2018年08月04日

番外編:LONDON Summer trip 2018 Vol.4

週末土曜日。今日も酷暑です。
午前中、バイクに乗れない環境ではなかったのですが、
辞めて仕事。
この暑さではとてもバイクに乗る気分にならなくなってしまったのは
歳なのでしょうか?
まあ、いいですけど、せっかくの土曜日なので夕方にちょこっとバイクを楽しみたいと思います。

さて、今日でブログ更新4日目。
と言っても先月のロンドン訪問記ですのでたいした情報提供もなく、
すいません。
予定では、あと1回で終わると思いますので
もう少しだけ、お付き合い願います。

4日目の朝はPARISから。
20180723_063508.jpg
ホテルの部屋から見えるエッフェル塔。
気持ち良くいい感じでパリの朝を迎えた気分でした。
20180723_063527.jpg

ホテルの朝食も楽しみにしていたのですが、
これは完全にハズレ。
なんでもパリは美味しい!という期待が高すぎたのか?
普通だし、一人13ユーロと高額だし、近くのカフェで朝食を楽しんだ方がマシでした。
午後にはユーロスターでロンドンに戻らなければならないので、
のんびりしてられません。
まずは昨夜ご飯を一緒に食べた奥さんの友人のパン屋さんに伺って、
パンとコーヒーを頂きました。
当然ですが、ホテルよりも全然、美味しかったです。
20180723_095212.jpg

ここのパン屋さんはオーナーの奥さんが日本人と言うことで、
東京にもお店があるみたいです。
ちなみに、パリには16店舗とかある人気店らしいです。
20180723_101011.jpg

パン屋さんを出発して、地下鉄でオペラ座に向かいました。
あまり知りませんが、オペラ座はパリの中心地?
仕事の関係で良くオペラ座付近でプロモーションを行うと聞くのですが
行ったこともなかったので取りあえず、ロケハンに行ってきました。
20180723_114426.jpg

駅を出るとみんながカメラを向けていたので振り替えてみると、
20180723_103225.jpg
↑たぶんコレが、オペラ座?だと思います。
理由は、観光客がみんな写真を撮っていたからですけど。

で、オペラ座前からテクテクと歩いて何とか広場(名前を忘れたけど有名な広場らしい)へ。
20180723_103239.jpg20180723_103915.jpg

到着した時間は11時前だったので、ほとんど全てのお店が開店前でしたが、
廻りのお店は個人的には全く縁のない高級ブランドショップばかりでした。
20180723_104229.jpg

オペラ座からパリ北駅に戻り、昼過ぎにはユーロスターでロンドンに戻りました。
20180723_132211.jpg

今度はフランスからイギリスに戻るので、時差の関係で出発時間の1時間後にロンドン到着。
※実質、所要時間は2時間くらいかかりますが、時差マイナス1時間のため。
ロンドンに戻り、またLewis Leathersに遊びに行ったりしながら、夕方はロンドン在住のHirokoさんとTimさんと
食事をご一緒させていただきました。
お店は勿論、チャオベッラ。
注文メニューも勿論、ボンゴレ・ビアンコ。
LONDONでの食事(朝食以外)は、ほぼ100%パスタなのですが、
まあ、いいです。
食事の後、HirokoさんとTimさんと記念撮影。
チャオベッラの前ではなくて、となりのTHE LAMB前をお借りして記念撮影。
37684225_2055946921091767_7389613351573127168_n.jpg
↑この写真は、HirokoさんのFBから借用させていただきました。

Hirokoさんたちとは食事を終えてお別れ。
また来年もチャオベッラで食事をご一緒させて頂ければ幸いです。
食事の後は、チャオベッラから歩いて約5分でQueens Larder到着。
20180723_210603.jpg

昨年はロンドン訪問時に毎晩通ったQueens Larder。
今年は日曜日がパリだったので来ることができなかったけど、
4日目にして3回目。
20180723_214127.jpg

店内には、既にDerekさんとSaayaさんがビールを飲んでました。
20180723_214217.jpg

午後にパリから帰ってきたばかりだったけど、
チャオベッラからのQueens Larderで一気に気分はロンドン。
DerekさんとSaayaさんと一緒に楽しい夜を過ごしました。
20180723_214328.jpg

こんな感じで、LONDON4日目も楽しく終了。
早くも明日は実質、今回のLONDON滞在の最終日。
※出発は水曜日ですが、朝ホテルからヒースロー空港に直行なので。
毎度のことですが、忙しくバタバタしてるのでいつもあっという間です。

と言うことで、ついに次回はLONDON Summer trip 2018最終章。
Ace classicsに行ったり、ノッティングヒルに行ったり、夜はLewis Leathersスタッフと
食事した内容を紹介させて頂く予定です。

それでは、週末も厳しい暑さだと思いますが、
くれぐれも体調に気をつけて、無理せず、楽しい時間をお過ごしください。

では引き続き、良い週末を!

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケットオーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご相談願います。
posted by kei at 13:17| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

番外編:LONDON Summer trip 2018 Vol.3

今日は8月3日。
ちょうど現在の小さなショップに移転して1年が経ちました。
とても小さなショップですが、1年間ご愛顧いただき、ありがとうございました。
とても小さなお店ですが、これからも引き続き、宜しくお願いいたします。

さて、3日連続でブログ更新、といっても
LONDON訪問記なのですが、きょうは3日目。
LONDONからEURO STARに乗ってPARISにいきました。(打合せのため)
20180722_080309.jpg

ホテルで朝食を食べてから15分くらい歩いてセントパンクラス駅まで。
パリ行きのユーロスターはかなり混んでました。
一応、出国手続きなんかもありますが、簡単なモノです。
パリまでは約2時間。
朝食を食べてきたのにまた朝食食べて、ワイン飲んでたら到着します。
20180722_083928.jpg

で、パリに到着。
所要時間2時間ですけど、フランスとイギリスは1時間の時差があるのでパリ到着は午前11時を過ぎたあたり。
早速、地下鉄で宿泊先のODEONに向かいます。
20180722_122122.jpg
↑GARE DU NORD、てのはパリ北駅て意味です。
ちなみに治安は最悪ですので、駅周辺では注意してください。※駅構内に入れば比較的安全です。

で、ODEON駅に到着。
前回もODEONでしたが、パリはオデオンが最高だと勝手に思い込んでいます。
20180722_124025.jpg

駅から歩いてホテルに向かったのですが、
まだチェックイン時間よりも早いと言うので、荷物だけ置かせていただき、
ホテルの近くを散歩してきました。
まあ、観光客向けっていえばそれまでですが、パリらしい雰囲気を堪能しました。
20180722_145931.jpg20180722_145939.jpg20180722_150040.jpg20180722_150059.jpg

で、ホテルチェックイン。
小さなホテルでしたが、6階のペントハウス(最上階)の部屋を用意してくれました。
ホテルの部屋は窓からエッフェル塔が見えたり、パリの景色が一望できるロケーションに大満足。
20180722_132915.jpg20180722_132929.jpg

で、早速お仕事の打合せに向かい、その後は凱旋門まで行ってきました。
凱旋門のある場所は、シャルル・ド・ゴール・エトレ(エトワール)て言うらしいんだけど、
昔は、エトワール広場って言われていたのが、今はシャルル・ド・ゴール広場に名称が変わったらしい。
まあ、どうでもいいんですけど、エトワール広場とは言わなくなたというお話です。
20180722_185758.jpg

凱旋門までやってきたのは
シャンゼリゼ通り近くのお店に行ってみたかったため。
ParisでLewis LeathersやRUBY Helmet取扱店の「PARADICE」さん。
20180722_172145.jpg

しかし、パリの物販店は日曜日はほとんどお休み。
お目当てのPARADICEもお休みでした。
と言うわけで、ショーウインドー越しに写真だけ撮ってきましたが、
Vintage motorcycleも展示されていてカッコ良いお店でした。
20180722_172204.jpg20180722_172218.jpg

で、せっかくなので、シャンゼリゼ通りとやらを歩いてみました。
20180722_180020.jpg20180722_180644.jpg

高級ブランドショップが建ち並び、ほとんど無縁な世界を少し歩いて、
地下鉄に乗り、ホテル近くの駅まで戻りました。
セーヌ川沿いを少し歩いたりしてみました。
20180722_184131.jpg20180722_184134.jpg
↑ここはマリーアントワネットが収監されていたという建物。
前日の夜、Queens Larderでの会話を思い出さずにはいられませんでした。

ホテルに戻り、パリ在住の私の奥さんの友人と一緒に3人でODEON駅近くのPUBに行きました。
20180722_200723.jpg
20180722_204456.jpg
店の外は満員。
歩道と言う概念があるのか?わかりませんが、
車道ギリギリまでテラス席ってのにはビックリです。
ちなみに、テラス席は暑いので店内でのんびりとお酒を楽しみました。
20180722_192959.jpg

PUBを出る頃には奥さんの友人の同僚も加わり、4人でODEON駅近くのレストランに行き、
フレンチ料理を堪能させていただきました。
料理の写真はないけど、こんな感じの小洒落たお店でした。
20180722_222325.jpg

食後のデザートはレストランの前のアイスクリーム屋さん。
22時過ぎなのにかなり混んでました。
ちなみに、私はアイスを食べなかったので美味しかったかどうかはわかりません。
20180722_222816.jpg

食事を済ませて、ホテルに戻りました。
ちょうど23時でエッフェル塔が光ってました。
20180722_230007.jpg

↑写真では、全く伝わりませんが、キラッキラっで綺麗でした。
今の時期?1時間に1度、キラッキラになるらしいけど、
見ることができて良かったです。

と言う感じで、LONDON訪問3日目(PARISですけど)は終了。
翌日はまたユーロスターでロンドンに戻ります。
あっという間のパリでしたけど、やっぱいいですね。
なんとなく華があるって感じがします。
また、近い未来にパリに入ってみたいけど、次回はまずバルセロナに
いかなくてはですので、その次あたりかな?と考えています。

今日も暑い一日でしたけど、週末も暑くなりそうです。
この暑さではバイクも楽しめないのかも知れませんが、
充実した夏らしい週末をお過ごしください!

それでは、良い週末を!
Have a good week end!

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケットオーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご相談願います。
posted by kei at 19:50| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

番外編:LONDON Summer trip 2018 Vol.2

今日も暑い一日でしたね。
エアコン無しでは過ごせない、てかエアコンなしで仕事とか、
完全に無理な状況だと思いますが、どうなのでしょう?

さて、昨日につづき、忘れてしまう前にLONDON訪問記をUPしておきます。
今日は2日目の様子をざっと紹介させて頂きます。

まずはいつも同じホテルに泊まるのですが、今回は公園側でちょっとラッキーでした。
20180721_074633.jpg

LONDON滞在中はずっと天気が良かったけど、暑かった。
一応、革ジャンも持ってきてましたが、今回は出番はありませんでした。

ロンドン2日目は、Kempton Parkで開催されるオートジャンボリーからスタート!
20180721_104544.jpg

入場料は大人 £6.00。
EARLYBIRDという謎のカテゴリーは、本来のオープン時間(9:00だったかな?)よりも
1時間くらい早く会場に入ることができる人達のことです。
基本、フリマだからお宝は早いモン順でなくなります。
私も数年前に初めてきたときは開門時間より早く来たのですが、既に多くのEARLYBIRD’sが行列でした。

会場の雰囲気はこんな感じ↓
20180721_105007.jpg20180721_105305.jpg20180721_105252.jpg20180721_105518.jpg20180721_105607(0).jpg

何気にバイクに目がいってしまうのですが、
いろんなパーツが盛りだくさん並んでいます。
勿論、バイク部品だけではなく、古着やヘルメット、
ブーツやグローブ、本(バイク関係)、雑貨など
会場内、ところ狭しと並んでます。

でも個人的には一番目立っていたのはコレ↓
20180721_105623.jpg

COMETですが、やはりオーラが違います。
オーナーは売る気があるのか?わかりませんが軽く£10,000越えでした。
20180721_105642.jpg

オートジャンボリーにはHi-STARのNigelさんもいつも出展しているので挨拶できます。
今回も雰囲気の良いレザージャケットを数点出展してました。
思わず買いたくなりましたが、別のレザージャケットを購入したばかりだったので
諦めましたけど。

ロンドンで古い英国製バイクを見るとすれば、
Ace cafeのイベントとか、9月のGood woodリバイバルに行くとかに
なりますが、個人的にはKempton Parkのオートジャンボリーは凄くオススメです。
確か、年に3〜4回はバイクのオートジャンボリーがあると思うので
ロンドン中心地からチョッと遠いですが、是非、覗いて見てください。
※古い英国製バイクが好きな方限定ですが。
20180721_105716.jpg20180721_105857.jpg

昼前にKempton Parkを後にして、ロンドン中心部に戻りました。
20180721_152916.jpg

THE LONDON、て感じのHarrods。
相変わらず、激込みでした。
20180721_153105.jpg

まさかのお目当てアイテムが一切在庫がなく、あっという間の退散。
一旦ホテルに戻ってから、Lewis Leathersに向かいました。

ショップでは新しいレザー(ベジタブルタンニン・カウ)を拝見。
20180721_172911.jpg
まだ、販売ラインナップに並ぶ事はないのですが、
近い将来、新しいレザーとしてラインナップに加わる可能性もあるとのことですので
楽しみです。
但し、ショップ店員さん曰く「エクスペンシブ・レザー」の一言。
詳しくは聞きませんでした。
ただ、既になのか?まもなくなのか?忘れましたが、
ユニバーサルレーサージャケットには新しいベジタブルタンニン・カウが
使用されているとのことでした。
20180721_172954.jpg

この後、Lewis Leathersから歩いて3分程のスパゲッティハウスへ。
20180721_175229.jpg

実は、初日もここでパスタを食べたのですが、
店の前でメニューを見ていたら、さわやかな店員のおにいさんが
今日もどうぞ!見たいな感じだったので、入りました。
ちなみに下の写真の右の方に写っている人がさわやかな店員さんです。
20180721_175235.jpg

お目当てのボンゴレを注文して大満足。
20180721_180151.jpg

お手頃な価格で美味しいパスタを提供してくれる「スパゲッティ・ハウス」さんは
ロンドンでパスタを食べるならオススメです。
ちなみに、チェーン店なので幾つかあるみたいですが、
私達はいつもLewis Leathersから歩いて3分のトコか、ホルボンのお店しか
いったことはありません。

この後は、DerekさんとSaayaさんと合流して、Queens Larderへ。
写真はないけど、かなり面白いおばあさん(ルイーズさん)やデービットさん達と
楽しいひとときを過ごしてLONDON2日目の夜も終了でした。
20180721_210114.jpg

で、3日目はユーロスターでPARISに行きました。
ということで、次回はLONDON 滞在記3日目_PARIS篇です。
もう少々続きますが、お時間があればお付き合い願います。

明日は週末金曜日ですね。
クソ暑いけど1週間が経つのはクソ早い。
週末を迎えるまで体調には十分気をつけて、
お過ごしください!

それでは、また!(続く)

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケットオーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご相談願います。
posted by kei at 21:31| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

番外編:LONDON Summer trip 2018 vol.01

怒濤の7月を過ごしていたらブログ更新が1ヶ月も滞ってしまいました。

ただでさえ忙しかった7月ですが、ロンドン訪問もあったので深夜までお仕事って日も続き、
ロンドンいけるのか?てな感じでしたが、今年も行ってきました、LONDON Short trip。
関係者の方もブログを見ていることもあるので、念のため、お伝えしておきますが、
観光旅行ではなく、仕事です。
仕事と言っても楽しい部類の仕事ですが、スタンプで押したようにほぼ毎回同じ場所に行ってます。

と言うわけで、久し振りのブログ更新ではありますが、
7月に伺ってきたLONDON訪問記をシリーズでお伝えいたします。

日本出発はクソ暑かった7月20日(金)。
羽田発が午前8時50分くらいなので、毎回静岡の自宅から車で羽田空港に向かいます。
まあ、これも少し疲れますが、仕方無いので良しとしてます。
7時過ぎに空港に到着して、チェックインを済ませて少しのんびり。
これから約12時間、ストレスとの戦いですが、まあいいです。

20180720_081733.jpg

相変わらず、こんなに乗るのか?と思うくらいの満席状態。
モチロン、エコノミーですけど。
20180720_081712.jpg

機内ではワイン飲んだり、映画見たり、寝たり、ワイン飲んだり、お菓子食べたり、寝たりで
あっという間にロンドン・ヒースロー空港に到着。
とにかくまずは、空港の外で喫煙タイム。
20180720_133555.jpg

で、1時間くらい地下鉄に乗って勝手に思い込んでいるMY HOME TOWN_Russell Squareに到着。
20180720_150803.jpg

取りあえず、ホテルに荷物を置いて、まずはLewis Leathersにご挨拶に向かいます。
20180720_165837.jpg

↑初めてきたときから、ここを曲がるという目印のPUB_RISING SUN。
しかし、一度も言ったことはありません。
別の日ですが、DerekさんにRISING SUNの目の前のPUBに初めて連れて行っていただいたのですが、
まだRISING SUNは未経験です。

お店の閉店時間も近かったのでLewis Leathersでは軽く到着の挨拶だけして、帰りました。
で、1年ぶり(正確には10ヶ月ぶり)にお邪魔したPUB。
20180720_183324.jpg
20180720_183320.jpg

昨年も毎日通ったPUB_Queens Larder.
20180720_183306.jpg
今年も通います!と心に誓いながらビールを1杯頂きました。
20180720_183255.jpg

ヨーロッパの夏は日が長く、夜10時くらいまでは明るかったので、
時間の感覚が狂いそうでしたが、やはり長旅の疲れもあり、長居せず9時前にはホテルに戻りました。
Queens Larderからの帰り道、チャオベッラやThe LAMBの前を通りながら、
懐かしくもある光景に浸りながらホテルに戻りました。
20180720_193655.jpg20180720_193707.jpg

いつもと変わらずのLONDON到着DAYですが、
今回も商談や打合せもあるので、初日は無理せず早めに寝ました。
次回は2日目。
Kempton Parkのオートジャンボリーなんかに行った様子を紹介したいと思います。

それでは、毎日猛暑な日が続いておりますが、
熱中症はもちろん、エアコンなどの温度差で体調を壊すことがないよう
身体には十分気をつけてこのクソ暑い夏を楽しんでください!

PS.
ちなみに今回のLONDONシリーズは5話完結予定です。※不定期更新

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケットオーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご相談願います。
posted by kei at 20:28| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

Rutland sheepskin 391 LIGNTNING

やりましたね。
サッカー日本代表、決勝トーナメント出場おめでとうございます!
終盤のパス回しには賛否両論ありますが、
グループ予選でのプライオリティは、決勝トーナメントに進むこと。
良いサッカーも見たいけど、まずは予選突破がグループ予選の最大の目的です。
ポーランドに勝って1位通過か、引き分け若しくは負けてセネガルとの
フェアプレーポイント勝負での2位追加での決勝トーナメント進出か?
いずれにせよ、日本代表が決勝トーナメントに進む手段で悩めるなんて
幸せなコトです。
個人的な意見ですが、決勝トーナメントで日本代表の戦う姿を
見ることができることが幸せでもあり、今から非常に楽しみです!

さて、サッカーの話は置いておき、
週末金曜日に少しだけ紹介させて頂きたいレザージャケットはコチラ↓
IMG_7331.jpg

Lewis Leathers 391LIGHTNING
Rutland sheepskin
size 38
Price \183,000+Tax(\197,640/tax in)

今シーズンから新しくラインナップに加わったレザー【RUTLAND SHEEPSKIN】
従来のシープに比べて、革厚もあり、俗に言うペライ感は全くありません。

使用されている革はイギリス内陸の小さな郡のラトランドのRutland sheepを
使用しています。
鞣し加工は、従来のシープ同様ベジタブルタンニングなのですが、
ラトランドシープは「スーパーベジタブルタンニング」と言うらしい。
なにがスーパーなのか?よく分かりませんが、
厚みがあるのに柔らかく軽い革質が何かのヒントなのでしょう。

現在ショップには391 LIGHTNINGと441 CYCLONEの2型のサンプルジャケットを
ご用意しておりますので、まだRutland sheepskinを確認したことがないという方は、
是非、Lewis Leathersが自信を持ってオススメする、Rutland sheepskinを
実際にご自分の手にとって実感してください。

IMG_7330.jpg

横から見た感じ↓(レギュラーモデルです)
IMG_7333.jpg


バックスタイル↓
IMG_7334.jpg

ライニング(裏地)はブラックニットナイロンを選択しておりますが、
レッドキルティングコットン、ブリティッシュタータンチェック(オーバーチャージ+6,480円税込)
も選択可能です。
IMG_7337.jpg

今回ご紹介させて頂いているRutland sheepskinジャケットは
391 LIGHTNING レギュラーモデル size38です。
店頭試着サンプル品として入荷しておりますが、
サイズが合うので今すぐ欲しいと言う方にも対応致しますので
真夏前ではありますが、是非、ご検討願います。
IMG_7336.jpg
Lewis Leathers 391LIGHTNING
Rutland sheepskin
size 38
Price \183,000+Tax(\197,640/tax in)


ワールドカップはグループ予選が終了して、
連日のテレビ観戦は今夜は休み。
すこし寂しい気もしますが
明日の夜から決勝トーナメントが始まります。
我らの日本代表は7/2(月)27:00キックオフ。
仮眠したいけど、その前に行われるブラジル vs メキシコ戦も見たい...

まだまだというか、もう少しだけ楽しませてください!

それでは、皆様。
良い週末をお過ごしください!

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケットオーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご相談願います。



posted by kei at 21:16| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

番外編;まずは目標達成!

スッキリしない、みたいなカッコいいこと言いたいけど、
いいんです、
やはり結果が全て。
日本代表、決勝トーナメント出場、おめでとう!
ベルギーかイングランドかわかんないけど、
夢は続きます!
出来れば、次勝って、ブラジル戦まで見てみたい。
日韓ワールドカップの時もトルシエが
先発メンバーを大幅に変えて、次の試合を意識して、
トルコにあっさり負けた。
今回も引き分けでも良いということではないのでしょうが、
先発メンバーを大幅に変えて望んで負けた。
しかし、今回は負けても崖っぷちで
上に行けるというラッキーが付いてきた。
トルシエを悪くいうつもりは無いけど、
チャレンジはこうでなくちゃ。
次のゲームも楽しみです。
やっぱ、選んだからには本田や香川が活躍?する姿が見たい。
あと、乾は先発じゃ無いと良さが出ないのかな?
とにかく、日本代表は南アフリカ大会ぶりの
決勝トーナメント進出!
あん時はPK戦で負けたけど、
今大会はついてる?ので、仮にPK戦とかなっても行けそうな気がします。
楽しみはまだまだ、続くのが、最高です!
ベスト16の壁突破に全力で応援してます!

IMG_7342.jpg
posted by kei at 01:19| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

Ace Classics LONDON T-shirt その1

相変わらず、ワールドカップロシア大会を楽しませて頂いておりますが、
さすがにテレビ観戦疲れを少々感じ始めております。
それにしても、レベルの高いプレーの数々は見る価値十分です。
昨夜はブラジル vs コスタリカ戦しかリアルタイムで観なかったのですが、
ナイジェリアのシュートとかスイスの同点になったミドルシュートとか、
リアルタイムで見ることが出来なかったのは残念でした。
今夜もベルギー、韓国、ドイツ戦と楽しみは続きます。
しかし、何と言っても明日の日本戦。
先月、仮想セネガルを想定して行われた対ガーナ戦では
ガーナの若手メンバー相手にもアフリカサッカーに全く対応できず、
ワールドカップ前の国内最終戦を勝利で飾ることが出来ませんでした。
当然、セネガルはガーナよりも強い国なので普通に考えたら、
勝てる要素は少ないのですが、強いチームが勝つだけじゃないのがW杯。
最後まで諦めないサッカーをしていれば、勝ち点3が日本代表に
やってくると思います。
今大会は終了間際のゴールが多い気がします。
後半ロスタイムまで走り続けるサムライブルーのサッカースタイルを
是非、楽しませて頂きたいと思っております。

さて、雨降りの土曜日に少しだけ紹介させて頂きたいアイテムはコチラ↓
IMG_7291.jpg

Ace Classics LONDONから届いたばかりのTシャツ等。
5月上旬に到着予定だったのですが、だいぶ遅れてやっと届きました。
ということで、何度かに分けて到着したTシャツを紹介させて頂きます。
ちなみに、販売は店舗、dbmsヤフーショッピングサイト、webサイトから購入可能です。
Triumph乗りの方もそうでない方も是非、夏の定番アイテムですので、
この夏用に1着いかがですか?
IMG_7292.jpg

今日は定番のAce Classics Tシャツをご紹介します。
まずは、ヨーロピアン感満載のブルーTシャツ↓
IMG_7293.jpg

フロントにはメリデン工場期のTriumph旧ロゴ↓
IMG_7294.jpg

バックプリントはAce Classicsがプリントされています。IMG_7295.jpg

メンズ用はこのブルーとブラックの2色展開。
※ホワイトはありません。
IMG_7302.jpg

レディースモデルはブラックとピンクの女性らしいカラーで
かなりお勧めです。
レディースブラック×ピンクプリント↓
IMG_7304.jpg
バックプリント↓
IMG_7305.jpg

もう1カラーはピンクボディ。
なぜか?Sサイズのみ濃いピンクです。(M,Lのラインナップ無し)
IMG_7298.jpg

M、Lサイズのピンクは薄いピンクになります。(Sサイズ無し)
IMG_7300.jpg

他にもタイガーイラストやラグランTシャツなども入荷しておりますので、
店頭若しくは、webサイトにてご確認願います。

それでは、今週末も眠れぬ夜が続きそうですが、
充実した楽しい時間をお過ごし下さい。
それでは、良い週末を!


GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケットは随時オーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご連絡・ご相談願います。
posted by kei at 15:49| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

LONDON

やりましたね!ニッポン代表。
昨夜の感動を引きづったままの一日は少し疲れましたが、
ワールドカップはまだ始まったばかり。
今夜もポルトガルやらスペインが登場するので見逃せません!

日本代表は十分に疲労回復に努めて頂き、
次のセネガル戦に挑んで頂きたいと思います!
ガンバレ!ニッポン!
セネガル戦も全力で応援します!

さて、どーでも良い話ですが、
今年もロンドン訪問がほぼ確定しました。
仕事のスケジュールがややこしくて、少し決定まで時間がかかったのですが、
おかげで航空券が割高になってしまいました...。
短い期間ですが、今回はパリにも訪問予定。
ロンドンからユーロスターを往復利用するのですが、
パリ北駅でやっかいな人たちに囲まれないように
気をつけなければです。

何はともあれ、日本の勝利は嬉しモノです。
今夜はのんびりポルトガル戦を見ながら、
可能であれば、深夜3時からのスペイン戦も観戦したいと思います。

ここ最近、ショップブログとして体を成しておりませんが、
ワールドカップ期間中、と言うことでお許し下さい。

では、来月のロンドン訪問を前に
プライベートなロンドンライフを切り取った写真を紹介して
今日は終了。

それでは、また!
2017-09-15 09.31.16.jpg
2017-09-16 18.36.19.jpg
2017-09-15 20.50.49.jpg
2017-09-14 20.08.09.jpg
2017-09-14 21.07.51.jpg

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケットは随時オーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご連絡・ご相談願います。
posted by kei at 20:49| Comment(0) | News & Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

まもなく、KICK OFF!

1勝もできなかったブラジルW杯から4年。
ロシアW杯では予選リーグ突破だ!とか、ベスト8だ!とか
当たり前にワールドカップで日本代表戦を応援できるってことが
凄いと思います。

日本代表が初めてワールドカップに出場したのは、
1998年のワールド杯フランス大会。
1勝もできなかったけど、
予選リーグ最終戦のジャマイカ戦でゴン中山がゴールでワールドカップ初得点を記録!
あの試合は、今でも忘れません!
※私はハワイでホテルのテレビで観戦してました。(早朝4時〜)

その前にもドーハの悲劇とか悲しいドラマはあったけど、
ワールドカップで戦う日本代表を見ることができるようになって
20年(5大会目)になるんだなと思うと、
もはや珍しいことではなくなってきたんだと思います。

今後、ワールドカップ出場国も現在の32カ国から48カ国に増えると
言うことなので、益々、ワールドカップで日本代表が戦う姿が
当たり前になるのかな?

でも、アジア予選を突破しても
ワールドカップ本大会では全く相手にならないのでは面白くない。
日本代表には良い試合をして欲しい気持ちもありますが、
やはり勝って欲しい。
しかも、強豪国と言われるチームに勝つ姿を見てみたい。

今夜は前回のブラジル大会で1-4と大敗したコロンビア代表との
リベンジマッチ。
大方の予想は、コロンビア勝利で間違いないといっておりますが、
私は日本代表の勝利を信じて応援します!
※ちなみに、セネガル戦での勝利も信じています!

とにかく、失点をしないような守備体制で臨んでいただき、
PKを取られないように注意して欲しい。
万が一、PKを取られても、
キーパー一歩も動かず、みたいなゴールシーンハ見たくない。

勝って欲しいけど、負けても仕方無いけど、
相手よりも多く走り回って、泥臭く、ボールを追いかけて欲しい。
ブラジル戦のスイスの選手のように。
気持ちで負けてたら、プレーが消極的でつまらない。

キックオフまで、あと1時間。
今夜も楽しませていただきます!

※サッカーとは全く関係ないけど、オススメなヘルメットの写真だけ紹介しておきます。
 DBMS ROCKET 2 Helmet BLACK FLASH
 受注生産(納期約2ヶ月)
20180115_184852.jpg
20180115_184815.jpg
20180115_184822.jpg
20180115_185007.jpg

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケットは随時オーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご連絡・ご相談願います。

posted by kei at 20:07| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

For SALE! 70s Lewis Leathers Super BRONX No.386

週末から週明けに掛けて、絵に描いたような寝不足です。
昨夜は21:00からのコスタリア戦から3戦連続で観戦予定だったのですが
コスタリアの敗戦のショックからか?不覚にもドイツ戦の後半あたりまで
寝てしまいました。
おかげで、ドイツ戦を見たのはメキシコの歴史的勝利の瞬間だけ。
残念ですが、過ぎたことは仕方無いので、
気を取り直して続くブラジル vs スイス戦を観戦。
前半はブラジルの圧倒的なスピードとテクニックでスイスを翻弄していたのですが
次第にスイスの頑張りも目立つ良いゲームでした。
結果こそ1-1の引き分けですが、内容はやはり圧倒的にブラジル優勢なゲームでした。
今夜は韓国戦から始まり、ベルギー戦、イングランド戦と続きますが、
なんと言っても気分は既に明日の日本戦。
明日負けたら...と考えても仕方無いのですが、
良い試合を期待しています!

さて、今朝は大阪で強い地震もあり、最近地震が多いのが気になる今日この頃ですが、
本日は販売用のVintage Jacketを少しだけ紹介させて頂きます。

IMG_7276.jpg

70s Lewis Leathers Super BRONX No.386
color:Dark Blue(Navy)
size:38
・肩幅:44.5cm
・胸囲:97cm
・袖丈:63cm
・着丈:64cm
販売価格:300,000円(税別)税込324,000円
※クレジットカード利用OK

Lewis Leathersマニア必見のSuper BRONXです。
カラーはダークブルー(Navy)でちょっとお洒落。
BRONXジャケットに比べると着丈が長く、スリムな印象の強い
カッコ良いレザージャケットです。

フルジップ↓
IMG_7264.jpg

デットストックではないので、若干着用感はありますが、
非常に状態の良いジャケットです。
革質(COW hide)もペラペラな硬い感じではなく、
肉厚でしなやかな革質のジャケットです。

横から見た感じ↓
IMG_7277.jpg

付属パーツも欠品はありません。
メインジップはCLIXのダブルジップ↓
IMG_7267.jpg

IMG_7272.jpg

袖口並びポケットはLightning↓
IMG_7268.jpg

IMG_7266.jpg

革巻ベルトバックルの革に少しダメージがあります。
IMG_7269.jpg

バックスタイル↓
IMG_7278.jpg

背中のプリーツも綺麗な状態を保っています。
IMG_7280.jpg

ライニング(裏地)はレッドキルティングコットン。
ライニングに破れはありません。
IMG_7285.jpg

インナータグには当時のオーナーらしき方の名前が書いてありますが、
まあこれもVintageならではの味みたいなモノですね。
サイズ表記は、38ですが着用感としては現行モデルのレギュラー36程度です。
IMG_7286.jpg

もう一つのインナータグには
ロットナンバーとスタイルナンバー(386)と
サイズ表記(胸囲97)が記載されております。
IMG_7287.jpg

Lewis Leathersを代表するモデルのBRONXの中でも数が少ない
Super BRONX。
カラーもダークブルーで貴重なジャケットになりますので、
マニアの方、いかがでしょうか?
決して安価なジャケットではないので
価値のわかる方にお譲りしたいと考えております。
当然ですが、1点モノです。
気になる方はお早めにご連絡願います。
IMG_7284.jpg
IMG_7265.jpg
IMG_7281.jpg

以上、貴重な70s Lewis Leathers Super BRONXの
販売情報をご案内でした。

CYCLONEやLIGHTNINGのヴィンテージジャケットもカッコ良いですが、
この機会に別格の存在感を誇るSuper BRONXを手に入れてお楽しみ下さい。
※現在、ジャケットは一時的に店頭にて展示しておりますが、
 Vintage ジャケット故、購入希望者以外の試着はご遠慮頂いておりますことを
 ご理解願います。

気になる点などございましたら、
お気軽にショップまでご連絡願います。
折り返し、私よりメール等にて返信させて頂きます。

それでは、引き続き、ワールドカップで熱い夜をお過ごし下さい。

70s Lewis Leathers Super BRONX No.386
color:Dark Blue(Navy)
size:38
・肩幅:44.5cm
・胸囲:97cm
・袖丈:63cm
・着丈:64cm
販売価格:300,000円(税別)税込324,000円
※クレジットカード利用OK

GARDE dbms
静岡市葵区両替町2-6.河村ビル1階
電話 054-270-9550
email info@d-lewis.jp
Lewis Leathers ジャケットは随時オーダー受付中です。
オーダーご検討の方は、お気軽にご連絡・ご相談願います。
posted by kei at 18:11| Comment(0) | Vintage Jacket | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント