2013年11月12日

Leather Style 楽しんでますか?エンジニアブーツ編

昨日に引き続き、今日も寒いです。
毎日チャリンコ通勤なのですが、グローブなくしてはチャリがきつくなってきました。
明日はグローブ忘れないよう気をつけます。

さて、グローブもレザー(Lewis Leathers 810 Gloves)なのですが、
なんと言ってもこれからはレザーが主役の季節ですので、
お気に入りのレザースタイルで、寒い冬も楽しみましょう!

と言うことで、今日は本日楽しませていただいているエンジニアブーツを
少しだけ紹介させて頂きます。
CIMG5256.JPG

Wesco The BOSS
Burgundy #700 sole

個人的に1年中、ブーツなので特に冬、て拘りはありませんが、
やはりブーツは冬がに合います。

今回ご紹介させていただいておりますブーツは私個人が愛用しているバーガンディのBOSS。
バーガンディは洒落たカラーでかなりオススメです。
バーガンディはブラックレザーに比べると革が薄いため、
シャフトがへたり安い点がありますので、クタッとしたシャフトが嫌いな方は
レザーライニングを合わせるカスタムを選ぶ方もおります。

ちなみに私のBOSSはレザーライニングを入れておりません。
CIMG5257.JPG
CIMG5258.JPG
CIMG5259.JPG

バーガンディカラーは、オーバーチャージ(¥9,450-)が追加されます。
ブラック、ブラウン、レッドウッド以外の3カラーを選択した場合は、
全てオーバーチャージが追加されますことをご了承願います。

そして、もう一つだけオーバーチャージのカスタムを選んでいる部分がコチラ↓
CIMG5260.JPG

ブレスのローラーバックルです。(¥5,250-)
バーガンディカラーとの相性も良く、お気に入りのポイントです。
(ローラーバックルは、トップストラップ部分を併せた4点となります)

トゥスタイルは、BOSSトゥを選択したのでさりげなく、シンプルでつま先を
演出してくれます。
バイクに乗る方は、チェンジペダルで傷が付くことがありますので
傷つくのを避けるためには、チェンジペダルにラバーなどで養生するのもオススメです。

頑固なWESCOブーツを10年15年と履き込むほどに増して来るだろう愛着と味を
是非、堪能してください。
くどいようですが、
「いつか買う(予定)なら、今、決めてください!」
履き込まなくてはわからないWESCOの魅力を是非、早く味わってください。

※WESCOブーツ選択につきましては、ショップまでお気軽に御相談ください。
 DBMS cafe&clothing TEL 054-256-1203 email info@d-lewis.jp

それでは、冬の訪れをレザーアイテムでがっちりと出迎えて、
楽しい時間をレザーと共に過ごしていきましょう!
CIMG5262.JPG

DBMS CAFE&CLOTHING
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
mail info@d-lewis.jp
web http://item.rakuten.co.jp/dbms/c/0000000146/



posted by kei at 19:54| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

ナロー・ウエスコの即納ブーツあります!

今日から10月ですが、
今日の話題はなんといても消費税8%確定って時事ニュース。
必要なことだとはなんとなくわかっているのですが、
このまま行くと次は消費税10%。
正直、キツイニュースです。
とにかく「我が国日本」の将来が明るくなることを祈るばかりです。

さて、10月です。
日本の未来も大事ですが、今シーズンの自分スタイルの拘りも大切です。
シーズン到来を受けて、今まさにレザープロダクツが注目されてます。
そこで、今日は即納可能なレザープロダクツを少しだけ紹介させて頂きます。

「即納可能」な注目のレザープロダクツといえば、コチラ↓
CIMG4899.JPG

NARROW WESCO ENGINEER BOOTS
(ナロー・ウエスコ・エンジニア・ブーツ)
Price ¥129,990-(tax in)


ご存じ、Wesco JAPAN限定ブーツです。
すでに生産が終了しておりますので、ご提供できるのは在庫限りとなりますが、
二度と手に入れることができません。
ナローウエスコの購入を検討されている方は、
在庫限りとなりますが即納可能ですので、拘りの足下スタイルの演出をお楽しみください。

横から↓
CIMG4900.JPG

後ろから↓
CIMG4901.JPG

今回ご紹介させていただいているナロー・ウエスコは、バーラップ・ラフアウトになります。
バーラップ同様、非常に馴染みやすい革質ですので、
ハード過ぎず、ナチュラルな洒落たブーツに仕上がって行く課程も
楽しみです。

また、ナローウエスコは通常のBOSSに比べて、甲の部分が低くスリムなデザインも
特徴的です。
CIMG4903.JPG

履く程に味わいが深まっていく不思議な魅力を持つWESCOブーツ。
2度と手に入れることができないナロー・ウエスコ・エンジニア・ブーツで、
今シーズン、思いっきり格好つけてください!

CIMG4902.JPG

ちなみに、私が今日履いているブーツもナローウエスコです。
CIMG4904.JPG
カラーはブラックですので、バーラップと比べるとハードな印象を受けますが
履き込むほどに馴染んでくる課程は同様に楽しんでいます。

「いつかは、WESCO」とお考えの皆様。
Wescoブーツの魅力は、履き込んでいくたびに益々、感じてくるモノです。
いつか買うなら、早めに購入して履き込むほどに楽しくなる気分を味わってください。
2年後、5年後、10年後とあなただけのWescoブーツづくりを是非、お楽しみください。
CIMG4905.JPG

10月になりましたが、台風の影響か?今日は雨が降ったり、蒸し暑かったりと
秋らしい雰囲気は感じられませんでした。
季節の変わり目と言うことで、
天候や気温の変化も激しい時期だと思いますので、
くれぐれも体調に気をつけて日々、お過ごし願います。

■ NARROW WESCO ENGINEER BOOTS (バーラップ・ラフアウト)
 DBMS即納可能STOCK SIZE
 ・095D(27.5cm)
 ・100E(28.0cm)


■ NARROW WESCO ENGINEER BOOTS (バーラップ)
 DBMS即納可能STOCK SIZE
 ・055D(23.5cm)
 ・085D(26.5cm)
 ・085E(26.5cm)
 ・090D(27.0cm)




DBMS CAFE&CLOTHING
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
mail info@d-lewis.jp
web http://item.rakuten.co.jp/dbms/c/0000000116/


posted by kei at 20:53| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

即納可能。ナローウエスコエンジニアブーツ(在庫限り)

今日は少し涼しさも感じられるような一日でした。
秋はもうそこまで来ているのでしょうか?
何かと楽しい秋。
もうすぐですね。思いっきり楽しみましょう!

さて、秋の始まり?みたいな月曜日に少しだけ紹介したいアイテムはコチラ↓
CIMG4444.JPG

WESCO JAPAN限定で販売された
NARROW WESCO ENGINEER BOOTS です。
カラーはブラックとバーラップの2カラー展開でしたが
ブラックは早々にほとんど完売。
当ショップではサイズが大きいブラックのナローウエスコブーツのみ
店頭ストックとして在庫がありますので
大きいサイズをお探しの方はお気軽にお問い合せください。
NARROW WESCO ENGINEER BOOTS
color;BLACK
price;¥129,990-(tax in)
DBMS STOCK(2足)

・115E(29.5cm) 1足※即納可能
・120E(30.0cm) 1足※即納可能

color;Bulapラフアウト
price;¥129,990-(tax in)
DBMS STOCK(2足)

・095D(27.5cm) 1足※即納可能
・100E(28.0cm) 1足※即納可能

color;Bulap
price;¥129,990-(tax in)
DBMS STOCK(4足)

・055D(23.5cm) 1足※即納可能
・085D(26.5cm) 1足※即納可能
・085E(26.5cm) 1足※即納可能
・090D(27.0cm) 1足※即納可能
 
上記サイズのナローウエスコブーツでしたら即納可能です。
格好良い足下の演出ギアとして是非、ご検討ください。
※在庫限りです。再入荷はありません。

個人的にもBurlapラフアウトを愛用しております。
通常のBOSSに比べて甲が低くなっているので
履き始めは少しタイトな印象があるかと思います。
しかし、履く程にピタッと足に馴染んでくる感覚で非常に履きやすいブーツです。
CIMG4445.JPG

また、同じナローウエスコでもブラックに比べてBurlapは
革が柔らかく特にシャフト部分がクタッとなります。
コレは、ナローウエスコに限った訳ではなくBurlap特有の質感なのですが、
ハードなイメージのエンジニアブーツにカジュアルな印象を与えてくれます。
CIMG4449.JPG
CIMG4447.JPG

ナローウエスコエンジニア限定バックル↓
CIMG4448.JPG

コチラもナローウエスコ限定のWESCO刻印↓
CIMG4446.JPG

WESCO JAPAN限定「ナローウエスコエンジニアブーツ」。
シーズンを前に即納可能なブーツが残り少なくなってきました。
拘りのブーツをお探しの方は是非ご検討願います!
CIMG4452.JPG

8月も今週で終わり。
週末はシーズンを前にルイスレザージャケットをご検討されている方も
多くご来店いただきました。
ルイスレザーはもちろん、ウエスコブーツなど
今シーズン拘りのレザーアイテムで格好良くスタイル演出を検討している方は
是非、お気軽にショップまで御相談願います!

※Lewis Leathers Jacket好評予約受付中!
8月末のオーダーですと、納期は約3ヶ月で11月末納品予定です。
ご検討の方はお早めに御相談願います!

DBMS CAFE&CLOTHING
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
mail info@d-lewis.jp
web http://item.rakuten.co.jp/dbms/c/0000000116/
posted by kei at 20:15| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

WESCO MORRISONという洒落た選択

8月も後半に差し掛かった週末土曜日。
今日は昼前までに仕事の立会いがあったので朝からトライアンフで出かける準備をしてました。
「今日も暑いな」
イベント現場まで約30分程度の所要時間なので真夏のドライブとしてはちょうど良い距離です。
バイクに跨りヘルメット被って、グローブ付けて、ティクラーからガスちょっと出して、
いざキック!
数回キックしたけど、ん?掛からない。
暑い。身体全身が猛烈に暑く、汗が噴出してきました。
もう一度、ティクラー触って、キックを試みる。
ちょっとキックペダルのラバーが外れかかっていたけどエンジンが掛かってから直せばよいと思い、
とにかくキック!
と、その瞬間、キックラバーが外れて転がった。
キックペダルに足を置く角度が悪かったのか?
キックラバーを拾って、キックペダルの元位置にはめ込んだ。
ん??本日2度目の「ん?」です。
キックペダルがあろうもない方向を向いている。
よく観てみたら、キックペダル取り付け部のアーム接合部が折れてる。
当然、キックのテンションが掛かる部分なので応急処置などない。
あるとすれば、この真夏に押しがけのみ。
しかしそれは、正解ではないことを瞬時に理解できました。
ということで、あっけなく終了。
ホントあっけない。
キックラバーは所定の位置でキックを試みることを強くお勧めします!

さて、前置きが長くなりましたが、
本日少しだけ紹介したいカッコよいアイテムはコチラ↓
CIMG4369.JPG

WESCO MORRISON
Burlap
Buckskin Leather lining

「MORRISON」って聞き慣れない名前だと思う方もいるかと思いますが、
以前、WESCOでは、Westean BOSSとしてラインナップされていたブーツです。
いわゆるウエスタンブーツ。
スッキリとしたデザインがお洒落でもあり人気が高いブーツです。
ハイトはレギュラーサイズで12インチとつうじょうのBOSSに比べて
1インチ長くなります。
履き口はラウンド形状になっており、
装着時はもちろん、歩行時に掃き口部分が脛に当たることを回避します。
CIMG4371.JPG

また、上部が締まったシャフト形状や、BOSSに比べてヒールリストが1枚多いなど
特徴的なデザインディテールを持ったブーツです。
CIMG4370.JPG

レギュラーモデルではレザーライニングは入っておりませんが、
カスタムオーダーでレザーライニングを入れる方も多いブーツです。
写真のブーツでは、バーラップとの相性がよいBuckskinレザーを
ライニングに入れております。
CIMG4372.JPG

そして、なんといってもウエスタンブーツらしさを十分伝えてくれる尖ったつま先部↓
CIMG4373.JPG

WESCOブーツファンには1足持っていていただきたいブーツです。
もちろん、カラーやソールをはじめ、自分好みにデザインオーダーが可能です。
(くれぐれも、予算内でのカスタムを強くお勧めします)
CIMG4377.JPG
CIMG4378.JPG

DBMS CAFE&CLOTHINGではWESCO BOOTS予約受付を随時受け付けております。
通常納期が約4ヶ月間となりますので
年内納品を検討されている方は、お早めにショップスタッフまで
ご連絡願います。
CIMG4376.JPG

毎日暑い日が続いておりますが、
まもなく9月を迎えます。
今シーズンもお気に入りのレザーアイテムでがっちりかっこつけちゃってください。

それでは、残暑厳しすぎる時期ではありますが、
引き続き、良い週末をお過ごし願います。

DBMS CAFE&CLOTHING
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
email info@d-lewis.jp
web http://item.rakuten.co.jp/dbms/c/0000000116/

posted by kei at 15:20| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

My Wesco Boots.Narrow Wesco Engineer Boots

今日は月末。
いろんな意味でどっと疲れてしまう一日です。
明日から8月。
気分新たに楽しいスタートを切っていきたいモノです!

さて、個人的なコトですが真夏といえども私は一年中ブーツを履いてます。
もちろん今日も。
ということで、今日は愛用のブーツを少しだけ紹介させて頂きます。
本日紹介させて頂きたいブーツはコチラ↓
CIMG4179.JPG

Narrow Wesco Engineer Boots
price ¥129,990-(tax in)

※ラフアウト在庫はこちら

WESCO JAPAN限定のナローウエスコエンジニアブーツです。
コチラは、バーラップのラフアウトバージョン。
バーラップということで汚れなんか気にしてられないのですが、
ラフアウトの質感が汚れさえも味わいに感じさせてくれる
不思議な魅力を感じます。(自己満足ですが)
CIMG4182.JPG

ナローウエスコは甲の部分が低めでスッキリとしたデザインになっております。
従って、普段EEとかEEEを選ばれる甲高の方には不向きなデザインとも言えますが、
スッキリとしたシルエットがご希望の方にはオススメなブーツです。

当然、バイクに乗るときも愛用するのですが
チェンジペダルがあたる部分のみ若干擦れてしまいます。
まあ、これも味として個人的には楽しんでおります。
CIMG4180.JPG

ナローウエスコエンジニアブーツは、WESCO JAPAN限定で販売されたブーツですので
在庫限りで完売となってしましますが
今シーズンより、BOSSでのナローウエスコトゥを選択することができるようになりましたので
スッキリしたナローウエスコトゥをご希望の方は、
BOSSのトゥスタイル選択時にナローウエスコトゥを選択可能です。
CIMG4185.JPG

ハードになりすぎないカジュアルな雰囲気が洒落たブーツです。
現在、DBMSではバーラップのナローウエスコブーツ在庫がまだ若干ありますので
ナローウエスコをお探しの方は、在庫品であれば即納可能ですので是非、ご検討願います。
尚、現在のWESCOブーツオーダー納期は、12月頃のお届け予定です。
年内にブーツ納品を予定されている方はお早めにご予約オーダーをオススメします。

数十年付き合えるWESCOブーツ。
履き込んでいくたびに味わいが増して来る不思議な魅力を是非味わってください。
CIMG4184.JPG

明日からいよいよ8月スタート!
夏祭りに花火、海水浴にツーリング等々...
夏らしいこといっぱい楽しんで夏を満喫しちゃいましょう!

それでは、また!
Narrow Wesco Engineer Boots
price ¥129,990-(tax in)

※ラフアウト在庫はこちら

DBMS CAFE&CLOTHING
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
email info@d-lewis.jp
web http://item.rakuten.co.jp/dbms/c/0000000116/


posted by kei at 20:21| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

ブーツ好きは、この時期に検討してます。

毎日、猛暑続きな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
くれぐれも無理して体調を壊さないよう気をつけてお過ごしください。

さて、今日は猛暑な時期には少し考えにくいかも知れませんが、
WESCO ブーツについて少しだけ紹介させて頂きます。

CIMG4071.JPG

WESCOブーツといえば様々なカスタムオーダーが選択することができ、
自分好みの一足に仕上げることができると言う点が大きな魅力です。
当店では御客様のカスタムオーダーを確認してブーツをWESCO JAPANに発注し、
WESCO JAPANからWESCO本社にオーダーを伝え、
その後オーダーが入ったブーツはオーダーに従って1足1足を職人の手により造られます・
そして完成品が日本に届き、ついに御客様の元に届けられます。

このような課程を踏まえて御客様の元にブーツが届けられるまでの期間は約4ヶ月。
つまり、7月下旬のオーダーであれば、ブーツが届くのが11月下旬となります。

従って、今シーズンにブーツやレザージャケットを検討している方は
まさに猛暑の夏にオーダーとなりますね。
個人的には1年中ブーツを履いているので、ブーツを履く季節ということをあまり気にしませんが、
やはりブーツは秋冬アイテムと考える方は是非、この時期のオーダーをご検討ください。

では、せっかくなのでオススメなWESCO BOSSを少しだけ紹介させて頂きます。
BOSSといえば、選べるトゥスタイルから。
コチラは人気のバブルトゥを選択しております。
CIMG4080.JPG

いきなりトゥスタイルの紹介でしたが、まず目につくのがラフアウト(裏革)でしたね。
コチラはレッドウッド(赤茶)レザーのラフアウトを選択しております。
CIMG4075.JPG
表革のつるっとした質感に比べて、ラフアウトは見た目がカジュアルなイメージが強くなり、
ワークブーツのイメージからファッションブーツという認識が強くなるように感じます。
CIMG4077.JPG

続いて、レギュラーサイズが11インチハイトになるのですが、
コチラのブーツはレギュラーよりちょっと短めの9インチハイトを選んでおります。
CIMG4076.JPG
CIMG4079.JPG

また、ヘビーステッチのカラーを変えるだけでもグッと印象が変わります。
(ヘビーステッチは通常ホワイトですが、レッドにカスタムしております)
CIMG4072.JPG

ソールの選択も用途というかスタイルにあわせて幾つかのパターンから選択することができます。
#430ソール↓
CIMG4078.JPG

自分なりのカスタムを楽しめると言う点は大きな魅力ですが、
予算を決めてカスタムを選ばないと思わぬ高額なブーツになってしまいます。
従って、ある程度ブーツの予算を決めてからカスタムを検討していただくというのが
オススメです。

WESCOブーツのカスタムについての御相談は、お気軽に当店スタッフに声をかけてください。
当店スタッフとして御客様と一緒に拘りの一足を創り上げるお手伝いができましたら、
嬉しい限りですので、皆様から声がかかることを日々楽しみにお待ちしております。

くどいようですが、WESCOブーツの納期は約4ヶ月。
今シーズン、WESCOブーツをご検討されている方は、お気軽にご連絡願います。
CIMG4074.JPG

それでは、まだまだ猛暑の日が続きそうですが、
くれぐれも無理せず、身体に十分気をつけて日々お過ごし願います。

DBMS CAFE&CLOTHING
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
email info@d-lewis.jp
WEB http://item.rakuten.co.jp/dbms/c/0000000116/




posted by kei at 20:49| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

Today's My WESCO BOOTS...

今日も暑い一日でした。
日中、個人的なケアレスミスで大幅に時間をロスすることになり、
午後の予定が急変。
自業自得とはいえ、気をつけなくては行けないと改めて痛感しました。

さて、真夏並みに暑かった本日もブーツを愛用しています。
ということで、2日連続になりますが、本日もブーツの話題少しだけ紹介させて頂きます。
本日愛用しているブーツはコチラ↓
CIMG3913.JPG

昨日もご紹介したのですが、
WESCO JAPAN限定ブーツのナローウエスコエンジニアブーツ。
まだ履き始めて1年程度なのですが、かなりお気に入りのブーツです。

BKFレザーが使用されているので
履き込むほどに表面の革質に渋い光沢を感じます。
CIMG3914.JPG

いつも比較的に細めのパンツにブーツアウトで履くことが多いので
シャフトをトップストラップで締めて愛用しております。
CIMG3915.JPG

正直、履き始めた頃は足の甲部分がタイトに感じました。
実際、通常のBOSSに比べるとかなり低く感じます。
しかし、普段履き続けているウチに違和感もなくなり、
今はこのタイト感もお気に入りの一部になっております。
CIMG3916.JPG

まだまだ履き始めて1年程度なので、味が出てくるとまではいきませんが、
使用しているウチにじっくりと経年変化により、自分だけの一足になっていく課程を
楽しんで行きたいと思います。
CIMG3918.JPG

店頭にてWESCOブーツ各種オーダー受付中です。
オーダー納期は約4ヶ月となりますので、ご検討されている方は
お早めにご連絡願います。
CIMG3917.JPG
※7月4日(木)〜7月8日(月)に開催の
DBMS STYLE UP!LEATHERS展示会でもオーダーを受け付けますので、
静岡市内にお出掛け予定のある方は是非、展示会に遊びに来てください。

DBMS STYLE UP! LEATHERS.
日程:2013年7月4日(木)〜7月8日(月)
時間:11:00〜19:00
場所:ギャラリー濱村
   静岡市葵区両替町2-3-1.
   青葉通りと両替町通りの交差点の両替町側です。

展示会情報!
STYLE UP!LEATHERS.では、現在新しいオーナー様募集中の
私の愛車TRIUMPH T120 First Bonneville 1959も展示販売
いたしますので、ご興味がある方は是非、お越しください!
DSC05368.jpg

dbms cafe&clothing
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
email info@d-lewis.jp
posted by kei at 19:41| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

Big sizeの方、限定!NARROW WESCO ENGINEER BOOTS

気がつけば、今月の残すところあと僅か。
充実した時間を過ごせていたのか?疑問ではありますが、
今日を含めて残り1週間を大切に過ごして生きたいモノです。

今朝もスペイン×ナイジェリア戦を見てしまった私は、
既に少し眠くなってきているのを隠しきれませんが、
充実した時間を過ごすため、もう少し頑張ります!

さて、連日の早起きに少し疲れ気味な今日ご紹介したいアイテムはコチラ↓
CIMG3902.JPG

NARROW WESCO ENGINEER BOOTS (10インチHeight)
BKF
price ¥129,990-(tax in)


数年前にWESCO JAPAN限定で販売されたブーツです。
再販はありませんが、
今シーズンからBOSSでもトゥスタイルが選択可となったことは
嬉しいニュースですね。

今回ご紹介させていただくナローウエスコ(BKFブラック)は、
大きめのサイズの店頭在庫アイテムとなります。
・115E(29.5cm)×1足
・120E(30.0cm)×1足

その他のサイズは、既に完売となっておりますので
大きいサイズのナローウエスコをお探しの方にオススメします。

ナローウエスコと言えば、
1950年代のラストを使って製作されたデザインが特徴的です。
CIMG3903.JPG

更に、ブラックカラーはBKFレザーを選択。
ローラーバックルの形状も通常のタイプと違い、ナローウエスコ限定バックルになります。
CIMG3904.JPG

WESCOのエンボスロゴも1950年代デザイン↓
CIMG3906.JPG

バックスタイル↓
CIMG3907.JPG

ソールは#700ソールが設定されておりますが、
WESCO JAPANギャランティカードを利用して、
1回目のオールソール交換時に好きなソールへの変更も可能です。
CIMG3908.JPG

個人的には現在2足愛用しているナローウエスコ(BKFとバーラップラフアウト)ですが、
なんと言ってもいお気に入りは、スッキリしたトゥスタイル。
CIMG3909.JPG

BOSSのポッコリとしたデザインも好きですが、
ナローウエスコのスッキリとした甲からつま先にかけてのデザインは
バイクにも街履きにもオススメです。

くどいけど、もう一枚↓
CIMG3910.JPG

もちろん、限定ブーツですのでナローウエスコブーツは今後入荷はありません。
店頭在庫商品は、大きいサイズの2足のみというのが残念ですが、
大きなサイズの格好良いブーツのをお探しの方、是非、ご検討ください。

※ナローウエスコエンジニアブーツ バーラップをご検討の方はコチラ。

それでは、残り少なくなってきた6月ですが、
充実した時間をお過ごしください。

dbms cafe&clothing
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
電話 054-9256-1203
email info@d-lewis.jp
http://item.rakuten.co.jp/dbms/c/0000000116/

NARROW WESCO ENGINEER BOOTS (10インチHeight)
BKF
price ¥129,990-(tax in)


posted by kei at 20:19| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

NARROW WESCO ENGINEER BOOTS Burlap

今日は久しぶりに雨が降ったり、止んだりの
梅雨らしい1日でした。
こんな日は、週末の夜と言うこともあって、どっか飲みに行って、
キット傘を忘れて帰ってきてしまうと言う方が多いのでしょうね。
くれぐれも傘を忘れないようにご注意ください。

さて、週末金曜日の今日、少しだけ紹介したいオススメなアイテムは
コチラ↓
CIMG3816.JPG

NARROW WESCO ENGINEER BOOTS
color;Burlap
price;¥129,990-(tax in)


Wescoファンの方ならお馴染みのWesco JAPAN限定ブーツです。
このブーツは限定生産のため、在庫限りで完売となります。
当然ですが在庫のあるブーツは【即納】可能ですので
ご注文頂きましたら、即ご利用可能です。

そして、既にご存じの方もいるかと思いますが、
今後WESCOブーツのオーダー時にナローウエスコトゥを選択することができるようになりました。
BOSSはもちろん、Jobmasterなどのレースアップブーツでも選択可能です。
CIMG3811.JPG

今後WESCOブーツのオーダーをご検討中の方は、
スッキリとしたナローウエスコトゥ選択も視野に入れて
お気に入りの1足をご検討ください!

ナローウエスコトゥ選択が可能となったとはいえ、
バックルだったり、トリプルステッチなど
NARROW WESCO ENGINEER BOOTSの特別仕様を選択することはできません。
従いまして、NARROW WESCO ENGINEER BOOTSの価値はそのままです。
(WESCO JAPAN特別仕様限定ブーツ)
CIMG3813.JPG

ちなみにWESCOの1950年代ロゴもNARROW WESCO ENGINEER BOOTSのみとなります。
CIMG3814.JPG

また、当然のことながらWESCO JAPANギャランティカード付きですので
1回目のヒール交換無料と
1回目のオールソール交換は¥5,250-の特典付きです。
CIMG3817.JPG

個人的にも愛用させて頂いておりますが、
バーラップカラーが洒落たエンジニアブーツです。
即納可能ですので、
是非、拘りのスタイル演出にご活用ください。
CIMG3819.JPG

当店でNARROW WESCO ENGINEER BOOTSをご購入頂いたお客様には
メンテナンス用ブラシをプレゼントしております。
ブーツ表面の汚れやコバ部分など
お出掛け前のメンテナンス時にご利用ください。
CIMG3820.JPG

あっという間に週末金曜日です。
ワールドカップ予選突破も決まり、気持ち良く週末を迎えられそうですね。
週末の天気も良さそうですので、お出掛けする方も多いかと思いますが、
紫外線が強い時期ですので、日焼け止めなど忘れずに塗ってから
お出掛けください。

それでは、良い週末をお過ごしください!

dbms cafe&clothing週末営業時間のご案内
6月8日(土) 11:00〜18:00
  9日(日) 11:00〜18:00

※Lewis Leathersオーダー随時受付しております。
円安の影響が懸念されますので、今シーズンジャケットのオーダーをご検討されている方は
 お早めにご連絡願います。


NARROW WESCO ENGINEER BOOTS
color;Burlap
price;¥129,990-(tax in)


posted by kei at 20:31| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

My Wesco The BOSS

今週もバタバタしてたら、週末金曜日。
時間が過ぎていくのはあっという間です。
時間に流されることなく、しっかりと足跡残して過ごしていけるよう
日々努力しなくてはと、しみじみと考えさせられる今日この頃です。

さて、今日も暑かったですね。
私は暑い日も寒い日も1年中ブーツを履いているのですが、
今日みたいな暑い日はさすがにブーツの中が暑く感じました。

私を含め、これからの時期もブーツを履き続けると言う方は、
是非、インソールの交換をオススメします!
※そして、ブーツに湿気を溜めないようローテーションでブーツを履きましょう!

ということで、今日少しだけ紹介させて頂きたいアイテムは
本日愛用しているMY BOSSです。
CIMG3621.JPG

何度も紹介させて頂いているブーツなので、「またかよ!」って思われて
しまいそうですが、ご了承願います。
個人的な印象としては、履き込むほどに味と愛情が増してくる、ということを
実感させてくれる素敵なパートナーです。
CIMG3627.JPG

ライニングを入れているので、履き始めた頃はシャフトが堅く感じたことも
ありましたが、最近は程よく馴染んできていい感じに仕上がってきました。
もちろん、これからも自分だけの1足に仕上げていくことを楽しませて
頂きます。
CIMG3624.JPG

バックルは大きめなWESCO Buckleを選びました。
ブーツの脱ぎ履き時にパンツの裾に引っかかることがありますが、
それもこのブーツの特徴だと思い、良しとしております。
CIMG3625.JPG

ソールは、ダブルミッドソールに#705ソールの組み合わせ。
はじめは#700番ソールだったのですが、
オールソール交換時に#705に変更しました。
CIMG3629.JPG

WESCO刻印は、90周年モデルです。
CIMG3622.JPG

この暑い時期にブーツの話なんて...と思われてしまうかも知れませんが、
WESCOブーツのオーダー納期は、3〜4ヶ月かかります。
従って、5月又は6月にBOSSをオーダーすると大体9月〜10月頃の納品になります。
まだ夏前なのに納品されるのは秋。
ということで、秋からブーツを履こうと計画している方は
この時期にブーツを検討している方が多いです。
しかも、今なら新しいWESCOカタログも出ましたので、
お気に入りの一足を検討するには最高の時期です。
10年以上愛用されるブーツといわれるWESCO BOSSです。
いつかは手に入れようと考えている方は是非、
WESCO BOSSの魅力を一日でも早く味わっていただきたいと思います。
CIMG3628.JPG

昔は5月に入りGWが終わってしばらくすると「5月病」とか言う
怠けてしまう病気みたいなのがありました。
最近はあまり聞かなくなったので、今は5月病って死語なのかな?
どうでも良いですが、季節の変わり目でもありますので、
体調には十分気をつけて日々、充実した時間をお過ごしください。

それでは、良い週末をお過ごしください!

dbms cafe&clothing 週末営業時間のご案内
 5月18日(土) 11:00〜18:00
 5月19日(日) 11:00〜18:00
※駐車場あります。
※バイクで来店される御客様は、お店の前の駐車場をご案内しますので
 お気軽にスタッフまで声をおかけください。
※ドリンクサービス実施中!






posted by kei at 21:09| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

拘りのBootsでスタイル演出を楽しみましょう!

あっという間に5月も中半を迎える時期となり、
過ごしやすい季節になってきました。
しかし、この時期は出かけるときの服装にチョッと悩みますね。
ジャケットにしようか?シャツで行こうか?
Tシャツはまだ早いし...等々。
個人的には、ROLLさんのシャツ又は、サーマルのお世話になる日が多いのですが、
かなり重宝しています。
季節の変わり目で気温差も激しい時期だと思いますので、
薄着過ぎて身体を冷やさないように心がけて洋服選びをお楽しみください。

さて、夏だろうが冬だろうが1年中、足下はブーツ履きの私なので、
ブーツにはあまり季節感を感じていないのですが、
ここ最近、ブーツを検討されている御客様の来店が目立ってきております。
ちょうど、新しいカタログも発売となり、カタログを参考にしながら
予算内でお気に入りのブーツを検討されている方が目立ちます。
御客様それぞれに拘りのポイントが違うので、御客様と相談しながらブーツ選びも
楽しい時間です。
更に、最近はWescoブーツを検討している女性の御客様も増えてきました。
もちろん以前から女性の方でWescoを選ばれる方もいたのですが
最近の傾向は、ご夫婦で来店して奥さんのWescoを検討しているという御客様が
増えてきているようです。
そこで、そんな方々にご好評なモデルを本日は少しだけ紹介させて頂きます。

CIMG3573.JPG

WESCO THE BOSS -Roberta Red Dragon-
Price \130,095-(tax in)
※販売価格は、カスタム内容により変更します。


RED Leatherを使用したBOSSです。
赤いブーツと言うだけでも女性の注目を集めるブーツなのですが、
ブーツ・ディテールも拘りたっぷりのブーツです。

まずは、特徴的なシャフトの高さ。
レギュラーサイズのBOSSは11インチハイトに対して、
本日紹介しているブーツ・ハイトは8インチ。(約20cm)
単純に7cm程度シャフトが短く、
足下がスッキリとした軽快なイメージのブーツに仕上がっております。
CIMG3576.JPG

更に、トゥスタイルは「ハーネス・トゥ」。
スクエアなデザインが、チョッとシャープで洒落たブーツを印象づけます。

バックルは、WESCOバックル。
女性の方で、スカートに合わせるとか、
スリムなパンツにブーツインして履かれる方にはまさに「WESCO」マークが目立ちます。
CIMG3574.JPG

シャフトには同色のレザーライニングを入れているのでシャフトに程よい強度を与え、
また、スルッと脱ぎ履きができる点もポイントです。
CIMG3575.JPG

ソールは、シャープなデザインが人気の#705ソール。
CIMG3577.JPG

ヒール部分から土踏まず部分に向けて切れ上がったシャープなデザインがお洒落です。
下からソールを見た感じ↓
CIMG3578.JPG

WESCO BOOTSはオーダーから納品まで、3〜4ヶ月お時間を頂いております。
なので、5月にオーダーを頂きますと、大体8〜9月頃の納品になります。
そうなると、今シーズンの秋から冬に向けて履き始めるブーツをお探しの方には
まさに「WESCOブーツをオーダーするのは、今でしょ!」って
ことになるんですかね?

決して安い買い物ではないので、急かすつもりは全くありませんが、
じっくり検討して一生モノの拘りのブーツを楽しみながら選んでいただきたいと思います。

またWESCOブーツをご検討している方には、まずは新しいカタログが
絶対にオススメです。
田中凜太郎さんの世界観で演出された新しいWESCOカタログの仕上がりは
絶対に満足の一冊です。
とりあえず、カタログだけでも...と言う方も大歓迎ですので
お気軽にお問い合せください。

それでは、少し蒸し暑くもなり始めてきた今日この頃ですが、
常に楽しいコトを考えながら、充実した時間をお過ごし願います!

WESCO 95TH NEW カタログ
price ¥1,050-(tax in)


dbms cafe&clothing
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
TEL 054-256-1203
email info@d-lewis.jp


posted by kei at 19:46| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

WESCO JAPAN NEW Catalogue

GW期間中、当店にお越しいただきました皆様、ありがとうございました!
ご来店プレゼントのドリンクも喜んでいただきまして
嬉しい限りです。
ドリンクプレゼントは予定本数終了まで続けておりますので
引き続き、宜しくお願いいたします。

GW期間中もLewis Leathersジャケットや、WESCOブーツをご検討されて
いた御客様が多くいらっしゃいました。
季節が夏に変わる時期とはいえ、そもそもレザーアイテムは愛用して味が出てくるまで
時間がかかるので1年目というのはまだまだしっくり来ないモノです。
従って、あまり購入時期(季節)を気にせず、
新品状態から自分好みに馴染ませていくことを楽しむ気持ちで
お気に入りの1着&1足を選んでいただきたいと思います。

とはいえ、あれこれ悩んでいるときがいちばん楽しい時期なのかも知れません。
まあコレはレザーアイテムに限ったことではないのですが、
安い商品でもないし、長く付き合うつもりで購入するのですから、
後悔したくないし当たり前ですよね。

そこで今日はWESCO Boots購入を検討していると言う方に
まさに強い味方になるだろう1冊を紹介させて頂きます。
CIMG3552.JPG

WESCO JAPAN New カタログ
price ¥1,050-(tax in)


前回のカタログも非常に格好良い仕上がりでしたが、
NewバージョンはWESCO95周年を記念して制作されており、
カタログの域を超えた仕上がりになっております。
それもそのはず。
このカタログを手がけたのは「田中凜太郎」さん。
見応え・読み応え満載の本に仕上がっております。

表紙も特徴的で、足形に抜かれたデザインになっています。
コレは、以前WESCOショップのエントランス・ファサードに沿った
デザインと言うことなのですが、
こんな入口をくぐって、ブーツを選びに行くって気持ちが高まりそうですね。

ということで、表紙をめくると目次。
CONTENTSを見ているだけでストーリーを感じます。
CIMG3553.JPG

ページをめくると凜太郎さんらしいスナップやエッセイが楽しめます。
CIMG3554.JPG
CIMG3555.JPG
数名の方々のWESCOブーツへの拘りが綴られているのも見応え、読み応えがあります。
個人的にお気に入りは、木村さんのコーナー。
CIMG3556.JPG
今年2月にLAで開催されたインスピレーションのイベント会場で
はじめてお話しさせていただいたのですが、
とてもやさしい話し方が印象的な素敵な方でした。
CIMG3557.JPG

その他、女性目線でのWESCOブーツ紹介も素敵です。
是非、女性の方にも手にとってWESCOブーツの検討に役立てていただきたいなと
思います。
CIMG3562.JPG

もちろん、WESCO Boots情報も満載です。
人気が高いBOSSやJobMasterにつきましては
数ページにわたり様々なカスタム仕様が掲載されており、
ご自身のイメージに近い一足に出逢えるのでは?と思います。
CIMG3559.JPG
CIMG3561.JPG

その他にも過去に販売されたWESCO JAPAN限定モデルやコラボモデルの紹介等々、
100ページ近くにわたって紹介されておりますので、
WESCOブーツを選ぶという目的だけではなく、
WESCOコレクションBOOKとして、1冊持っていたい本です。
CIMG3563.JPG

私自身、このカタログを見ていたら益々自分のBOSSに愛着が増して
ついついメンテを施しました。
CIMG3565.JPG

これからWESCOブーツの購入を検討している人も、
既にWESCOブーツを愛用しているWESCOファンの方も、
是非、WESCO 95周年記念カタログを手に入れて、カタログの域を超えた内容を
楽しんでいただきたいと思います。

※通販ご希望の方は、クロネコヤマトメール便での発送も可能ですので
 お気軽にお問い合せください。

それでは、連休明けで疲れが出やすい時期ですので
体調を壊さないよう気をつけて日々お過ごしください。

WESCO JAPAN New カタログ
price ¥1,050-(tax in)


dbms cafe&clothing
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.
グランディオス静岡1階
TEL 054-256-1203
email info@d-lewis.jp
posted by kei at 20:04| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

週末はお気に入りのブーツで出かけませんか?

SAKURAの季節が終わると、
暖かい季節がやってくると思っていましたが...毎日寒いです。
特に夜は冬です。
今夜も寒い夜だと思いますが、
どうやら静岡市街地では新入社員歓迎会やらで賑やかそうです。
楽しいコトはよいことですが、
呑み過ぎるとロクなことはないと思いますので
くれぐれも呑みすぎには十分注意してください。

さて、週末金曜日の夜に少しだけ紹介したいカッコよいアイテムはコチラ↓
CIMG3331.JPG

Narrow Wesco Engineer Boots
price ¥129,990-(tax in)

BKF(Black)はほとんどストックがないのですが、
バーラップは若干在庫があります。
本日は、私自身が愛用しているナローウエスコを少しだけ紹介させて頂きます。

ナローウエスコというと、1950年代のWESCOエンジニアブーツを元に
WESCO JAPAN限定で販売されたモデルになります。
CIMG3333.JPG

現行BOSSと比べて、甲が低いデザインはスッキリとした足下を演出してくれます。
CIMG3335.JPG

個人的に若干細身のパンツを着用することが多いので
トップストラップでシャフトを最大に絞って愛用しております。
CIMG3338.JPG

まだまだ味が出てくるまでには時間がかかると思いますが、
少しずつ味が出てくる課程を見ていくことも楽しみです。
いつの日か、古くさい味満点になった自分だけの拘りブーツに
育てていきたいモノです。
CIMG3340.JPG

そして、古くさいハーレーがもっと似合う男になっていたいモノです。
CIMG3342.JPG

週末は天気が良さそうですね。
少しだけ早起きして、のんびりとバイクで過ごす時間を楽しみたいモノです。
それでは、週末が休みでお出掛けの方もそうでない方も、そして仕事の方も
それぞれに充実した楽しい時間をお過ごしください。

DBMS cafe&clothing 週末営業時間のご案内
 4月13日(土) 11:00〜18:00
 4月14日(日) 11:00〜18:00

※レザージャケットをオーダー頂いておりますお客さまへの納品が遅れており、
 大変ご迷惑をお掛けしており、誠に申し訳ございません。
 順次納品があり次第、ご連絡させて頂いておりますので
 何卒、ご理解のほど、今しばらくお待ち願います。

 DBMS cafe&clothing
 Director 竹内 慶
posted by kei at 22:17| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

Burlap Explorer

最近よく耳にする「アベノミクス」なるキーワード。
詳しいことは全くわかりませんが、
景気が良くなるなら、いいコトだ!と
素直に喜ぶトコなんですけど、急激な円安には個人的にかなりの痛手。
常に新しいことに挑戦したいと言う気持ちはありますが、
この円安で完全に躊躇しています。

さて、今日は春らしいって訳ではありませんが、
お洒落なカラーが人気の格好良いブーツを少しだけ紹介させて頂きます。

お洒落なカラーが人気のブーツはこちら↓
CIMG3262.JPG

Wesco The BOSS Burlap Explorer

Burlapというと、「何色?」と思うかも知れませんが、
「ベージュ」です。
ゴツイイメージがあるエンジニアブーツもバーラップ(ベージュ)を選ぶと
一気にタウンユースが似合うお洒落なブーツに変身。

今回ご紹介させていただいているBOSSは9インチハイト。
レギュラーモデルが11インチハイトになりますので、
レギュラーに比べて、約5cmが短くなっていることになります。
CIMG3265.JPG

トゥスタイルは、スクエアなデザインのハーネストゥ。
CIMG3264.JPG

バックルはスタンダート・バックルが付いておりますが、
オプションでローラーバックルを選ぶ方も多くおります。
CIMG3266.JPG

ソールは、ビブラム#100ソール。
このソールは頑固です。
CIMG3267.JPG

WESCO BOOTSは、レザーが堅いとか、重いとか言う印象を持っている方も多いかと思いますが、
Burlupはブラックやブラウンに比べて革が薄いため、
新品状態でも革のごつさをまったく感じさせません。
むしろ「柔らかい」と感じて、レザーライニングを合わせる方もおります。
CIMG3268.JPG

お洒落なカラーのBurlup(ベージュ)カラーを
ひと言で表現するならば「キレイ」なカラーです。
当然のことながら、使用による汚れが目立つカラーでもありますので、
汚れを気にする方にはあまりお薦めなカラーではありません。

ちなみに私が普段愛用しているBurlup(ラフアウト)ブーツは、こんな感じ↓
CIMG3270.JPG

お世辞にも「キレイなブーツ」とは言えませんね。
でもいいんです!
汚れて来る課程も含めて、楽しんでいますから。

個人的にBurlupのいちばんの天敵と思っているのは...バイク。
なんやかんやで知らぬ間にブーツにオイルがぽたっと落ちたり、
ギアチェンジをする部分だけが跡が付いて汚れたりと
汚したくないなら、バイクはお薦めしません。
CIMG3271.JPG

とはいえ、WESCO BOOTSはガンガン履いてこそ、良さが増して来るブーツです。
無理してバイクに乗ることはないですが、
普段履きからガンガン履いて、拘りの足下演出を楽しんでください。
CIMG3263.JPG

明日の週末は天気が心配な週末になりそうですね。
残念ながら「花見」には適さない天候になりそうですが、
お出掛けの予定のある方は、天気予報などをチェックしてからお出掛けください。
それでは、楽しい週末をお過ごしください。

DBMS cafe&clothing週末営業時間のご案内
 4月6日(土) 11:00〜18:00
 4月7日(日) 11:00〜18:00
今週末も雨にも負けず、風にも負けず、営業しております!
お時間のある方は是非、遊びに来てください!
お待ちしています!



posted by kei at 20:30| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

春におススメ!Narrow Wesco Engineer Boots.(Burlap)

静岡市内では異常なまでに暖かい週末です。
気温も24度以上とかで春を通り越した陽気で少し暑いくらいです。
しかし、黄砂の影響なのか空はどんよりした感じで、風が強く
あまり良い天気とはいえません。
今夜からまた寒くなるとのウワサもありますので、
急激な気温の変化には十分に気をつけてお過ごし下さい。

さて、本日はそろそろ春と言う事もあり足元のお洒落に欠かせない
カッコよいブーツを少しだけご紹介させて頂きます。
CIMG2877.JPG

NARROW WESCO ENGINEER BOOTS
burlapラフアウト
price ¥129,990-(tax in)

ご存知、WESCO JAPAN限定モデルのブーツです。
カラーは、
BLACK、Burlapの2カラー展開ですが、
当店在庫のBLACKはほぼ完売。
Burlapも残りわずかとなっております。

DBMS Narrow Wesco Engineer Boots在庫状況
■BLACK 
 ・115E(29.5cm)×1
 ・120E(30.0cm)×1

■Burlap 
 ・055D(23.5cm)×1
 ・085D(26.5cm)×1
 ・085E(26.5cm)×2
 ・090D(27.0cm)×1
 ・095E(27.5cm)×1

■Burlapラフアウト
 ・095D(27.5cm)×1
 ・100E(28.0cm)×1

今回ご紹介させていただくナローウエスコブーツは、
カジュアルな雰囲気が楽しめる人気カラーのBurlapのラフアウト。
個人的に私も愛用しているのですが、
スリムなシルエットがカッコよいブーツです。
CIMG2878.JPG
ラフアウトというと手入れがめんどくさい、という方もいるかと思いますが、
私の場合、結構適当にメンテしてます。
メンテに必要とされるものは、
ブラシと防水スプレーのみ。
防水スプレーは履き始めの時やブラシメンテ後にさっと吹きかけて程度で
十分です。
ブラシは少々固めのほうが起毛に具合が良いと思います。
まあ、普通のブラシでもないよりましですが、
ブラシはラフアウト専用メンテブラシのご用意をおススメします。

Burlapカラーは人気カラーですが、
Narrow wescoとの相性も良い。
CIMG2879.JPG
CIMG2880.JPG
burlapは、カジュアルなごつさを感じさせないカラーですが
Narrow Wescoのスリムなデザインがお洒落な足元を演出してくれます。

欠点といえるかどうかは個人的な判断によりますが、
どうしても汚れが目立ちます。
使用による汚れは味として楽しんでいただきたい要素でもありますが、
大切なブーツの汚れが気になる、という方には
おススメできないカラーでもあります。
CIMG2881.JPG

ちなみにコチラは、私が愛用しているNarrow WescoのBlack Bootsです。
CIMG2882.JPG

同じくBurlapラフアウトのNarrow Wescoも愛用しておりますが、
Blackレザーに比べてラフアウトは薄い為、
シャフト部分がクタッとなりやすいのですが、
柔らかい履き心地を好みな方にはおススメです。

「いつかはWescoブーツ...」とご検討の皆様。
いつの日にか買う予定なのでしたら、
その履き心地と履きこむほどに味わいが増していく拘りのブーツを
一日でも早く手に入れてください。
※通常Wesco bootsのオーダー納期は3~4ヶ月程度となります。
※当店在庫のNarrow Wesco ブーツは即納可能です。(在庫限り)

それでは、季節の変わり目ですので
くれぐれも体調に気をつけて日々お過ごし下さい。

DBMS Narrow Wesco Engineer Boots在庫状況
■BLACK 
 ・115E(29.5cm)×1
 ・120E(30.0cm)×1

■Burlap 
 ・055D(23.5cm)×1
 ・085D(26.5cm)×1
 ・085E(26.5cm)×2
 ・090D(27.0cm)×1
 ・095E(27.5cm)×1

■Burlapラフアウト
 ・095D(27.5cm)×1
 ・100E(28.0cm)×1




posted by kei at 16:04| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

Today's my Boots

今日は寒いですね。
私は天気予報士の資格を待っているわけではないのですが、
今日はこの冬一番の寒さだと断言できます。
静岡はかざはな?って言うのか分かりませんが、
天気がよいのに、雪の子供みたいなのが舞ってます。
更に時折、強風が吹いて、ものすごく寒く感じます。
そしてこの寒さの中、バイクで来店いただくお客様には頭が下がるというか、
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。
この寒さは火曜日くらいまで続きそうですので、
くれぐれも体調に気をつけてお過ごし願います。

さて、今日はこんな寒い日だってお構いなし!という私の愛用ブーツを
少しだけ紹介させて頂きます。
私が本日愛用しているお気に入りのブーツはコチラ↓
CIMG2399.JPG
Narrow wesco engineer boots
WESCO JAPAN 2009 Limited Model


※バーラップカラーモデル(Not BKF)
NARROW WESCO ENGINEER BOOTS color;Burlap
price ¥129,990 (tax in)


NARROW WESCO ENGINEER BOOTS color;Burlapラフアウト
price ¥129,990 (tax in)



2009年に限定で販売されたWESCOエンジニアブーツです。
私がこのブーツを履き始めたのは昨年の春頃なので、
まだ1年は経っていません。
少しずつですが、味が出始めてきた頃って感じです。

横から見た感じ↓
CIMG2402.JPG
通常のボスと比べて若干シャフトが太い感じがするので、
私はトップストラップを1段狭くして愛用しています。
CIMG2403.JPG

トップストラップで1段狭く調整することで、
若干細めのパンツでもブーツアウトOKです。
CIMG2408.JPG

ナローウエスコブーツの特徴のひとつでもあるバックルデザイン↓
CIMG2405.JPG
一見、オプション設定のローラーバックルに見えますが、
バックルの反りが逆になっています。

トゥスタイルは、いわゆるナローウエスコ トゥ。
1950年代のWESCO BOSSに使われたラスト(木型)によって
再生されたトゥスタイルになり、
現行モデルでのカスタムメニューからでは選ぶことができないナローウエスコオリジナルの
トゥスタイルです。
CIMG2406.JPG

そして、シャフトに型押しされたWESCOロゴマークもナローウエスコ限定の
ロゴマークになります。
CIMG2400.JPG

数年前の限定モデルゆえ、店頭ストックの現品限りとなりますが、
いつかはWESCO...とお考えの方には是非、お早めに手に入れていただきたい
カッコよいブーツです。

レザージャケット同様、1年後、2年後、3年後と履きこむほどに味わいと愛着が増してくるのが、
WESCOブーツの魅力です。
従って、いつかは...というお気持ちも分かりますが、
いずれ購入するのであれば、一日でも早くWESCOブーツを手に入れてください。
そして、少しずつ変化していくWESCOブーツの魅力を実際に体感していただきたいと思います。

さて、この寒さの中でも今夜、呑みに出かける方や、夜にお出かけを予定されている方などが
多くいるかと思いますが、
くれぐれも防寒対策を万全にしてお出かけ下さい。

それでは引き続き、寒いですけど楽しい週末をお過ごし願います。

NARROW WESCO ENGINEER BOOTS color;BKF
price ¥129,990 (tax in)


NARROW WESCO ENGINEER BOOTS color;Burlap
price ¥129,990 (tax in)


NARROW WESCO ENGINEER BOOTS color;Burlapラフアウト
price ¥129,990 (tax in)

posted by kei at 16:53| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

Burgundy Boots

今日は昼前から2時間くらい会社で仕事をしてました。
しかし、選挙演説みたいなのがうるさくてまともに仕事が出来る
環境じゃありません。
仕方が無いことだけど、同じビルには進学塾も入っており、
日曜日だというのにまじめに塾に通ってきている中高生はかなり迷惑なんだろうな、
となんとなく同情しちゃいます。
なので、がんばれ受験生!選挙なんかに負けるな!と
勝手にエールを送り、私は会社を後にしてきました。
で、今日はバイクではなく車でお店まで来たのですが、
街中はすっかりクリスマスモード。
道行く人々もお洒落さんに見えます。
別にクリスマスだからってワケじゃないと思いますが
自分のスタイルに気を遣うっていいことだと思います。
そんな自分スタイルの演出に少しでも貢献できるお店に
なれるようにこれからも努力してまいりますので
今後ともよろしくお願い致します。

ということで、今日もスタイル演出に貢献するオススメなアイテムを
少しだけ紹介させて頂きます。
そこで、本日ご紹介させていただきたいアイテムはコチラ↓
CIMG1967.JPG

いきなり「中古かよ!」と言われそうですが、
このブーツは私の私物で今日履いているWESCO BOSSです。
カラーは、バーガンディ(Burgundy)。
オーバーチャージ(¥9,450-)が掛かりますが、お洒落で人気カラーです。
当店ではエンジニアブーツでブラックを既にお持ちの方などが次のブーツカラーとして
選択されることが多いですね。
また、レースアップブーツのJobmasterでもバーガンディを選ぶお客様が
多く、Jobmasterのバーガンディはかなりお洒落なブーツに仕上がります。

さて、話題を戻して横から見た感じ↓
CIMG1969.JPG
たしか3年くらい履いているブーツだと思うのですが、
シャフト部が前方にクタッと倒れ気味です。
ハイトはレギュラーサイズの11インチなのですが
見た感じでは「11インチあるの?」見たいな印象を受けます。
個人的には気にしませんがシャフトがクタッとなるのが嫌いな方には
ライニングを入れるのもオススメです。
ライニングが入る分、革が2重になるのでシャフトがクタッとなりにくく
なります。

続いて、バンプ(甲の部分)
CIMG1970.JPG
トゥスタイルはレギュラーのBOSSトゥです。
履きこむほどに味が出てくるのを見てるのもブーツの楽しみの一つだと思います。
(革ジャンもですけど)
CIMG1972.JPG

ソールは700番ソール。
個人的にはバーガンディカラーに合う組み合わせだと思います。
CIMG1973.JPG
カラーチャージの外に唯一のカスタムなのが、
Roller Buckle
CIMG1974.JPG
Buckle colorは4種類から選ぶことが出来ますが、
私はブラスを選択しました。
ちょっと定番過ぎる気もしますが、永く愛用するので自分がしっくり来る
組み合わせでカスタムを楽しむことをおススメします。

10年来付き合うブーツです。
自分だけの1足を選ぶことから楽しみは始まり、履きこむほどに変化する過程を楽しみ、
メンテを通じて自分だけの1足を満喫してください。
くどいようですが、「いつかはWESCO...」と悩んでいる方!
どうせ買うなら、一日でも早い方が絶対にオススメです!
是非、WESCOブーツの魅力を実際に味わってください。
CIMG1975.JPG

当店ではWESCO Bootsについて、お客様と一緒にカスタムの方向性を
相談させていただいております。
WESCO Bootsをご検討されている方は、お気軽に店舗スタッフにご相談下さい。
DBMS cafe&clothing
電話 054-256-1203
email info@d-lewis.jp

あっという間に日曜日も残りわずかとなってしまいましたが、
よい休日をお過ごし下さい。

それでは、また!
posted by kei at 17:31| Comment(4) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

My NARROW WESCO ENGINEER BOOTS Burlapラフアウト

ここ数日でめっきり寒くなりましたね。
この時期に気をつけたいのは風邪。
季節の変わり目で、寒暖差も激しい時期ですので
皆様くれぐれも体調にはご注意ください。

さて、朝晩の通勤時にキンモクセイの良い香りがしてくる季節になりました。
と言うことで、遂に秋本番。
お洒落な季節の到来です。
と言うことで、今日は今シーズンにオススメなお洒落ブーツを
少しだけ紹介しようと思っていたのですが...
写真を撮ってくるのを忘れてしまいました。
なので、普段愛用しているMy Bootsを少しだけ紹介させて頂きます。
決して綺麗なモノではありませんが、
愛情たっぷりと言うことだけはご理解願います。

今日も愛用のMy ブーツはこちら↓
CIMG1419.JPG

NARROW WESCO ENGINEER BOOTS Burlapラフアウト
price ¥129,990-(tax in)


ご存じWESCO JAPAN限定モデルのナローウエスコブーツです。
BOSSに比べて細めなシルエットが人気です。

写真のブーツはラフアウト(裏革)なので
手入れが大変だな、て思う方もいるかと思いますが、
大体のオーナーは私と同じくあまり気にしてません。
てか、履く前のブラッシングくらいかな?
汚れとかはむしろ楽しんじゃうって方もいいかと思います。
(少し言い訳っぽいですが...)
CIMG1418.JPG

バーラップレザーを選ばれる方にアドバイスを一言。
とってもナチュラルな洒落たカラーですが、はっきり言って汚れは目立ちます。
ガンガン履いて、汚れても気にしないと言う気持ちが大事です。
もう一言、
シャフトが柔らかいので、クタッとしやすいです。
なので、BOSSでバーラップレザーを選ぶ方の中には、ライニングを入れる方も多いです。
まあ、その辺は好みの問題ですけど。

バイクに乗る方は、シフトチェンジ部分が傷つくことも
ご了承ください。
まあ、そこも味ってトコですけどね。
CIMG1417.JPG

ちなみに、バーラップの表革はこんな感じ↓
CIMG1422.JPG

いずれにせよ、バーラップは味が出易いレザーカラーだと思いますので
履き込むほどに愛情が増してくると思います。

是非、この秋冬のブーツをご検討されている方は
ナローウエスコエンジニアブーツをご検討ください。

気付けばまたも、週末です。
天気は回復してくるみたいなので、今週末もお出掛け日和になりそうですね。
お出掛けの際は、寒さ対策も講じてお楽しみください。

それでは皆様、良い週末を!

※DBMS cafe&clothing週末営業時間のご案内
10月20日(土) 11:00〜18:00
10月21日(日) 11:00〜18:00
皆様のお越しをスタッフ一同、楽しみにお待ちしております。

※TRSP第2弾入荷予定!
 10月24日にTRSP第2弾として、ROCKET CLUB、SPACE ROCKETが入荷予定です。
 ご予約頂いた皆様お待たせいたしました。
 到着次第、ご連絡させて頂きます。

NARROW WESCO ENGINEER BOOTS Burlapラフアウト
price ¥129,990-(tax in)



posted by kei at 20:32| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

今秋、WESCO Bootsをご検討の皆様へ。

初秋の3連休も遂に最終日。
あっという間です。
例年ならこの後、秋分の日、11月の文化の日と
3連休が続くのですが、今年はどうにも祝日が土曜日の日が
多いらしく、3連休になりづらいみたいですね。
個人的にはどうでもよいのですが、
観光地や旅行業などには少なからず影響があるみたいです。
さて、本日はレザージャケット同様に最近問い合わせが多い
人気アイテム「WESCO」ブーツについて少しだけ紹介します。
CIMG1031.JPG
WESCOブーツといえば、
エンジニアブーツのBOSSやレースアップブーツのJOBMASTERが
人気モデルです。
もちろんそのほかにもWESCOブーツからラインナップされている
モデルはありますが、
今回は「BOSSのオーダーを検討中」という方に向けて
少しでもアドバイスになればいいかな、って感じのコメントをさせて頂きます。
CIMG1032.JPG
まず、初めてWESCOブーツ、初めてのBOSSという方は
興味があるので当然といえば、当然なのですが
「カスタムへの拘り」が強い傾向があります。
CIMG1033.JPG
「自分だけのスペシャルな1足を創る」というのは間違いないのですが、
カスタムに拘り過ぎて、元来のコンセプトを見失ってしまうのも
残念な話です。
そこで、まず最初に考えたいポイントは
「どんなブーツが欲しいのか?」
つまり自分がブーツを創るにあたってのポイントを明確にします。
決して難しいことではありません。
要は、何色のどんなデザインのBOSSが欲しいのか?を簡単に決めればいいんです。

続いて、今回のブーツ購入予算。
クレジットカードで買うから金額なんて気にしない、という方も
いるかと思いますが、
予算的な制限を決めた中で、カスタムを検討するという作業は
自分が最初に決めたコンセプトを確認するうえでも重要な作業です。
なので、購入予算を決めた上で
ご自身のコンセプトにあったブーツ作りを始めましょう!

BOSSの場合、
スタンダートブーツ価格は¥89,040-(税込)がベースプライスになります。
ここから自分だけの拘りカスタムを始めていきます。
例えば、
「街履きメインのカジュアルな茶系のショート丈BOSS」
みたいな自分好みなコンセプトを設定して、
購入予定価格は¥100,000程度(もちろん税込)に設定。

まずは茶系ということなのでブーツのカラーは、
レッドウッドかブラウンを検討。
どちらのカラーもオーバーチャージは掛かりません。
そして、街履きメインでカジュアルなイメージを演出させるために
ブラウンより明るめのカラーのレッドウッドを選択し、
更に、オールラフアウトにより見た目をグッとカジュアルに演出します。
ちなみにオールラフアウトもオーバーチャージは掛かりません。

続いて、シャフトの高さは街履きを意識して少し低めの
9インチハイトを選択。
レギュラーモデルが11インチハイトなので3インチ短くなります。
コチラは9インチにハイトカットで¥7,350(税込)のオーバーチャージ。

続いてはソール。
カジュアルにホワイトの#1010 ARMORTREDみたいなクレープソール
をあわせるか?
それともカジュアルになりすぎる感もあるのでヒール付きのラバーソールを選ぶか?
ちなみに、#1010を選択した場合はオーバーチャージ¥5,250が掛かります。

更に、WESCOといえばステッチダウン製法ということもあり、
細かい部分ですが案外目立つポイントのヘビーステッチ。
レギュラーだとホワイトカラーの糸ですが
街履きメインにちょっとお洒落に、レギュラーステッチ共に赤い糸に変更してみます。
ちなみにヘビーステッチ&レギュラーステッチ変更は¥10,500のオーバーチャージがかかります。

とこの辺りで一旦、カスタム費用をチェックします。
当初、¥100,000程度の予算設定でしたが
今のところ、ベースプライスの¥89,040-に
・ハイトカット+¥7,350-
・ヘビー&レギュラーステッチ交換」+¥10,500
合計 ¥106,890(税込)
CIMG1034.JPG

トゥススタイルは、バブルトゥ。
ソールは#430を選びました。
どちらもオーバーチャージなしで選択可能なカスタムです。
どうしても予算内に収めようと思うと我慢しなくては
いけないカスタムもあるかと思いますが、
一生モノのブーツは1足だけという決まりはありません。
お気に入りのブーツを複数足作ってみるのも楽しいものですので
あまりごちゃごちゃなカスタムにならぬよう
シンプルなカスタムでお気に入りの一足を作り上げるのも
楽しいと思います。
また当店では皆様のお気に入りのブーツ作りに対して
一緒に相談しながら決めていくスタイルも好評です。
今シーズン、WESCOブーツをご検討されている方は
是非、お気軽に当店スタッフに問い合わせ下さい。
DBMS cafe&clothing
TEL 054-256-1203
email info@d-lewis.jp

それでは、秋の訪れが待ち遠しい今日この頃ですが
楽しい時間をお過ごし下さい!
CIMG1000.JPG





posted by kei at 15:59| Comment(2) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

My WESCO THE BOSS

毎日暑いですね。
私が住む静岡市は暑いって言うか「蒸し暑い!」
最悪です。エアコンがなくては普通の生活はできないと思います。

さて、そんな蒸し暑さ満点の今日も元気に愛用している
My Bootsを少しだけ紹介させて頂きます。

皆さんはまだ8月だろ、と言いますが
店頭及び、WEBやメールオーダーでのレザージャケットやブーツのオーダーは
8月に入って、日に日に増えてきております。
レザージャケットならオーダーから約2ヶ月を目処にして、10月頃納品。
ブーツなら、3ヶ月を目処として11月頃の納品って感じです。
しかしこれは通常期の場合で、
オーダーが集中する時期はもう少しかかってしまうことが多々あるので、
早めのオーダーの方が増えているのだと思いますね。

流行に左右されるとか考えて、オーダーを悩んでいる方もいるかと思いますが
10年は一緒に過ごすパートナーなのですから
流行など気にせず、自分が愛用したいモノを選べばいいと思います。
いつものことですが、
革モノは、愛用するほど味と愛情が育つモノですので
一日でも早く自分だけの1着&1足を手に入れてください。

前置きが長くなり、すいません。
オールソール交換から3ヶ月経過した本日愛用のMy BOSSです。
CIMG0829.JPG
CIMG0830.JPG

特に大きなカスタムはしていませんが、カスタム箇所を
ざっと紹介します。
まずは、レザーライニング
CIMG0836.JPG
履き心地が良くなると共に、
シャフト上部にライニングのレザーが見える点が気に入ってます。
続いて、WESCO BUCKLE
CIMG0831.JPG
賛否両論ですが、外見上では意外と目立つカスタムです。
ブーツの脱ぎ履き時に、バックルがパンツの裾に引っかかるコトがあります。

続いて、オールソール交換時に選択した#705ソール
CIMG0833.JPG
購入時は、#700ソールでしたが前回のオールソール交換時に
#705に変更しました。
ミッドソールをダブルにしているので、
重厚感の感じられるソール部分にシャープな印象が気に入ってます。

他には、ヘビーステッチをブラックに変えております。
それほど大きなカスタムはしていませんが、
世界で1足の私のBOSSです。
これからも大切に愛用して行きたいと思います!
CIMG0834.JPG

さて、気がつけば週末です。
明日の天気は少し心配ですが、明後日の日曜日と言えば...8月19日。
そうです!一年に一度のバイク(819)の日!
お気に入りのバイクで、出掛けましょう!
それでは皆様、良い週末をお過ごしください!

---Lewis Leathers&WESCO BOOTS オーダー好評受付中!---
DBMS cafe&clothing
〒421-0123
静岡県静岡市駿河区石部46-30.グランディオス静岡1階
電話 054-256-1203
email info@d-lewis.jp

posted by kei at 20:09| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント