2008年11月10日

WESCO THE BOSS ...for me.

週末も雨交じりで寒く、引き続き今日も天気こそいいですが
寒くなってます。
「秋」を十分に楽しんだ感がない内に「冬」が来たのでしょうか?
もう少し「秋」を楽しみたい、て気がする今日この頃です。

さて、そんな寒い本日は先週到着したばかりの自分用にオーダーしたBoots
「WESCO BOSS」を少しだけ紹介したいと思います。
DSC06472.JPG

ご存じの通り、WESCO Bootsは自分だけの1足、て感じで
カスタムを楽しむ事ができるBOOTSブランドです。
と言う事で、せっかくなので自分用に少しだけカスタムを試みてみました。
wescobosskei.JPG

Boots箱に添付されているラベルには、Custom Fitの文字と、
私の名前(Built for Kei Takeuchi)が記されています。
Custom Fitとは、WESCOオーダー時に個々の足形を計測し、
自分用のサイジングを施すカスタム・フィッティングを利用して
オーダーした商品である事を表しています。

カスタムフィッティングには、それぞれにご意見があるかも知れませんが、
主に、両足のサイズが極端に違ったり、足の平、甲のサイズが
通常レンジではどうしてもあわないと言う人向けのサービスです。
なので、普段通常レンジの靴やブーツを愛用されている方であれば、
特にカスタム・フィッティングでオーダーする必要はないサービスです。

では、何故私がカスタム・フィッティングでオーダーしたのか?
というのは、WESCO取扱店として自分用と通常レンジの違いが知りたかったから。
と言う理由だけです。
(ちなみに、カスタム・フィッティングサービスは初回に¥25,000かかります。
 次回、違うブーツをオーダーする際にも個人のサイジングは残されますので、
 ずっと、自分サイズのWESCO BOOTSをオーダーできます)

とはいうものの、やはり自分用に作ってもらった、て言うのは私感ですが、
なかなか気分がいいモノです。

せっかくなので、今回カスタムした部分を少し紹介します。
まずは、細かい点ですがソールを縫う糸(ヘビーステッチ)をブラックにしてみました。
(STDは白です)
DSC06478.JPG
何となく引き締まった感じが気に入ってます。
それから、ソールは見た目重視でダブルミッドソールに。
DSC06473.JPG
ダブルミッドソール...格好いいけど少し重いです。
そして、ソールはスッキリした700番。
この組み合わせは個人用のレッドウイングと同じ組み合わせですが、気に入ってます。
DSC06480.JPG

↑一つ上の写真にも写っていましたが、バックルを「WESCO」ロゴバックルに
してみました。
特に取り外したりする事がないパーツですが、
ほとんどブーツアウトで履くので、裾からチラッと見えるバックルに
「WESCO」ってあると個人的にいい感じです。
DSC06474.JPG
Toeスタイルはハーネスtoeも格好良く少し悩みましたが、やはりBOSSなので、
BOSS Toeを選びました。
DSC06477.JPG
最後に、ライニング↓
DSC06475.JPG
↑この写真は、レザーライニングの切り返しが見える、てトコもいいですね。
と言う意味の写真です。
そして私が選んだライニングはBuckskinというタン・カラーです。
DSC06476.JPG

調子に乗っていろいろカスタムしてると驚くような金額になってしまうので
ご注意ください。(←って、自分に言い聞かせてます)

先週届いてからほとんど毎日履いてますが、まだ当分は慣れないと思います。
でも新品状態から少しずつ、少しずつシワができたり、よれてきたりと
レザージャケット同様に自分用に馴染んでいくコトも楽しみですね。
DSC06479.JPG

余談ですが、そんな慣れていないブーツで昨日、バイクに乗りました。
バイクはハンドシフトでフットクラッチのVintage Harleyなのですが、
クラッチをつなぐ瞬間に、左足がギブスで固まったような状態になって、
一瞬、焦りました。
と言う事で、足首が十分言う事を聞くようになるまで、当分は
このブーツでHarleyは無理です。

明日はWESCO JAPANさんの展示会で東京です。
もちろん、BOSS履いていきます。
でも、キット足が痛くなるんだろうな。もの凄く...
そんなコト、簡単に想像できるけど慣れるまでの我慢だと
言い聞かせて歩いてきます。

それでは皆様、ここ最近、急激に寒くなってきていますので、
くれぐれも薄着などで身体を冷やす事のないよう暖かくして
晩秋の季節をお過ごしください。











posted by kei at 19:41| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

Wesco The BOSS -Standard model-

最近比較的、暖かな日が続いていたのですが、
今日は昼頃から雨が降り出し、グッと秋らしい涼しさになってきました。
せっかくの行楽シーズン「秋」なのに、雨って損した気分になるのは
私だけでしょうか?
週末に向け、気持ちの良い秋晴れの日々が帰ってきてもらいたいモノです。

さて、そんな秋雨な今日、少しだけ紹介したいBootsはこちら↓
DSC06319.JPG
ご存じ、Wesco BOSSです。
Wesco BOSSと言うとカスタムが有名ですが、本日少しだけ紹介したいモデルは、
オーバーチャージカスタムを施していないスタンダートモデルと言われるモノです。
オーバーチャージなし、と言ってもそこはWESCO。
オーダー時にカラー、ソール、トゥデザイン、バックルカラーなどお好みのタイプを
選ぶコトが可能です。(一部有料となります)
今回、ご紹介しているBOSSはアウトソールに430番を選んでおります。
100番ソールのごつさが苦手とか、バイクに乗るときソールが厚すぎるなんて方に
オススメのソールです。
DSC06324.JPG
ブーツの筒の部分をシャフトと呼ぶのですが、スタンダートモデルの
シャフトの長さは、11インチハイト(踵から履き口までの高さ)約28cmです。
DSC06320.JPG
ラフに履きこなすには上品な感じするするバックスタイル↓
DSC06321.JPG
でも...ガンガン履かないと自分の足に馴染まないので、レザージャケット同様、
履き込んで自分らしいシルエットを作り上げて頂きたいと思います。
通常、Blackカラーのバックルはニッケル(シルバー)が装着されます。
DSC06325.JPG
Brown、Redwood、バーラップにはブラス(ゴールド)カラーのバックルが付きます。
ただ、バックルカラーの変更はオーバーチャージなしで可能ですので、
オーダー時のバックルカラー変更は可能です。
そして、頑固なWescoブーツを縫い上げているステッチ部↓
DSC06322.JPG
ステッチカラー変更も可能なのですが、カラー変更はオーバーチャージがかかります。
最後は、フロントシャフト上部に刻印されているWESCOロゴ↓
DSC06323.JPG
Bootsが製造された都市やアニバーサリーモデルなどでいろんな種類を
見かけますが、刻印デザインの指定は当店では受け付けておりません。
DSC06326.JPG
ほんの少しだけ、スタンダートモデルを紹介させて頂きましたが、
スタンダートモデルでも様々なスタイルが存在します。
様々なバリエーションを検討しながら、自分だけのお気に入りの1足を手に入れる、
と言うのもWESCO BOOTSの楽しみ、魅力の一つだと思います。
DSC06327.JPG

明日は、D.LEWISさんの展示会に伺うため東京です。
雨はがっかりですが、09SS New ラインナップを楽しみにしています。
最近、早くもインフルエンザなる言葉を聞き始めます。
雨が降ると急激に気温も下がるので、気温差に十分気を付けてお過ごしください。



posted by kei at 20:17| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

WESCO Boots 〜THE BOSS Burlap 080E〜

昨日は日曜日で明日は祝日。
こういうのを前は「飛び石連休」とか言ってた気がしますが、最近は余り聞きません。
秋は祝日が多いのでカレンダー通り出勤という方には贅沢な季節ですね。
サービス業には羨ましい限りですけど。

さて、本日は当ショップで8月から取り扱いさせて頂いております定番人気Boots,
WESCO BOSSを少しだけ紹介したいと思います。
※注意! 当ショップではオーダーの受付も行っておりますが、ここで紹介する
     WESCO BOOTSは、いわゆる「吊るし」現品商品(1点モノ)です。
     今すぐに欲しい!と言う方はお気軽にお問い合わせ願います。

と言うことで、本日ご紹介するBOSSはこちら↓
DSC06118.JPG
WESCO THE BOSS Burlap Height;9 Size 080E(26.0cm)です。

WESCO BOOTSファンの方は既にご存じのことも多いかと思いますが、
「そんなに詳しくない」という方もいるかと思うので、基本的なことも
紹介させて頂きます。
WESCO BOOTSはスタンダートモデルというモデルを基本に、豊富なカスタム
メニューで自分だけのお好みのスタイルを追求できるBootsとしても有名です。
今回ご紹介するBOSSはスタンダートモデルから少しカスタムを施したBootsに
なります。
DSC06119.JPG
まずは、Boots本体カラー。
今回、人気が高いBurlap(ベージュ)のカスタムカラーです。
BLACKやBrownカラーに比べ、¥9,000のカスタムチャージがかかります。
つま先(トゥ)は、通常丸みを帯びたBOSSトゥから、スクエアタイプのハーネス・トゥの
変更しております。
(トゥデザイン変更はオーバーチャージはありません)
DSC06121.JPG
DSC06125.JPG
↑何となく、わかりますか?
わかりづらいと言う方のために、BOSSトゥと並べて比較してみます↓
DSC06131.JPG
写真右側がスタンダートなBOSSトゥで、左側が今回ご紹介しておりますハーネス・トゥ
です。
BOSSトゥはエンジニアブーツらしい印象を受けますが、ハーネストゥは少し洒落た印象
を与えますね。
バックスタイルはこんな感じ↓
DSC06122.JPG
ソールは定番ビブラム100番ソールです。
DSC06127.JPG
100番の他にオーバーチャージなしに430番や700番ソールも選択可能です。
シャフト(筒の部分)には、WESCOロゴ↓
DSC06123.JPG
アップにしてみました↓
DSC06129.JPG
シャフト内側にはBOOTS SIZEが押されています。
DSC06124.JPG
「8E」と見えますか?「8」は26.0cm、「E」はワイズサイズを表しています。
そして、シャフト外側には標準のストラップ(1本)が付きます。
DSC06126.JPG
BOSSスタンダートモデルのハイトは11インチになるのですが、
今回ご紹介しているブーツは、9インチと若干短くカスタムされています。
9インチというと、大体RED Wingのエンジニアブーツと同じくらいの
長さになります。
スタンダート11インチと並べて見ました。
手前が9インチで、奥がスタンダートの11インチ↓
DSC06130.JPG
1インチが約2,54cmなので、2インチ違うと5.08cm違うのですが
比べてみるとそんなに違うの?って感じがしますね。
でも違うんですけど。

WESCO THE BOSS
 Color:バーラップ
 Size:080E(26.0cm)
 Height:9インチ
 Toe:ハーネス・トゥ
 Sole:ビブラム100番ソール
 Price:¥105,840(税込)

DSC06139.JPG
明日も休み!と言う方も多くいるかと思いますが、
かなり涼しくなって、違和感なくレザージャケットを楽しめる季節になりました。
まだまだ始まったばかりの秋シーズン。
お気に入りのライダースと共に思う存分楽しんでください。
そして、明日も仕事!と言う方...
頑張りましょう!
頑張ってる皆様には今年の秋もきっと楽しいことが待っているはずですから。
それでは皆様!充実した秋の休日をお過ごしください。










posted by kei at 19:32| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

WESCO BOSS Engineer Boots

週末、天候があれた地域もあったようですが皆様いかがお過ごしでしたか?
土曜深夜というか日曜早朝の日本代表のサッカーをテレビ観戦した、と言う方も
多かったのではと思います。
サッカー大好きな私は当然の事ながら、11時前にソファーで仮眠して3時起きして観戦。
(正確には、1時と2時にも起きてしまいましたが...)
ラスト5分のドキドキには腹立たしさも覚えましたが、まずはアウェーで1勝。
おめでとうございます。
これからもハラハラ・ドキドキ、ワールドカップに向け、楽しませてください!

さて、本日少しだけ紹介したいのは、レザージャケットではなく足下の装い...
WESCO THE BOSS Engineer Boots
DSC06009.JPG
”THE BOSS"という、エンジニアブーツ。
WESCOのブーツは多彩なカスタムが楽しめることも有名ですが、
本日はスタンダートなBOSSを少しだけ紹介します。
今回ご紹介するスタンダートなBOSSはこちら↓
DSC05995.JPG
BLACKカラーの430ソール、ハイト11インチ、サイズ080E
DSC05994.JPG
「スタンダート」という言い方に違和感を覚える方もいるかと思いますが、
WESCOブーツはカラー、ソールはもちろんのこと、シャフトの長さや
トゥーの形、バックル、ライニング等々、多彩にカスタムオーダーが可能です。
「だったら、スタンダートじゃなくカスタムが良い!」という方も当然、多く
いると思いますが、既に何足もWESCOブーツを履かれている、と言う方でない
のであれば、まずはスタンダートなWESCOブーツからWESCOを体感して頂きたい
と思います。(←私感です)
正面から見た感じ↓
DSC05996.JPG
シャフトの長さは11インチ(1インチは約2,54cmなので、11インチは27,94cm)
11インチがスタンダートな長さになりますが、シャフトはお好みの長さに
カスタム可能です。(カスタムオーバーチャージがかかります)
バックスタイル
DSC06001.JPG
つま先のBOSSトゥー(トゥにはスチールは入っていません)
DSC05997.JPG
ソールは、ビブラム社の430ソール↓
DSC06002.JPG
エンジニアというと、100番ソールをイメージしますが、バイク乗りには
430ソールが人気が高いです。
(オーバーチャージなしで、100、430、700のソールを選べます)
基本、ブラックブーツにはニッケルのバックルが付きます。
DSC06004.JPG
ソール及びヒール部分↓ソールサイドとヒールはブラックに塗ってます。
DSC05999.JPG
シャフト部分とストラップ
DSC06000.JPG
内側から見た感じ↓
DSC06003.JPG
かなり見づらいですが、フロントにはWESCOのエンボス加工ロゴ↓
DSC05998.JPG
そして、当店を始め、WESCO JAPAN正規販売店で購入された方には、
ブーツ毎のシリアルナンバーが記されたギャランティカードと
サンプルBEE OILが付きます。
DSC06005.JPG
ギャランティカード持参者には、初回ヒール交換無料やオールソール交換
料金割引(¥5,250)などの特典があります。詳しくは、お問い合わせください。
DSC06006.JPG

今回ご紹介したWESCO THE BOSSですが、多彩なカスタム可能で、そのカスタムも
チャージなし・チャージありと様々用意されているので、
とても簡単には紹介できません...すいません。
当ショップでもオーダー品の受付を随時行っておりますが、
即納品が欲しい、というお客様ニーズにも応えていけるよう、
ストック品も充実していきたいと思います。
WESCOブーツのことでお問い合わせなどございましたら、お気軽にご連絡願います。

ここ最近、おかしな天候が続いておりますが、
皆様体調を壊さないよう、十分気を付けてお過ごしください。
それでは、今週末の3連休目指して、今週も頑張りましょう!








posted by kei at 20:29| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

Wesco boots arrives!

DBMS cafe&clothing Sea_Side Shop移転1周年を記念して
motorcycleと過ごすStyleに拘る方々に向け...
本日、8月8日(金)より、Wesco Boots取り扱いを始めました!
DSC05759.JPG
初回入荷は、14足と僅かですが、これから各サイズ、バリエーションを増やして
行きたいと考えておりますので、是非、お立ち寄りください。
ちなみに、当店取り扱いのWesco Bootsは、Wesco Japan正規取扱商品ですので、
全てのBootsにシリアルナンバー付きの「ギャランティカード」がつきます。
こちらのギャランティカードを提示して頂くと、ヒール交換無料(初回のみ)や、
オールソール交換割引(¥5,250-初回のみ)等のWescoオーナー特典が得られます。
本日入荷したBootsを少しだけ紹介します。
まずは人気のTHE BOSS
Burlap Explorer #100sole Size 8 1/2E(26.5cm)¥98,490-(tax in)↓
DSC05754.JPG
ちなみに、Burlap(ベージュ)は、Custom charge ¥9,000(税別)です。
続いて、
Herness Burlap #100sole Size 9 1/2EE ¥101,640(tax in)と、
The BOSS
RED color #705ダブルミッドソール size 6 D(24cm)8"Hight CUSTOM Boots ¥130,095(tax in)
DSC05756.JPG
RED colorのBOSSもかなり格好いいです。
写真の商品は、8インチのショート丈になっており、size060Dとなると、
女性にお勧めな素敵なBOSSです。
そして、Motorcycle fanの方ならご存じ、CYCLE BOSS
DSC05755.JPG
こちらは2年くらい前の限定製品ですので、在庫限りとなります。
CYCLE BOSS size 9 (27cm)¥123,900(tax in)
スチールトゥのBOSS size 10(28cm)¥92,820(tax in)
DSC05757.JPG

少数ですが、JOB MASTERやFire Stormer、Western BOSSも揃ってます。
その他、WESCO CAPやメンテナンスグッズも揃えておりますので、
お近くに来られた際には、是非、手に取ってみて頂きたいと思います。
DSC05760.JPG
DSC05762.JPG

Lewis Leathers Jacketに、WESCO BOOTSを合わせる,
というSTYLE提案に興味を抱くお客様に是非、体感して頂きたいと思っております。
DSC05752.JPG
猛暑続きで体力の消耗も激しい時期です。
体調に十分気を付けて、最高の夏を過ごしてください。
それでは皆様、楽しい週末をお過ごしください。




posted by kei at 19:41| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント