーンジップポケットと言えば...

Lewis Leathers Ladies Ligntning Style no.391L
¥128,100-(tax in )※送料無料


ロンジャンの定番と言われる391LIGNTINGのレディースモデルです。

↓メンズのトルソーにディスプレイしてるんで、
女性特有のラインが表現できないのは残念。
DSC03863.jpg

一見、賑やかに見えるジャケットのデザインも
女性が着こなすと、お洒落に感じてしまう不思議な魅力のレディースジャケットです。
現在、カウハイド以外にも軽くて柔らかいシープレザーも選択可と言うのも
女性には嬉しいポイント。

特徴的な背中のV字ヨークも完全にデザインアクセントになっております。
DSC03866.jpg

通常メンズモデルだと左胸のLewis Leathersパッチがありません、っていうか
右側に取り付けられます。
DSC03865.jpg

DSC03867.jpg

そしてなんと言っても両脇部に施されるダーツ↓
DSC03868.jpg
女性らしいシルエットには欠かせないポイントですね。

今シーズンLadiesも人気が高いLewis Leathers ですが、
皆様、どうぞ遠慮なく格好つけてください。
DSC03869.jpg

それでは、また!

Lewis Leathers Ladies Ligntning Style no.391L
¥128,100-(tax in )※送料無料
posted by kei at 23:23| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

もうひとつのDominator 551

ぐずついてた午前中は会社で仕事して、
天気が回復した日曜の午後お店に出勤。
そして、最近乗ってなかったハイドラにまたがり、
ひとっ走り。
つくづくバイクはサイコーです。
ほんの30分くらいでも十分そのキモチを味あわせてくれます。

週末日曜日に、少しだけ紹介したいジャケットはコチラ↓
DSC03784.jpg

Lewis Leathers
Sheep Vegetable Tanned Leather Dominator Style no.551vt
Price ¥144.900-(tax in)

襟付きシングルスタイルで両胸部に水平につくボールチェーンジップポケットといえば、
Dominator style551。
近年コラボモデルの評判も高い人気モデルです。

そして、ご存知の方も多いかと思いますが、今シーズンから、
Dominatorにシープスキンモデルがラインナップに加わりました。
(ちなみに、Corsairモデルも同様です)

DSC03783.jpg

シルエットは、スタンダートモデルオンリーですが、
Lewis Leathersらしいタイトなシルエットを楽しめます。

DSC03787.jpg

写真を数点確認して分かるかと思いますが、
このジャケットは単にカウハイドからシープスキンに変わっただけではありません。
なめしの工程でベジタブルタンニンなめしを施すことにより、
Vintage Modelのようなレザーの仕上がりを楽しめることも大きなポイントです。
DSC03786.jpg

またシープスキン故に、ジャケット自体も軽く、柔らかな着心地も
魅力のポイントです。
実際に私も羽織って見ましたが、従来のスタンダートモデルとは比べ物にならない軽さ、
やわらかさを実感しました。
さらに、軽さ・柔らかさと同時に体にフィットする感覚も良いです。

さらに、Vintageイメージを感じさせる点として、ジップテープ。
あえて70年代モデルを意識してブラックではなくベージュカラーを採用している点も
レザー表皮とのバランスが良いポイントです。
DSC03793.jpg

ジッププラーは、Lewis LeathersオリジナルのFLASHを使用。
DSC03789.jpg

また、シープスキンのベジタブルタンナージャケットの中でも
DominatorとCorsairには、英国スタイルの香りを上品にほのめかす
チェック柄になっています。
コレは、個人的に嬉しいポイントって言うか、大人のライダーズファンに
是非、オススメしたいポイントです。
DSC03792.jpg

人気の高いDominatorですので、新しいラインナップといっても
ピンとこない方もいるかと思いますが、
実際に纏ってみたらその違いが一目瞭然です。

伝統とその人気に裏づけされる本物のライダースジャケットを
是非、実感していただきたいと思います。
DSC03790.jpg

それでは、今シーズンも目が話せないLewis Leathersにどうぞ、ご注目ください。

DSC03785.jpg

※現在、ジャケットをオーダーしていただいておりますお客様につきましては
納品までのお時間をお待たせしておりまして、誠に申し訳ございません。
オーダージャケットにつきましては、入荷次第ご連絡差し上げておりますので
今しばらく、お待ち願います。

それでは、今シーズンも格好付けて自分スタイルをお楽しみ下さい。

Lewis Leathers
Sheep Vegetable Tanned Leather Dominator Style no.551vt
Price ¥144.900-(tax in
)
posted by kei at 15:41| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

冬装備の準備始めてますか?

今日は仕事の打合せで午後から東京でした。
お茶の水→青山1丁目→渋谷109→ROLLさん。
でもホントはもう1箇所、ドライボーンズさんにも伺う予定だったのですが、
時間がなくなってしまい、急遽中止。
久しぶりにご挨拶に伺いたかったのに残念です。
また次回、改めて挨拶に伺いたいなと思います。

で、渋谷109からROLLさんに向かおうと思ったのですが、
朝からほとんど飲まず食わずで腹も減っていたので急遽「蒙古突撃!」してきました。
「蒙古突撃!」ってなに?というと、渋谷109の道玄坂向にある「渋谷中本」のラーメン【蒙古タンメン】を食べること。
これがまた辛くて、個人的には癖になるというか、忘れられないアジです。
突撃!ってのは、辛くて汗ビッショリになりながら食べてる自分がなんとなく
戦ってるみたいな感じがするからっていう勝手な印象からそう呼んでます。
結果的には今日も撃沈って感じで満腹になってしまいました。

さて、どーデモいい前置きが長くなりましたが、
今日少しだけ紹介したい素敵なアイテムはこちら↓
DSC03759.JPG

Lewis Leathers 810Lined Groves
Price ¥20,790-(tax in)※送料サービス


ルイスのアクリルボア付きのグローブです。
これからのシーズン、バイク乗りには重宝すること間違いなしのグローブ。
写真のグローブはサイズがXLなので大きいのですが
冬用のグローブを選ぶポイントとして、1サイズ大きめを選ぶこともオススメします。
理由はいくつかあるのですが、
まずは、装着時に指先が当たってしまうのは避けた方がいいです。
ライディングポジションってのは、体重が前にかかり気味になるので
ブーツ同様、指先もレザー部にあたり結果的に痛くなってしまいます。

また、アクリルボアなどのライニンググローブの場合、
素手で装着するとグローブの内部が汚れやすくなります。
(手のひらってのは意外に汗も搔くのです)
なので、インナーグローブと併せて装着することも防寒と汚れ対策に効果的です。
そういった観点から、当店では1サイズUPのグローブをオススメしております。

手の甲側↓
DSC03757.JPG

Lewis Leathersのロゴは印刷に滲みや擦れががあるモノが大半ですので、
ご理解願います。
DSC03753.JPG

手のひら側↓
DSC03756.JPG

手首の部分をスナップボタンで調節するのですが、
これがまた装着時にカッコつきます。
個人的な意見ですが、グローブをはめて、スナップボタンを止めるご自分の姿も
客観的に楽しんでください。

ライニングはアクリルボア。
そして、勿論、拘りのMade in England。
DSC03758.JPG

Lewis Leathersタグも嬉しいポイントです。
DSC03754.JPG

気持ちの良い空きの季節は一気に過ぎ去り、まもなく寒い冬がやってきます。
寒いからって、バイクに乗らないなんて勿体ないので
是非、冬装備も格好良く決めて、Motorcycle Lifeを楽しみましょう!

それでは、天気は少し残念な感じですが、
楽しい週末をお過ごしください。


Lewis Leathers 810Lined Groves
Price ¥20,790-(tax in)※送料サービス

posted by kei at 01:11| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

足下、決めて駆け出そう!

夜中ずっと嵐のような雨だったので、
早々に週末ドライブを中止して、やっぱり会社で仕事になった土曜日。
雨は昼前には上がって、バイク乗れそな天気になってきました。
と言うわけで、パソコンの前からそろそろ姿を消して、
お店に置いてあるハイドラに乗ってこようと計画中!
でもその前に、最近全然更新していなかったBLOGで店頭在庫1足となった
オススメのブーツを紹介させて頂きます。

個人的に一年中ブーツなんですが、同じブーツを毎日履いているわけではありません。
気分だったり、バイクだったりその時の状況に合わせて
大好きなブーツを決めてます。
とりわけバイクを楽しむとき。
そんな日は朝から...ていうか、前の晩から、
「ジャケットはコレで、ブーツはコレ!」みたいな組み合わせを考えるのも
楽しみの一つ。
そんなキモチに共感して頂けるバイク好きに、絶対にオススメしたいブーツがコレ↓
DSC03743.jpg

Lewis Leathers Road Racer Boots 177
Price ¥78,750-(tax in)
※dbms cafe&clothing 店頭在庫 
 ・サイズ7(26cm)ラスト1足のみです。


MotorwayやHunter、TrackMaster Bootsに比べて、ショート丈の
スリムなシルエットが特徴です。
勿論、最大のデザインポイントは、フロントパネルと言われるスネの部分に
施されるパッドデザイン。
無機質なブーツデザインを一気に個性的なモノに感じさせるデザインアクセントです。

バックスタイル↓
DSC03744.jpg

踵を保護するストラップとジップエンド部のトップスタラップの
2本のストラップも格好良い。

勿論、ジップはriri↓
DSC03745.jpg

もはや嗜好品といっても過言ではないモーターサイクルブーツなので、
拘りましょうよ、そーいうトコにも。

ライニング部分のRED LeathersがLewis Leathersを履くというワクワク感を
高めてくれます。
DSC03746.jpg
DSC03747.jpg

個人的にはVintageのベージュぽいらザーライニングも好きですけど、
Lewis Leathersと言えば、赤が似合います。
余談ですが、70年後半から80年代に販売されていたRoad Racer Boots は
ブラックカラー以外に、ブルーとレッドカラーのブーツが販売されておりました。
なので、当時モノの177ブーツを知っている方には
レッドやブルーカラーの方が馴染みがあるかも知れません。

話は戻りまして、このブーツのポイントの一つとして
ふくらはぎ部分にスリットが入ります。
DSC03750.jpg
コレは、タイトでスリムなデザイン故にふくらはぎ部分が干渉する恐れや、
オフロードなどのハードなライディング時にもブーツ自体に柔軟性を与える役目が
あるかと思います。
ある意味、人間工学に沿ったデザインともいえるかも知れません。(私感で勝手に決めてます)

最後にLewis Leathersのウイングマークロゴ↓
DSC03749.jpg

Vintage Bootsと比べると若干控えめな気もしますが、
さりげなく入るゴールドの文字ってのがお洒落なのかも知れません。

季節はバイク乗りには嬉しい秋です。
Jacketを決めて、Helmetも決めたら、次はBOOT。
(...で最後に、グローブも)
バイクと一緒に自分スタイル演出も是非、楽しんでください。
DSC03751.jpg

ちなみに、今回ご紹介させていただいたRoad Racer Boots 177の当店店頭在庫は
サイズ7(26cm)の1足のみ。
早い者勝ちですので気になっていた方は、お早めにお求めください。

明日は山中湖でTriumphミーティングが開催されます。
雨の場合は、延期になるとのことですが、
天気が良ければ、私もファーストボンネで参加させて頂く予定です。
当日会場でお会いしましたら、是非声を掛けてください。
そして、楽しい時間を過ごしましょう!(明日が雨ならまた次回に!)

それでは、それぞれに充実した楽しい週末をお過ごしください。

Lewis Leathers Road Racer Boots 177
Price ¥78,750-(tax in)
※dbms cafe&clothing 店頭在庫 
 ・サイズ7(26cm)ラスト1足のみです。






posted by kei at 13:28| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

シンプルに、さりげなく、格好良く。

週末からめっきり秋らしくと言うか涼しくなりました。
昨日の日曜日は早起きして、富士五湖巡りでもと走り出したのですが...
途中、あまりの寒さで朝霧高原の道の駅でUターン。
Tシャツにレザージャケットって装いで出掛けたR139は既に冬でした。

週末からグッと涼しくなってきたせいか、レザージャケットを求めに来店する方や
お問い合せをいただく方もグッと増えて参りました。
現在、当ショップ人気ナンバー1は、CORSAIR。続いてDominatorと
シングルジャケットの人気が高くなっています。
また、今シーズンは女性のお客様も非常に目立ちます。
今シーズンもたくさんの皆様にLewis Leathersを選んでいただき、そして喜んでいただけるよう
一生懸命に大好きなLewis Leathersをオススメしていきたいと考えております。

さて、今日は人気のシングルジャケットの中から、スッキリした着用スタイルが
人気のこちらのモデルを少しだけ紹介させて頂きます。
DSC03663.jpg

Lewis Leathers Sportsman style No.69
Price ¥134,400-(tax in)

DSC03662.jpg

同モデルで着丈が長いSuper Sportsmanもラインナップされております。
着丈の長さについては、好みが別れるところですが、
着丈が短いSportsmenを選ばれる方は、スッキリした着用スタイルを
好む方が多いと感じます。
私自身も現行モデルではないのですがSportsmen69を所有しており、たまに着用するのですが
着丈が短い分、ジャケット姿が重くならず、カジュアルなスタイルを楽しめます。

クラシカルなバックスタイル↓
DSC03667.jpg

一枚革で仕上げられたジャケットとは違い、
ヨーク部分がクラシカルな印象を受けますが、切り返し部分のデザインが
あえてレザージャケットらしさを強調しているようにも感じます。
DSC03666.jpg

裾部には、デザインアクセントにもなるアジャスターバンドが後ろ向きに1本付きます。
DSC03668.jpg

フロントのセンタージップは、CLIXプラー↓
DSC03664.jpg

センタージップの袷目内側には、お約束のレザーベロ付き↓
DSC03670.jpg

ライニングは、REDキルティングコットンですが、
好みでブラックニットナイロンでのオーダーも可能です。
DSC03671.JPG

バイク乗りの方は勿論、そうでない方も
スッキリと格好良いレザージャケットをお探しでしたら
是非、Sportsmanに一度袖を通してご自身の着用姿を体感いただきたいと思います。
DSC03669.jpg

ここで、お知らせ!
当ショップでは、本格的なレザーシーズン到来につき、
本日、9月26日(月)より、レザージャケットをお求めいただいた方に
Lewis Leathersカタログ(定価525円)を1部プレゼント
します。
DSC03673.JPG
DSC03678.JPG
現行モデルやグローブ、ブーツなどLewis Leathers製品が魅力的に紹介されているカタログです。
「買った人にあげても意味がないんじゃない?」という方!
その通りです。
ジャケットの次は、ブーツやグローブもいかがですか?と言うメッセージも含めてはおりますが、
本心は、
「あなたのお友達にも是非、Lewis Leathersをオススメしてください!」て、いうのが本音です。

また、在庫のないジャケットも常にオーダー受付中です!
すぐに欲しい!というお客様のキモチに、
オーダーで少しお待たせして申し訳ありません、ということで、
本日より、当ショップ(楽天市場店及び、店頭)にてジャケットオーダーいただいたお客様全てに
ジャケットやブーツのメンテナンスの必需品「ドイツ製 豚毛ブラシ(かため)」を1本サービス
いたします!
DSC03674.JPG
※ジャケットをオーダーいただいたお客様にもLewis Leathersカタログをお付けします。

ささやかですが、シーズン到来時期故にdbms cafe&clothing限定お客様サービスとさせていただきます。
今シーズンもたくさんの方々にLewis Leathersのジャケットを選んでいただけるよう、
スタッフ一同、努力して参りますので、ご質問お問い合せなどお気軽にご連絡願います。

ここ数日、気温がグッと下がり、気温差による体調不良も懸念される時期です。
くれぐれもお身体に気をつけて日々お過ごしください。

Lewis Leathers Sportsman style No.69
Price ¥134,400-(tax in
)

posted by kei at 18:52| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

今日は、Leather Jacketの日。

どーでもいいけど、今週は忙しかった1週間でした。
台風有り、企画書有りと何かとバタついてましたが、大丈夫です!
なんて言っても「秋」ですから。
昨晩というか、今朝方仕事を終えて帰る時間では既に「寒い」。
トーゼンですが帰り道に頭によぎるコトと言えば...
レザー着て、バイク。
単純ですが、それが一番のこの時期故の楽しみです。
と言うことで、今日はレザージャケット着て、バイクで少し走って来たのですが
いい感じです!
お店があるので、ドコまでも行くってのは無理でしたけど
明日も午前中は走りに行きたいなと思います。
勿論、レザー着て。

さて、こんな良い季節がやっと到来ですが、連休真っ只中の今日、少しだけ紹介したい
ジャケットはコレ↓
DSC03642.jpg

Lewis Leathers Super MONZA Style No.445
Price ¥136,500-(tax in )


Lewisファンならご存じ、Super MONZA Jacketです。
細身のシルエットがたまらなく格好良いジャケットです。
余談ですが...
私も今日のドライブで着用させて頂きました。

スタンドカラーのダブルステッドモデルですので
ダブルジャケットとシングルジャケットとの2通りの着こなしも楽しめる
フレキシブルなジャケットです。
個人的には、フルジップがお気に入りです。
DSC03632.jpg

でも...
ラフにフロントを開け目で纏うのもこの時期のスタイル。
DSC03640.jpg
ご自身の気分でライダースジャケットを楽しんでください。

MONZAというと...「パッド」ですが、
アクセントとして、格好良いと思う方は例外ですが、
写真などの見た目だけで判断して「パッドはちょっと...」と
わかったようなことを言われる方には是非、一度袖に手を通して頂きたいと思います。
タイトなシルエットが想像以上に格好よく、
着こなし方によっては独特なスタイルを演出してくれるジャケットであることを
是非、体感して頂きたいジャケットです。
個人的に大好きなバックスタイル↓
DSC03636.jpg

ダイヤモンドキルティングのパッドもファッションアクセントとして活かすのはあなた次第です。
DSC03635.jpg

SUPERと名の付くモデルには共通して、ウエストバンドが施され、
その分、着丈が長くなります。
DSC03637.jpg
着丈が長くなる分、よりスリムなシルエットが強調され、
細皆ジャケットの代名詞的な存在感を醸し出します。

フロントのセンタージップには、CLIXプラーが尽きます。
DSC03634.jpg

意外とシンプルなフロントデザインにジッププラーがアクセントになるのもお解りかと思います。

最後に、左胸に付くスクエアタイプのLewis Leathersパッチ↓
DSC03633.jpg

こちらはオーバーチャージ無しでオーバルタイプにも変更できるのですが、
当店ではオーバルパッチに変更するお客様が多いです。

お気づきの方もいたかと思いますが
今回は普段のブルーバックでの写真撮影ではなく、
バイクバックで写真を撮ってみました。

今さらですが、Lewis Leathersにはやはりバイクが似合いますね。
DSC03638.jpg

今日は連休初日でしたので、まだ明日明後日とお休みの方も多いかと思います。
季節はレザー日和になってきましたので、
そろそろ、今シーズンのお気に入りアイテムとして
レザー選びをしてみませんか?

当店、dbms cafe&clothingでは
明日明後日も午前11:00から皆様のお越しを心からお待ちしております。

それでは、秋の3連休も一日を過ぎようとしておりますが、
まさまだ週末は楽しめそうです。
是非、良い秋に連休をお過ごしください。

Lewis Leathers Super MONZA Style No.445
Price ¥136,500-(tax in )

posted by kei at 21:57| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

やっぱ、これだね!

朝晩はかなり涼しくなりました!
でも...日中は、まだまだ残暑厳しい今日この頃ですが、
バイク乗りには嬉しい季節到来ですね!
個人的には、「無理!」ってくらいな状況に迫られておりますが
この季節の到来に、頑張っちゃうぞ!って感じです。
(よくわからないですけど)

さて、今日は満を持して?「やっぱ、コレだね!」ってヤツを
少しだけ紹介させて頂きます。

やっぱ、コレだね!ってヤツはこちら↓
DSC03550.jpg

うっ!わかっちゃいますよね?
Lewis Leathersのフラッグシップモデルです。

Lewis Leathers 391 Lightning
Price ¥134,400-(tax in


このモデル(本物)に憧れて、ライダースジャケットファンになった方も
多いはずと言っても過言ではないモデル。

CYCLONEやDominatorも人気ですが、
やはり、391LIGHTNINGは別格にカッコイイ!
と言いながらも私自身は、Vintage model着用なんですけど...
現行モデルの格好良さも別格です。
着込むほど自分スタイルに仕上がっていく楽しさと格好良さは
例えようがありません。
DSC03547.jpg

定番スタイルも良いのですが、
フルジップもたまりません。
DSC03546.jpg

バイカーならずとも、このジャケットを着こなして格好つけていただきたいモノです。

このBLOGを見ている方には、「ナニを今さら...」って感じなのでしょうが、
LIGHTNINGへの憧れは普遍的なモノがあります。

その一つが、クラッシックスタイル。
背中に施されるV字型ヨークは決して現代的なスタイルではないけど
LIGHTNINGではテッパンです。
DSC03552.jpg

くどいけど、ちょっとナナメ↓
DSC03553.jpg

いいでしょ?
カッコイイでしょ。このスタイル。
あえて言わせて頂けるのであれば、これぞ定番って感じです。
UKスタイルと言えばフロントに回り込む2本のウエストアジャスタバンド。
勿論、元祖LIGHTNING仕様です。
DSC03548.jpg

よくお客様から、
「391 LIGHTNINGは、フロントデザインが賑やかでうるさく感じる、
等と貴重な意見も聞かれますが、
あえて、言います!
そこがいいんです!
ジャケットを着こなすのはあなた次第ですから、391LIGNTNINGに負けないように
あなた自身が洒落たスタイルを演出すればいいだけです。
きっと391LIGHTNINGはあなたのスタイル演出にさりげなく貢献してくれます。

大げさですが、391LIGHTNINGなくして、Lewis Leathersは語れません。
それほどまでにLewis Leathersを代表する格好良いモデルだと私は思っております。

できれば...
ライニング(裏地)は、レッドキルティングコットンを選んで欲しい。
DSC03557.JPG
理由は、カンタン!
Lewis LeathersらしくLIGHTNINGを纏って欲しいから。

あまり、あーだ、こーだ言いたくありませんが、
391LIGHNTNINGだけは、Lewis Leathersらしく格好つけていただきたい1着です。
着こなし方は自由で、何でもありですが、
このジャケットの格好良さをまだ知らない方々に、
一人でも多く知っていただきたいと心から思っております。
DSC03556.jpg

そろそろ、秋シーズン。
革ジャンの登場機会がグッと増える季節の到来です。
是非、今シーズンも格好つけてご自身のスタイル演出を391Lightningと共に
楽しんでいただきたいモノです。

明日は早くも週末金曜日。
今週末は天気も良さげでバイク日和かな?
個人的には、週末バイクを楽しむ予定は難しいスケジュール感ではありますが
そうでない方は、是非是非、
Lewis Leathersを纏って週末バイクライフをお楽しみください。

ここで、ご連絡!
9月1日に発売となった田中凜太郎さんの最新本「King of Vintage Vol.3」ですが
あっという間に完売になりそうな勢いです。
まだ手にしていない、という方は完売になってしまう前に
是非、手に入れてください。
きっと後悔しない一冊ですから。
DSC03528.JPG
田中凜太郎著「King of Vintage Vol.3」
Price ¥5,250-(tax in)


では、皆様。
週末に向けて今週も多いに楽しみましょう!

Lewis Leathers 391 Lightning
Price ¥134,400-(tax in)


田中凜太郎著「King of Vintage Vol.3」
Price ¥5,250-(tax in)


posted by kei at 22:57| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

CYCLONEで、STYLE演出しませんか?

週末金曜は台風の中、大賑わいのROLLさん10周年イベントに参加してきました。
静岡出発が遅れてしまった為、
KUROWANIライブを見逃してしまったのは残念でしたが、
終始盛り上がった素晴らしいイベントでした。(途中からですが)
ROLLサン、10周年おめでとうございます!
これからも益々のご活躍を大いに期待しております!

さて、季節はもう秋。
朝晩も冷え初めて来た今日この頃、リアルに気になり始めてきたと言う人も多い、
レザージャケット。
今年はシングルジャケットの人気も高いのですが、
「やっぱり、CYCLONE」って人も非常に多い事実。
当ショップでは、「初Lewis Leathers=CYCLONE」みたいな感じで
初めてのレザージャケットにCYCLONEを選ばれる方が非常に目立ちます。

と言うことで、初秋の今日は初レザージャケット購入検討者のキモチを惹き付けて放さない
人気ジャケット=CYCLONEを少しだけ紹介させて頂きます。
DSC03540.jpg


Lewis Leathers CYCLONE Style No.441
Price ¥134,400-(tax in)


ご存じの通り、CYCLONEにはスタンダードモデルとタイトフィットモデルの2モデルが
ラインナップされております。
今回、ご紹介させて頂くモデルはスタンダートモデルになりますが、どちらも人気が高いモデルです。
(タイトフィットモデルは、先日紹介させて頂きましたNavyを参照願います)

DSC03538.jpg
DSC03543.jpg

タイトフィットモデルに比べて、若干ゆったりとした作りになっております。
また袖の付け根部分(アームホール)もタイトフィットモデルに比べて
ゆったりとしているので、両腕部の動きがとてもスムーズです。

CYCLONEと言えば、左胸のスラントポケット↓
DSC03542.jpg

そして、ジップエンド部をカバーするスナップボタン付きフラップベルト↓
DSC03545.jpg

シルエット重視だから、タイトフィットがいい、と言う方も多いのですが、
スタンダートモデルも十分にキレイなシルエットで楽しめます。
DSC03544.jpg

着用スタイルの好みは人それぞれですので、
スタンダートが良いとか、タイトフィットがよいとか断言はできませんが、
CYCLONEをご検討されている方は、是非、両方のモデルに袖を通して
実際の着用感、着用スタイルを確認して頂きたいと思います。
DSC03539.jpg

今年もレザージャケットの季節がやって来ました。
毎回、くどい程にお伝えいたしますが、
レザージャケットは、着込むほどに味が出て格好良く成長していく不思議な魅力を持っております。
従って、今シーズンに購入をご検討されている方は、一日も早くお気に入りの1着を手に入れて
ご自分だけの1着を創り上げて頂きたいと思います。
DSC03541.JPG

さて、明日は久しぶりに名古屋です。
朝が早いのが苦痛ですが、その後のランチは楽しみです。
やっと台風の影響から解放されて天候も良くなるとのことですので、
明日は楽しい名古屋ライフに期待しております!

9月に入り、朝晩が冷えてきました。
季節の変わり目というのは体調を壊しやすい時期ともいえますので、
くれぐれも体調に気をつけて日々お過ごしください。

それでは、今週も楽しく充実した1週間を過ごしましょう!

Lewis Leathers CYCLONE Style No.441
Price ¥134,400-(tax in)


posted by kei at 20:24| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

ストレートステッチパッドのライダースJKT

8月もあと3日で終わりだというのに、まだまだ暑い日が続いてます。
ところで今週末は、ROLLさん10周年イベントに参加させて頂く予定で凄く楽しみなんですけど、
台風直撃なのかな?
まあ、台風だろうと残暑だろうと必ず革ジャンで参加させて頂きますので、
全然、問題ないっスけど!

...とはいうものの、
東名高速の通行止めとか新幹線が止まってるとかなったら少し心がめげそうです...

さてさて、ROLLさんイベントには勿論!革ジャン着ていくつもりですけど、
革ジャンっていえば、オーダーや問い合わせ等が増えて参りました!
皆さんそれぞれに好みのモデルが違うってのも面白いトコですが、
今日は今シーズン問い合わせが増えているモデルから、マニア必見?モデルを
少しだけ紹介させて頂きます。

DSC03498.jpg

ダブルプレステッドモデルで左胸にスラントポケット。
そして、両肩&両肘に施されるストレートステッチのパッドジャケットと言えば...

Lewis Leathers EUROPA Style No.439
Price ¥134,400-(tax in)


1973年当時、CYCLONE 441、ELECTRA 444と同時にラインナップされたモデルと
して有名なジャケットです。
DSC03492.jpg

EUROPAジャケットの大きな魅力と言えば、
「ストレートステッチのパッドデザイン」↓
DSC03495.jpg
DSC03496.jpg
ライダースジャケットらしさをシャープに演出してくれます。

「パッドはゴツく見えるから苦手」という方もいるのですが、
EUROPA 439に施されるパッドは「デザインの一部」と言ってもいいほど洒落てます。
70年代当時のカタログ写真では、カラフルなモデルを紹介しておりますが、
決してゴツさを感じさせるジャケットではないことがわかると思います。
(70年代のカタログ写真参考↓)
DSC03504.JPG

バックスタイルもシンプルでスッキリしてます。
DSC03497.jpg

CYCLONEと似たモデルになるのですが、EUROPAにはジップエンド部のスナップボタンベルトは付属しません。
DSC03500.jpg

フロントのメインジップにはCLIX使用↓
DSC03499.JPG

70年代当時のEUROPAのライニングは標準仕様でブラックニットナイロンが使われておりましたが
現行モデルでは、レッドキルティング又はブラックニットナイロンからお好きなライニングを選択することが可能です。
DSC03503.JPG

ヨーロピアンスタイルのバイクにもバッチリ似合うだろうし、
ガンガンに着倒して、少しヨレってさせて街着として着用しても格好良いジャケットです。
CYCLONEやLIGNTNINGとは一味違ったEUROPAの魅力を是非、お試しください。
DSC03501.jpg

月末時期を迎えるにあたって、何かと忙しくなりがちな時期なのに、
夏の疲れが出やすい時期らしいです。
夏の間、知らず知らずに疲れが蓄積されていると言うことも考えられますので、
あまり無理せず、体調を気遣って日々、お過ごし願います。

それでは、ROLLさんイベントまで...あと5日。
革ジャンでお会いしましょう!(←って、一応伏線貼っときます...)


Lewis Leathers EUROPA Style No.439
Price ¥134,400-(tax in)


posted by kei at 19:33| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

恋をすると旅に出てみたくなるように...

週末ですね。8月最後の週末金曜日!
突然のどしゃぶりなんかに負けず、今夜も楽しみましょう!

さて、週末金曜の夜に少しだけ紹介したいオススメなアイテムはこちら↓(タイトルはギミック!)

DSC03484.jpg

Lewis Leathers Mechanic Bag
Price ¥16,590(tax in)


Lewis Leathersのロゴがバッチリと決まったLewis Leathersファン必見のバッグです。
大きさはと言うと...
少し大きめなので1泊2日〜2泊3日程度の旅行には最適です。
勿論ツーリングバッグとしても重宝すること間違いなし!(宿泊ツーリングですけど)
DSC03482.jpg

ジップには、CLIXを使用する拘りも嬉しいポイント!
DSC03483.jpg

旅行バッグとしても格好良いですが、ヘルメットだってらくらく収納可能ですからやはりMotorcycleと一緒が似合います。
DSC03485.jpg

ヘルメットを収納してもまだまだ余裕です。
DSC03487.JPG

と言いながら、
あまり詰め込みすぎると重たくて持ち運びが疲れてしまうのでほどほどってのが
良いと思います。

ライニングは、期待通りのレッドカラー↓
DSC03488.JPG

まもなくやってくる秋のドライブ最適シーズン。
このバックと一緒に気持ちの良い小旅行に出掛けてみてはいかがでしょうか?
DSC03490.JPG

さて、ここまで呼んでいただきありがとうございました。
今回はオトクなニュースをご用意しております。

今回ご紹介させていただきましたLewis Leathers Mechanic Bagですが、
シーズンを前に在庫5個に限り、
なんと50%OFF!で、¥8,295(tax in)※送料別でご提供しちゃいます!
※限定販売期間終了いたしました。ありがとうございました!

但し、
8月26日(金)23:00〜8月28日(日)23:59までの期間限定販売となっております。
また、数量は5個限りですので、完売の際はご了承願います。
※限定販売期間終了いたしました。ありがとうございました!

特別プライスですので、ご自分で利用するも良し、Lewis Leathers好きな
彼氏にプレゼントするも良しです。

販売は、本日26日(金)23:00〜ですので、お忘れなく!
※限定販売期間終了いたしました。ありがとうございました!

それでは、週末金曜日。
今夜も楽しく過ごすこと間違い無しかと思いますが、
週末も充実した楽しい週末をお過ごし願います。

それでは、良い週末を!

dbms cafe&clothing 週末営業時間のご案内
 8月27日(土) 11:00〜18:00
 8月28日(日) 11:00〜18:00

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。







posted by kei at 20:08| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

さりげなく、格好良く。

今朝、ラジオから聞こえて来た一言。
「今日は8月25日。と言うことは、あと4ヶ月でクリスマス!」
...
気が早いというか、こんな雨降りな日にピンと来ないコメントです。

まあ、人それぞれ考えているポイントは違って当然ですので
否定はしませんけど。

さて、クリスマスとか言う前に、これからやってくる秋が楽しくなりそうな
オススメの1着を少し紹介させて頂きます。

ド定番ながらも、格好良い1着と言えば、こちら↓
DSC00378.jpg

Lewis Leathers Tignt Fit Navy CYCLONE Style No.441T
Price \136,500-(tax in)


カラーはNavyです。
Black以外はカラーチャージで+¥2,000かかりますが、カラーレザーは+¥2,000以上の
価値があると思います。

シンプルで飾りっ気がないCYCLONEですが、そこがまた人気なんですよね。
DSC00379.jpg

バックスタイルもスッキリとシンプルです。
DSC00385.jpg

タイトフィットモデルはアーム部分とウエスト部分がスリムな作りになっている為、
体系に沿ったシルエットが楽しめます。
DSC00386.jpg

アメリカ市場を意識してデザインされた左胸のスラントポケット。
DSC00381.jpg

もう一つ、これ↓
DSC00382.jpg

ジップエンド部をカバーするスナップボタン付きフラップベルト。
ここもアメリカ製ジャケットにつくウエストベルトを意識した
デザインであると思います。

アメリカ市場を意識しつつも、英国ライダースジャケットスタイルをきちんと演出するところが
CYCLONEの魅力ではないかと思います。
DSC00380.JPG

CYCLONEはLIGNTNINGと並び、Lewis Leathersを代表するフラッグシップモデルですので、
詳しい説明など必要ないと思います。

今年の秋はさりげなく、CYCLONEを纏って思いっきり格好つけてください。

外は雨が上がってきたみたいですけど、
この後も揚げが降ったり止んだりの繰り返しになりそうです。
雨の日が続くと洗濯物とか犬の散歩とかなにかと不便なことも多くなってきますが、
どうせなら、雨の日だからこそやっておきたいことを見つけて
充実した雨の日をお過ごしください。

それでは、週末に向けもう一踏ん張り頑張りましょう!

竹内 慶

Lewis Leathers Tignt Fit Navy CYCLONE Style No.441T
Price \136,500-(tax in)

posted by kei at 14:20| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

スタンダートなレザージャケット

週末はやられました!大雨に。
午前中、曇り空だったので「これなら行けるかな」とワンピース見てから
週末ドライブに走り出したのですけど...
山方面に向かったのが間違いの始まりか、突然のどしゃぶりに遭遇。
前も見えないくらいの大雨だったので、途中で雨宿りしようと
場所を探してる間に全身ずぶ濡れ...
なので雨宿りは諦めて、大雨の中を楽しみながら?お店まで走って来ました。

当然お店に着いた時には気持ちいいほど、びしょ濡れ。
おかげさまで、レザージャケットは今日になっても乾いていませんでした。

さて、今日少しだけ紹介したいジャケットはこちら↓
DSC03423.jpg

個人的に「スタンダートなレザージャケット」と称しているシンプルなジャケット。

Lewis Leathers sportsman style No.69
Price ¥134,400-(tax in)


で、シンプルでスタンダートなSportman Jacketを本日紹介しようと思ったら、
ウチのスタッフブログで紹介されてました。
気が合います!

ウチのスタッフブログの方が丁寧に紹介されておりますので、
是非、スタッフブログも見てください!宜しくお願いいたします!

dbms cafe&clothing STAFF BLOG http://dbms.exblog.jp/

と言うわけで、ここではディテールの紹介は置いときまして、
いきなりのバックスタイル↓
DSC03427.jpg

Sportsmanモデルには、今回紹介するSportsman 69の他にも着丈が長いSuper Sportsman 68も
ラインナップされております。
着丈の長さが違うところが、大きなポイントですが、
背中のデザインが違うところもポイントです。

Sportsman69には、クラシカルなイメージのヨークが施されます。
DSC03428.jpg

Super Sportsmanにはヨークはなく、CYCLONE同様に1枚革で仕上げれております。

このヨーク部て、ペイントのデコレーションとか見かけますよね?
私は、ヨークがないSuper SportsmanにTRIUMPHのロゴをペイントしたジャケットを
愛用しているのですが、
ヨークに沿ってペイントされた方が位置決めがしっくりして似合う気がします。

話は変わって、Sportsmanと言えば、フロントに付く4つのジップポケット↓
DSC03426.jpg

シャープです。
さりげなくもデザインアクセントになっております。
くどいけど、もう一枚↓
DSC03429.jpg

センタージップにはCLIXプラー。
DSC03424.JPG

スタンドカラーの内側には、直接首にあたっても違和感がないようにコーディロイ地になっております。
DSC03431.JPG

もう一つ。細かいポイントですがセンタージップの裏革には
レザーベロが付いており、ジップの袷目からの外気の侵入を防いでくれます。
DSC03430.JPG

レザーベロは意外と「当たり前」なパーツだと思うかも知れませんが、
同じシングルジャケットでも、DominatorやCorsairには施されていないパーツになります。

ライニングは、Lewis Leathersらしいレッドキルティングコットン。
DSC03432.JPG

勿論、ブラックニットでのオーダーも可能です。
最後に、左胸に付くLewis Leathersのスクエアパッチ↓
DSC03425.JPG

シンプルでスタンダートな印象が強いレザージャケットです。
私はSuper Sportsmanを愛用しておりますが、時折、インナーにフードパーカーを合わせて
スタンドカラーの上からフードを出して街着&バイク乗車時に着用することもあります。
フードと合わせるのが良いかどうかは別の話ですが、
シンプル故に着用スタイルも色々と楽しめるジャケットだと思います。

また、激感時期はジャケットの上にコートを重ね着して、インナージャケットとしても
活躍します。

今シーズン、Dominator、Corsairの注目が高い中、
スタンダートでシンプルなジャケット「Sportsman」でさりげなくレザージャケットを決めてみるのも
格好良いと思います。

静岡は午後から雨が上がって、かなり蒸し暑い夜になっています。
天気だけでなく、気温差も激しくなってきている時期ですので
体調には十分気をつけて、日々お過ごしください。


Lewis Leathers sportsman style No.69
Price ¥134,400-(tax in)


PS.
本日、懐かしい友人から連絡がありました。
せっかく静岡まで来たんだったら、一声掛けてくれてもいいのに...と
寂しい思いをしましたが、
元気そうで何よりです。
このブログを見ているかどうかわかりませんが、
これからも元気で楽しくお過ごしください!
僕はずっと応援してますから!

竹内 慶


posted by kei at 20:16| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

【支配者】という名のレザージャケット。

先週からずっとずっと厳しい暑さが続いてます。
暦の上では秋なのに、今年の夏は粘ります。
8月も後半に突入したというのに、相変わらずの猛暑には負けそうです。

さて、今日はお盆休みを利用して来店いただいたお客様の多くが
注目しているジャケットを少しだけ紹介させて頂きます。

ここ数年、LewisLeathersに関心があるお客様の多くはLIGNTNING 391やCYCLONE 441を
選ぶ傾向がありました。
勿論、MONZA 445やSPORTSMAN 69等の人気も高く、いろんなモデルから
自分の気に入ったジャケットが選べると言うのもLewis Leathersの魅力の一つだと思います。

ダブルプレステッドをフルジップで決めるも良し、
シングルをさりげなく纏うも良しと
自己満足80%かも知れませんが、レザージャケットはスタイルを決めるのが楽しくなります。

従来より、シングルジャケットと言えばDominator 551が人気No1モデルでした。
昨年、タイトフィットモデルがラインナップに加わり、
その人気はうなぎ登り?と言えるほどの人気を今シーズンも継続して誇っております。

当ショップにレザーを選びに来ていただくお客様も
Dominatorか、CORSAIR目当てのお客様が非常に多くなっております。

個人的には、シングルジャケットも大好きなので、多いに嬉しい傾向なのですが、
一番嬉しいのは「奥さんの理解が得られやすい」と言うこと。

やはり、奥さんサイドの意見として「ダブルは怖い、旦那さんが怖い人に見られたら困る」
というデリケートな思いがあるようで、
こちらとしても、奥さんサイドに立ってジャケットを勧めることができることは
嬉しいポイントです。

前置きが長くなってしまいましたので、そろそろ本題。
今日は、人気の襟付きシングルジャケットから、
Tigntfit Dominator Navy を少しだけ紹介します。
DSC03279.jpg

ボディカラーは、NAVY(カラーオーダー+¥2,000)です。
ブラックと比べると、違いがわかるのですが、
単体だとあまりブラックとの違いがわかりづらいかも知れません。

シンプルな襟付きシングルジャケット...ですが、
両胸に平行に施されるボールチェーン付きジップポケットがワイルドさを演出します。

DSC03270.jpg

バックスタイルはかなりスッキリしています。
DSC03277.jpg

タイトフィットモデルならではのシェイプライン↓
DSC03278.jpg

もう一つ、タイトフィットモデルのみ、左袖にチェンジポケットが施されます。
DSC03276.jpg

続いては、お約束の【立ち襟スタイル】
DSC03273.jpg

基本です。
この襟の角度に拘って、自分の形を作っていただきたいと思います。

ライニングは、Lewis LeathersらしくREDキルティングコットン。
DSC03281.JPG

外見だけでなく、着込むほどライニングに味が出てくるのを楽しめるのも
赤キルティングコットンの良い点です。

最後に左胸に付くLewis Leathersのオーバルパッチ
DSC03274.JPG

パッチはスクエアタイプでのオーダーも可能です。

一見シンプルなおっさん臭いシングルジャケットにも感じますが、
着こなし方によって個性的な格好良いジャケットに仕上がります。

街中メインでの着用にも十分対応できますので、
あなたらしい着こなしで、思う存分格好つけていただきたい1着です。

ついでに...My Motorcycle ↓
DSC02110.jpg

Norton Dominator 88

単車もジャケットもDominatorで決めたい!と考えている方は、
今月車検が切れてしまっておりますが、For Sale中ですので
お気軽にショップまでお問い合せください。

もうしばらく猛暑な日が続きそうです。
くれぐれも体調に気をつけて、楽しい2011年の夏をお過ごしください。

それでは、また!









posted by kei at 19:51| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

バイク女子必見!Lewis Leathers West way Boots W10

あっという間に7月も月末に!
ここのところ夏らしい陽気とは言い切れない日が続いてますが、
夏には違いありません。
これから益々、海へ山へと出掛けることも多いと思いますが
2011年の夏も思う存分に楽しんでください!

さて、今日は「バイク女子必見!」とタイトルにつけたとおり、
バイク乗りの女性にオススメな格好良いアイテムを少しだけ紹介します!

最近、バイクに乗ってる女性を見かける機会が多くなりました。
皆さんの可愛いスタイルを見るのも楽しいコトです。

当店にも女性のお客様の来店が多いのですが、皆さんスタイルへの拘りは
男性以上です。

女性のお客様との会話の中で、よくでてくる話題と言えば...Bootsについて。
スタイルだけでなく安全面も考慮して格好良いブーツが欲しいと言う意見を
多く聞きます。
実は私も男性という立場ではありますが、バイクに乗ってる女性の足下は注目してしまいます。
スニーカーとか履いてると「大丈夫かな?」と心配になったりしてしまいますが、
バシッとブーツで決めてる女性は、やはり格好良いですね。

ということで、今日はバイク女子にオススメな格好良いブーツ!ということで
格好良いライディングブーツを探している女性へ心を込めて、
こちら↓のブーツを紹介します!
DSC03198.jpg

Lewis Leathers Westway Boots W10
price ¥75,600-(tax in)
dbms Shop STOCK size 4(23cm相当)×2足
          size 5(24cm相当)×1足
※女性限定特典有り!


別にwestwayがレディースモデルというわけではないのですが、
当店のストックサイズが、サイズ4と5のみ。
いわゆる女性向けサイズしか在庫がないと言うことで、女性にオススメ!

Lewis Leathersのブーツと言えば、Motorwai191が代名詞のような
存在ではありますが、
ハイトが高い為、女性ですと膝に干渉してしまう人が多くなかなか履きこなせません。
(ちなみに、巷で出回っているニーハイブーツとは別物ですのでお間違えなく!)
そこで、レッドウイングなどとハイト高さが同等のWestwayが男女問わず人気が
あります。

「じゃ、RED Wingのエンジニアでイイじゃん」という方は、それも良しですが、
英国スタイルで決めたい!と言うスタイル重視の貴女には、Westwayをオススメします。

横から見た感じ↓
DSC03199.jpg

バックスタイル↓
DSC03200.jpg

ご存じの方も多いと思いますが、ジップには高級ジップメーカーの「riri」が使用されております。
女性であればお馴染みの「エルメス」とかでも使われている高級ジップです。
DSC03201.jpg

特徴的な踵のストラップは、デザイン製だけでなく、大切な踵を保護する約割もになっております。
DSC03203.jpg

トゥスタイルは、バイク操作がしやすい低めでスッキリしております。
DSC03205.jpg

ライニングは、一目でLewis LeathersのブーツであることがわかるREDカラー↓
DSC03202.JPG

サイズ 4、5のみソールの形状が違います。
(写真は、サイズ4のソール)
DSC03206.jpg

最後は、Lewis Leathersのウイングロゴマーク
(エンボスですので、使用しているウチにインクはかすれてきますがいい感じな味が出てきます)
DSC03204.jpg

さっとですが、女性向けサイズのwestwayブーツを紹介させて頂きました。
人気のWestwayですが、ご存じの方も多いと思いますが次回入荷は未定となっております。
現在、当店では女性向けサイズのみのストックですので
今回は、女性限定(男性でもサイズが合えば問題ないのですが...)で、
購入者特典をつけさせて頂きます。

気になる特典は、
特典その1
Westway購入者特典【エッソ又は、ミシュランのTシャツを1枚プレゼント】3名様限定

また、ブーツを通販で買うのは不安だ...と言う方もいるかと思うので、
特典その2
「サイズ交換」及び、「返品保証」

サイズ交換は、サイズ4と5のみとなります。
また、サイズが合わなかったら、返品可能ですので、安心してご検討願います。
※返品は、商品到着後3日以内、未使用商品に限らせて頂きます。
 到着後、3日以上経過した商品及び、使用された場合は返品不可となります。
※通常商品は、返品不可となっております。
※返品保証特典は、今回限りの特典サービスになります。

勿論、送料無料サービスです。

気になる方は、
DBMS cafe&clothing  電話 054-256-1203 まで
お気軽にお問い合せください。

バイク女子の皆様、
足下お洒落でまた少し注目の的になってしまうかも知れませんが、
スタイルに拘ったバイクライフをお楽しみください。

あっという間に週末金曜日です。
週末の天気は少し不安ですが、花火大会やら夏祭りやらFUJI ROCKやら
楽しいコト満載な週末だと思いますので
充実した週末をお過ごしください。

それから...
今週末もdbms週末限定カフェ開催中です!
お気軽に遊びに来てください!

dbms cafe&clothing 週末営業時間
 7月30日(土) 11:00〜18:00
 7月31日(日) 11:00〜18:00

Lewis Leathers Westway Boots W10
price ¥75,600-(tax in)
dbms Shop STOCK size 4(23cm相当)×2足
          size 5(24cm相当)×1足

※女性限定特典付き
 特典その1 エッソ又はミシュランTシャツ1枚プレゼント
   その2 サイズ交換または、返品保証
   その3 送料無料!



posted by kei at 13:31| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

Lewis Leathers CORSAIR Style No.59

昨夜から風が冷たくて少し肌寒い感じがします。
この夏、節電が叫ばれる中、エアコンを使わなくても涼しいなんて、
贅沢な気候です。
しかし、季節の変わり目でもないのにこの気温差で体調を壊さないように
注意が必要ですね。

さて、少し涼しい今日少しだけ紹介したいアイテムはこちら↓
DSC03170.jpg

ちょっと気取った角度からですが、お解りですか?

Lewis Leathers CORSAIR Style No.59
Price ¥134,400-(tax in)


襟付きシングルジャケットのCORSAIRです。
同じく襟付きシングルジャケットとして、Dominatorと人気を2分する
シンプルで格好良いジャケットです
CorsairもDominator同様、レギュラーモデルとタイトフィットモデルが
ラインナップされておりますが、
今回ご紹介するモデルは、レギュラーモデルになります。
DSC03161.jpg

横から見た感じ↓
DSC03167.jpg

タイトフィットモデルは、左袖にボールチェーン付チェンジポケットが施されます。
そして、スッキリとしたバックスタイル↓
DSC03168.jpg

さりげなくと言うか、シンプルというか、
個人的にこの後ろ姿は大好きです。
私自身もCORSAIRのレギュラーモデルを愛用しているのですが、
シンプル故にレザーの味の出方も楽しめるジャケットだと思います。

レギュラーモデルと言えども、Lewis Leathersです。
カラダにフィットするウエストラインも素敵です。
DSC03169.jpg

胸元もシンプル。
DSC03162.jpg
基本的に襟を立てて纏うのが格好良いと思ってます。
DSC03163.jpg

ポケットは両脇に付くハンドウォーマーポケットのみなので
収納に少し不安があるという方も安心。
左胸の内ポケットにはジップポケットが付いているので高速チケットなどの収納に
重宝します。
DSC03172.JPG

ライニングは、レッドキルティングコットン。
クラシカル且つ、Lewis Leathersらしさを強調するデザインですが、
勿論、ブラックニットナイロンでのオーダーも可能です。
DSC03173.JPG

夏本番ではありますが、秋はすぐにやってきます。
そろそろ、今シーズンの気に入りジャケットを検討してみてはいかがですか?

早いモノで、今日は週末金曜日。
今週は月曜日が祝日だったので、あっという間の週末って感じがします。
週末は天気も良さそうなので、お出掛けという方が多いと思います。
海岸線をブラッとバイクで走ろうかな?と
計画中の方は是非、当ショップにも遊びに来てください。
ちなみに今週も「週末限定カフェ」開催中です。
ツーリングがてら、ドライブがてらお気軽にお立ち寄りください。

それでは、良い週末をお過ごしください。

dbms cafe&clothing週末営業時間のご案内
・7月23日(土) 11:00〜18:00
・7月24日(日) 11:00〜18:00
両日とも週末限定カフェ開催中!

Lewis Leathers CORSAIR Style No.59
Price ¥134,400-(tax in)
posted by kei at 11:39| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

D.LEWIS color Jeans

暑い!暑い!と言ってるウチに7月も半分過ぎてしまった...
このままでは、ただ暑いだけの記憶で7月が終わってしまうかも?
きちんと足跡を残しながら日々生活しなくてはです。

さて、今日少しだけ紹介したい格好良いアイテムはこちら↓
DSC03023.JPG

D.LEWIS color Jeans
price ¥19,740-(tax in)
color White/Black 2color


夏らしい雰囲気のピケ・パンツです。
細めのスタイルなので、スッキリとしたパンツが好きな方には
是非、オススメなパンツです。

「ピケが好きだ」と言う方も少なくないかと思いますが
縦にスリットが入ったテクスチャーが特徴的な素材です。
DSC03027.JPG

ブランドパッチも洒落ております。
DSC03024.JPG

そして、ブランドパッチが付く右の後ポケットには、
D.Lワンポイントロゴ刺繍が施されおります。
デニムパンツも基本、同じデザインなのですが、ロゴ刺繍は赤に対して、
ピケパンツは、同色展開でさりげなくって感じになってます。

BLACK↓
DSC03030.JPG

WHITE↓
DSC03031.JPG

スタイルは細めのストレートタイプになります。
DSC03033.JPG

フロントスタイル(BLACK)
トップボタンの下は見えませんが、ジップフライになってます。
DSC03025.JPG

WHITE
DSC03035.JPG

ざっくりと紹介しましたが、夏らしいパンツかな?と少し感じていただければ幸いです。
「気がつけば、普段デニムばかりかな?」と思ったあなた...。
たまには洒落たカラージーンズで格好良くスタイル演出を楽しんでみてください。

さてさて、週末は3連休です!
全国各地で海水浴場のオープンに伴い、海へお出掛け!という方も多いのではないかと
思います。
「夏は海です!海は夏です!」、てくらいの相性バツグンの夏定番ポイントの海LIFEを
存分にお楽しみください。
DSC03039.jpg

で、当ショップも週末限定カフェ開催しますので、
海の近くでのんびりと時間を過ごしたいという方は是非、遊びに寄ってください。

それでは、良い連休をお過ごし願います!

dbms cafe&clothing 週末営業時間のご案内
 7月16日(土) 11:00〜18:00
 7月17日(日) 11:00〜18:00
 7月18日(祝月)11:00〜18:00
 ※週末カフェ人気メニュー
  フレッシュバナナジュース ¥200
  フレッシュ桃ジュース   ¥200
  オレンジジュース     ¥150
 ※冷たい麦茶は無料サービス!

D.LEWIS color Jeans
price ¥19,740-(tax in)
color White/Black 2color

posted by kei at 17:27| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

Lewis Leathers Twin Stripes Sportsman Style No.69s

毎日、猛暑が続いてます。
こういうのを うだる 【茹だる】(暑さのために体がぐったりする。 )って、言うのでしょう。
そういえば、富士山は山開きしているようです。
昨年、初富士山に挑戦したので、今年もチャレンジしてみようかな?、と企んでます。
今年はマイカー規制じゃない時に行きます。絶対。

さて、猛暑続きの今日この頃ですが、本日少しだけ紹介したいジャケットはこちら↓
DSC03002.jpg

Lewis Leathers Sportsman Twin Stripes style No.69s
Price ¥136,500-(tax in)


夏ですが、レザージャケットです。
スタンドカラーのシンプルなシングルライダースです。
DSC03001.jpg

バイク乗りの方でも夏場日中のレザージャケットは暑いモノです。
しかし早朝や夕暮れ、そして、高速走行中にはレザージャケットも十分活躍します。
と言うことで、夏場でも人気の高いレザーライダース「Sportsman」を紹介します。
本日、紹介するSportsmanは、両袖部に2本のストライプが施される
Twin Stripes Model
DSC03005.jpg
DSC03008.jpg

シンプルなデザインのSportsmanですが、この2本のストライプが入ることにより、
レギュラーモデルとは全く印象が異なります。
デザインの好みは、人それぞれですのでどちらが人気があるとは言い切れませんが、
2本のストライプがアクセントとなって格好良いコトには間違いありません。

バックスタイル↓
DSC03006.jpg

ヨークが入った少しクラシカルなデザインです。
また着丈も短く、スッキリした後ろ姿を演出してくれます。
DSC03007.jpg

センタージップは、CLIXプラー↓
DSC03004.JPG

フロントジップの袷目内側には、外気の侵入を防ぐレザーベロ付き↓
DSC03010.jpg

ライニングは、サマーライニングと言われるブラックニットナイロンを
選択しております。
DSC03012.JPG

今年は、梅雨になるのも、夏になるのも早いです。
と言うことは...
秋になるのも早いと言うことになるのでしょうか?
まあ、先のことは良しとして、秋口からレザージャケットを楽しみたいという方は
そろそろお気に入りレザージャケットのオーダー検討時期ではないでしょうか?

毎日、猛暑続きでグッタリしそうですが、
楽しいコトみつけて、充実した時間をお過ごしください。

それでは、週末3連休に向けて、今週も頑張っていきましょう!

Lewis Leathers Sportsman Twin Stripes style No.69s
Price ¥136,500-(tax in)



posted by kei at 11:52| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

Lewis Leathers Mechanic Sneakers Wax cotton Mastard

相変わらずですが、静岡は真夏です。
DSC02983.jpg
きっと梅雨はあけていると思います。
週末も天気が良さそうですが、熱中症とか、日射病とか、オーバーヒートとか
パーコレーションとか...何かと十分気をつけて、週末をお楽しみください。

さて、今日は真夏にオススメなアイテムを少しだけ紹介させて頂きます。
DSC02975.jpg

Lewis Leathers Mechanic Sneakers
wax cotton Mastard
Price ¥23,940-(tax in )


wax cotton製のメカニックスニーカーです。
通常のレザー製に比べて、ラフなデザインになっておりますが、
そこも「カジュアル」らしさを演出しているポイントです。
DSC02977.jpg

洒落たマスタードカラーが足下をカジュアルに演出します。
そして、Lewis Leathersらしいポイントと言えば、
バックストラップ↓
DSC02976.jpg
motorcycle bootsでよく見かけるストラップですが、
デザイン面だけでなく、踵を保護する約割も担っております。

wax cotton生地のアップ写真↓
DSC02978.jpg

ヒールにはAVIAKITマーク付き
DSC02980.jpg

つま先部分。コンバースに似てます。
(少し汚れていて申し訳ありません)
DSC02979.JPG

でもコンバースのスニーカーと比べると、非常に細めの作りになっております。
なので、1サイズ大きめを選んで、シューレースで締め付ける位が格好良いスタイル
だと思います。
DSC02981.jpg

この夏、カジュアルなスニーカーをお探しの方に是非、オススメです!
実は...本日の夜から日曜日まで50%OFFなんですよ、このスニーカーは。

今週もあっという間に週末です。
天気も良さそうなので、それぞれに楽しい週末をお過ごしください。

dbms 週末営業時間のご案内
7月9日(土) 11:00〜18:00
7月10日(日) 11:00〜18:00
※週末限定カフェ開催中ですので、冷たいお茶だけでも飲みに遊びに来てください!
DSC02984.jpg

Lewis Leathers Mechanic Sneakers
wax cotton Mastard
Price ¥23,940-(tax in )

posted by kei at 18:43| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

Lewis Leathers Leather Trim Jeans

今日から7月スタートです。
相変わらず蒸し暑い一日でした。
聞いた話によると今日から9月まで自動車関係の方々は、木曜、金曜が
お休みになるみたいですね。
と言うことは、週末の概念が少し変わってきてしまいそうですが、
やはり申し訳ないですけど、
金曜の夜は少し楽しい気分になります。

さて、今日は季節に関係なく1年中愛用される素敵なアイテムを
少しだけ紹介させて頂きます。

DSC02907.JPG

Lewis Leathers Leather Trim Jeans
price ¥25,200-(tax in)
size 28,30,32,34
color Indigo


久しぶりに、ジーンズです。
ご存じの方もいるかと思いますが、このジーンズは「KAPITAL」さんとのコラボモデルで、
日本製です。
以前のモデルは、Trim部のカラーがタンカラーでしたが、
現在のモデルは、渋めのブラウンカラーに変更になっております。
DSC02906.JPG

フロントポケット部
DSC02908.JPG

また、以前のモデルはおしりのポケットがジッパータイプだったのですが、
現行モデルは、ジップが施されておりません。
(このジップで何度となく指から出血した記憶のある私はこれが正解だと思います)

デザインは、ストレートタイプなのですが、
会えて形容詞をつけるとすれば「ゆったり目のストレートタイプ」です。
なので、細めが好きな方には少しオススメしにくいですが、
ゆったり目が好きな方には、オススメです。
DSC02909.JPG

フロントは、ボタンフライになっております。
「ボタンフライはめんどくさい」と言わずに、馴れてくれば確実に気に入ります。
DSC02910.JPG

現行モデルになって、Lewis Leathersの拘りといえるポイントは、
ポケットの裏地がレッドコットン↓
DSC02911.JPG

「KAPITAL」さんのロゴも裏地に記されていおります。
もう一つ、信頼の日本製の印↓
DSC02913.JPG
AVIAKITロゴの下にMADE IN JAPANの文字は少し違和感がありますが、
ジーンズは日本製が一番でしょう!(きっと)

Tシャツ同様、何本あっても困ることのないジーンズですので、
ジーンズ好きの方に愛用して頂きたい1本です。

それでは、明日が週末ではないという方もいると思いますが、
週末金曜日です。
今夜は飲み過ぎに注意して、素敵な週末をお過ごしください。

dbms cafe&clothing 週末営業時間←今週から少し変更になってます(節電営業の為)
 7月2日(土) 11:00〜18:00
 7月3日(日) 11:00〜18:00

今週も週末限定カフェ開催します。
バナナや桃の手作りフレッシュジュース(¥200)がオススメですので
是非、遊びに来てください。
(麦茶は無料です)

Lewis Leathers Leather Trim Jeans
price ¥25,200-(tax in)
size 28,30,32,34
color Indigo

posted by kei at 19:55| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

Lewis Leathers Mechanic Bag

今週の日曜日は、「父の日」です。
「母の日」と比べると盛り上がりに欠けてしまうのは少々寂しい気もしますが、
普段頑張っている旦那様、お父様に感謝の気持ちを伝えてみては
いかがでしょうか?

で、かなり強引なのですが、父の日は、鞄の日らしいです。
何故かというと、業界都合で「父の日に鞄を送って欲しい」というコト。
個人的には趣味嗜好品である鞄をプレゼントされても...と言う気もしますが、
あえて、今日はLewis Leathers好きな旦那さん、バイク好きなお父さんの
素敵な夢を詰め込んで頂きたいと言うキモチが込められたBagを少しだけ紹介します。

「父の日」に感謝の気持ちを詰め込んで頂きたいBagはこちら↓
DSC02825.jpg

Lewis Leathers Mechanic Bag
Price ¥16,590-(tax in)


Lewis Leathersのロゴが両サイドにプリントされた注目度バツグンのバッグです。
衣類はもとよりヘルメットなどの収容も可能なので
1泊2日程度のツーリングにも最適です。
DSC02826.jpg

ジッパーはLewis Leathersの拘りを感じさせるCLIX↓
DSC02828.jpg

REDカラーの裏地にも拘ってます。
DSC02830.JPG

インナータグ↓
DSC02829.jpg

ショルダーベルトは必要に応じて取り外し可能です。
DSC02831.jpg

いかがですか?
一つ持ってると何かと便利なバックです。
見た目以上に収納容量が高いバックなのですが、
まだまだ入るからと言って詰め込みすぎには注意!(重くなるので)

さりげなく、肩に背負った感じで格好つけてください。
DSC02832.jpg

早いのもで今日は週末金曜日。
静岡市内は天気が回復してきたので、このまま週末も天気が良ければいいのですけど...
dbms cafe&clothingでは、今週も「週末限定cafe」開催します!
「父の日」プレゼント探しのついでに
是非、お気軽にお立ち寄りください。

それでは、良い週末をお過ごしください!

Lewis Leathers Mechanic Bag
Price ¥16,590-(tax in)

posted by kei at 12:43| Comment(0) | Lewis Leathers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント